オリジナルソフビ成型品や大型艦船模型を個人道楽で製作しています。 「好・楽・円(御縁・コミュニケーション)」を大切に、基本的スタンスは「ホビーは楽しんでナンボ♪」と「唯我独尊♪」
Kunimimiさんの半魚人

9/30 16:10追記 tonkatuさんからdick wolfs TV情報
前略ブッカさん、
今日9月29日(金)、デビッドから以前お伝えした彼のコレクションの放映する日が
こちらで明日9月30日(土)に放映予定と連絡をもらいました。
dick wolfsで検索して彼のサイトを確認してみてください。
こちらも解り次第また伝えます。
では、U.S.情報も後で送るようにします。



Kunimimiさんの半魚人


ブッカさん
半魚人が仕上がったので画像送らせていただきますね。
イメージは夜店の金魚でいくつもりだったんですが、1体目は無難に仕上げてしまった(悔)。
2体目は錦鯉風に銀松葉なんかも面白そう(笑)。
それでは、また。
Kunimimi

Kunimimiさん♪アンガト!
半漁人はやっぱり秀作着ぐるみ♪造形が大好きです。
屋店の金魚??錦鯉に銀松葉??自由奔放ですねぇ~~
斑点は難しいですよね。私は迷彩も苦手ですぅ~怖いもの見たさ?だけで興味津々(笑)
今日コンプレッサー捜索したんですけどやっぱり見つからない・・・筆もカラーも使えそうなの無いので
現在購入計画検討中です。視力低下でことのほか手間取っています。そして毎日淡々とゴリラの腹と背中ばっかりじゃ流石に飽きますねぇ。
イノウエアーツバラゴン登場!

09/2613:22追記 私のfbをハックしてるスミスさん???
( ´艸`)
何気にヤバそうなので久しくfbを開いていなかったのだが正解
スミスって野郎がハッキングしてるようだ。当分fbから消えることにした。

イノウエアーツバラゴン登場!

ブッカ様、皆様、ハルちゃんです。
調子に乗ってリクエストにお答えしてイノウエアーツバラゴンの画像を送ります。
製作したのはかれこれ10年以上前になると思いますが、
井上さんの造形力は不動のものですね!


ハルちゃんさん♪アンガト!
黎明期のガレキ巨大キット。ソフビではバンザイゴジラ、キンゴジ、バラゴン、ラドンもありました。
今を考えればまだ巨大ソフビも私が買うことができるお値段でした。
このバラゴンはレジンかな?なんにしても名作キットです。今日は発送で外出したついでに焼肉ランチ食べたせいかローストビーフ妄想ではなくちゃんとバラゴン鑑賞。完成品見るの久しぶりです。やはり、良いモノは良いですねぇ~!完成品は貴重品です。キットも凄いですが完成させたハルちゃんさん凄いです!
特集!ハマっちゃうお手軽特撮

特集!ハマっちゃうお手軽特撮
BOSSさんの言われている通りジオラマシート使用で
簡単に特撮気分が楽しめるんです。
SNSにこんなのあっても良いと思うんですが、まだやってる人はほぼいない?
景色画像拡大コピーじゃ、こんな綺麗な写メにならない。ジオラマシートの一番の特徴は
画像映えがハンパじゃないこと!あとは工夫しだいで唯我独尊!特撮に興味ある方は是非
騙されたと思って一度やってみてください。どうやら箱庭技研さんついに光を反射しないジオラマシートの開発に成功されたようです。
箱庭技研HPギャラリーより(http://www.hakoniwagiken.com/gallery.html)
箱庭技研HP(http://www.hakoniwagiken.com/)


CG時代の中で消えゆく特撮文化・・・あの頃を懐かしみながら自分なりに特撮を体験してみるのも一興かと思います。WFの一般ブースにジオラマシートセッティングして作品持ち寄ったファンがみんなで一緒にワイワイやってみたいですねぇ~私の現状では夢ですかねぇ・・・




BOSSさんの作品群

箱庭技研様コメント:アイデア満載で迫力あるな投稿画像でおなじみのBOSS様より、新作のご投稿を頂きました。小物のアクセントを追加するだけで、ここまでの作品に仕上がるとは、
まさに脱帽です。開発する側の想定を遥かに超えております…。使用しているのはなんとミクロマン着ぐるみシリーズ!

箱庭技研様コメント:このウルトラマンはまるで実際の特撮のようなリアル感があり、
市街地背景と相まって「実際の特撮のワンシーンだ」と言われても分らないくらいのリアルな迫力がありますね。秀逸です


箱庭技研様コメント:まさか夜での使用とは思いもよらない変化球に完全に脱帽です。
光る眼のワンポイントも強烈に主張していますね。
BOSS様のアイデア宝箱には次は何が隠されているのでしょうか
 

箱庭技研様コメント:エンパイアステートビル最上部での迫力あるアングル、素晴らしいですね。
複葉機をわしづかみするシーンもとても印象的です。
摩天楼を見下ろすような背景が欲しくなりますね。


箱庭技研様コメント:コンテナヤード背景を使用したゴジラの情景シーンです。カメラのセッティングかどうか不明ですが、ちょっと色褪せたような落ち着いた色合いが、
レトロなイメージになっていてとてもマッチしていると思いますね。
morinaoさんの作品

箱庭技研様コメント:戦車を加えて情景を盛り上げるアイデアはジオラマシーンのお手本のような使用方法だと思います。
特撮映画のワンシーンのような迫力ある一枚に仕上がっていますね。

箱庭技研様コメント:倒木レディーのヴィネットにゴリラとD-REXの対決シーン、合わせ技での奥行き感も合わさって、とても立体感あるシーンに仕上がっていますね。
スケール感もちょうど良い感じにマッチしています。



箱庭技研様コメント:照明を落として、LEDろうそくのわずかな光で露光撮影もしてみました。トーンが抑えられると、劇中のような昭和のイメージが醸し出されます。

撮影する楽しみを再確認させてくれた充実の撮影でした。

まころう さんの作品

箱庭技研様コメント:マンション屋上から上半身が出たアングルでの1枚で、ゴジラの巨大感が伝わるワンショット。
ベース無しの背景だけでもスケール感とジオラマの迫力が再現できるという一例ですね。

※背景にジオラマシート貼り付けるだけ。あとはお気に入りの完成作品置いて写メするだけ!
ほらっこんなにカッちょイイ画像に♡手軽に誰でも特撮気分♪
「千年ゴリラ」腹巻やり直しっ!

 
駄目だっ!!!!腰の腹巻パーツ、腰回転させたときに下部に隙間!!早く気が付けよっ!!

このたるみ部は本来腰横部にあり尻方向に移動なんかしない。腹巻部たるみは可動造形的な嘘。
でも腰パーツに盛り付けでたるみをつくれば胴体繋目は不自然なカタチになるのは明白。
どっちがマシかの選択・・・・・。

腹巻のたるみをやや平たくし尻の隙間ができるくぼみ形状に合わせる。
正面向きのときにはソフビ特性の「弾性」が隙間を解消してくれる筈?前例は無い・・・
あとはホビーの神様に委ねる。やれるだけはやる!デブにならずウェストシェイプをキープしたカタチをつくりだすだけ。
09/24 19:05追記 またまた腹巻パーツ改修してはみましたが・・・・・
生き物の可動は難しいなぁ・・・たかが腹巻じゃんっ!箱庭技研様から思いがけずの嬉しいご提案にパワー復活!腹巻サイドたるみと鋤骨・筋肉の繋がりがようやく解明。

多少隙間改善・・・そもそもたるみが尻中央までなんてあり得ないし、尻部起伏と横部起伏が全く違うから理論的にココ隙間できないような摺り合わせは不可能。要は程度問題?
完全な造形なんぞあり得ないけど、目指して努力することなら可能!
ハルちゃんさんのジラース

ハルちゃんさんのジラース
9・2118:50 画像追加

御無沙汰しております。

ハルちゃんです。
やっと時間が取れたのと、RKO様のジラースに触発されて画像を送ります。
   
ハルちゃんさん♪アンガト!
これはRKOさんの塗装にエアブラシでボカシをくわえたらこんな感じになりますよん
実に塗装ビギナーさんにはわかりやすい資料となるんじゃないかなぁ
どっちが上手か下手かなんて表面的な評価をする御仁は「ホビーなんかやめちゃえ種族(笑・大炎上)」
にならぬよう楽しみ方を勝手に見つけてくださいます様(^^♪  
エアブラシの得意技はボカシにあります。このボカシを筆塗りでできると手軽なんですけど
なかなかどうして筆塗りで綺麗にボカす技術は容易ではありません。
エアブラシ塗装の道具を揃えるとなれば結構高額出費。魅力は慣れればなんとなくプロっぽく
見える。ただ、エアブラシ技法も実は奥が深い。或る日並べた作品見てなんかみんなおんなじように
見えちゃうなぁなんて(笑)そんな時必要になるのがマスキングの技術。kunimimiさんの何故か
オックスの背中で試しちゃった魔法陣のマスキングは超絶でしたよね♪

メタルなミュータントを参考に自分なりの塗装技術が獲得できたら塗装がより楽しいモンになります。
因みに私はよくマスキングテープ使わずブルーミックスシリコンでやっちゃうことがあります。
さて・・・今日は久しぶりに千年ゴリラの頭部原型引っ張り出してみようかな・・・
毎日腹パーツばっかり見ていると流石にモチベーション低下してきちゃいます(汗)
久しぶりに頭部引っ張り出したものの首部取り付けできない状態。過去画像見て我慢。


この千年ゴリラ、共有登録者さんたちと楽しめればそれだけでいいかな?なんて考えてる今日この頃。
理由はとにかく制作以外(特にビジネスは)めんどくさいだけなんですけど・・・
さて、私も頑張らないといけませんですね
    
くえさんの「楽しくて塗装しちゃったゴリラ4」

くえさんの「楽しくて塗装しちゃったゴリラ4」


ブッカさん
こんばんわ。くえです。
先日お分けいただいたゴリラ4チャコグレが完成しましたので、拙作ながら写真お送りさせていただきます。
チャコグレの成型色がいい感じだったので手軽に部分塗装で済ますつもりが、楽しくてつい全塗装しちゃいました。
おかげさまで楽しい時間を過ごすことができました。
うちのゴリラは手のひらに磁石を仕込んでみたので色々持たせて遊ぶことができます。
どうでしょう?
千年ゴリラとてもカッコいいですね!完成楽しみにしています。
急に涼しくなってきましたね。どうぞご自愛下さいますよう。
では、お目汚し失礼いたしました。お返事無用でございます。
※成型色で遊ぶ用も欲しいのでいつか蓄光を共有できると嬉しいです。
PS 流水麺というのをはじめて知りました。食べようと思っていたらシーズンが終わってしまいました笑

くえさん♪ようこそ!ゴリラ4完成作品の投稿大歓迎!&嬉しく思います。
良い色に仕上がりましたねぇ~~~!!ソフビは組み立てて遊んでナンボ(笑)楽しんで頂き有難うございます!
稚拙?とんでもないです!!。
コンテストに参加して競い合う訳でもないですからね、自分で気軽に楽しむホビーとして
これだけ楽しく美しく塗装できれば十分なんじゃないかと思いますよん♪
部分塗装で済ませるつもりがついつい楽しくて♪ホビー的にはコレがとても大切なんです。
欲や見栄えや世間体なんぞ考えず単純に楽しむ!技術なんてそんな積み重ねでいつの間にか
獲得されていくモンなんですから。おまけに磁石まで使って独自の工夫まで!拍手です!!
ブログの皆さんの塗装は私もいつもびっくり!!参考になりますし良い勉強になります。
私は自分のゴリラ4の塗装完成品は現在手元にもっていません。とてもそれが寂しい・・・・
くえさんのゴリラ4で遊びたいよぉ~~~っ(早く自分でつくりなさいっ!!(笑))
PS.流水麺は特別食べようと思われる必要はないでしょう(^^♪確かに言えることはスーパーで一番安い茹で麺の蕎麦をナマで食べた経験のある私的には「それよりは食えるかな~」の程度。
でも、最近は商品化までに、それなりに工夫を積み重ねたんだろうなって思うようになりました。



カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
3 4 6 7
8 9 10 11 14
16 17 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア

最新CM

[10/20 Kuni mimi]
[10/19 ブッカ]
[10/19 RKO]
[10/19 Kuni mimi]
[10/19 BOSS]
[10/19 ブッカ]
[10/19 Kunimimi]
[10/18 ブッカ]
[10/18 ブッカ]
[10/18 BOSS]
最新TB

プロフィール

HN:
ブッカ親びん
性別:
男性
職業:
創造的自由人
趣味:
立体造形・絵画・カラオケ
自己紹介:
謎の還暦越えの爺さん。
fb登録名 Izumi Takabe
現在はホビーを楽しむ「ぷぅ」
座右の銘:「人生起きて半畳寝て一畳」「それはそれっ、これはこれ!」
好きな四字熟語:「唯我独尊」「晴耕雨読」
今年の目標:日本文化としてのソフビ工芸品の開発。
野望:完全世捨て人。
工房:お布団のうえ・・・現在制作場所確保の為自宅お片付け中。
経歴:最近ボケてきたので忘れた。
バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター