オリジナルソフビ成型品や大型艦船模型を個人道楽で製作しています。 「好・楽・円(御縁・コミュニケーション)」を大切に、基本的スタンスは「ホビーは楽しんでナンボ♪」と「唯我独尊♪」
kunimimiさんのビリケンイーマ竜

09/08追記 グレンマンガンさん、吉野家徳兵衛さんのギドラ制作中
このギドラは凄い!リンクから飛んでみてください一見の価値有り!!!!!!!

kunimimiさんのビリケンイーマ竜

ブッカさん
先程ブログが更新されているのを見つけて、ちょっと安心~つきなみに無理はしないでとしか書けないのがもどかしいですが睡眠時間だけはたっぷりとってくださいな。
こちらはオーロラキットの資料本やちょっと珍しいソフビなんかも届いてるんで、またご報告させていただきますね。
今回はビリケンのイーマ竜を添付しときました。
kunimimi



kunimimiさん♪アンガト!
ビリケンイーマは懐かしいです。当時これが欲しくて当時住んでいた三鷹から青山のビリケンまで買いにいった。
丁度ハマ氏がおられて、いろいろ教えていただきました。帰宅後自分でもつくってみたくて
ウズウズしたことを覚えています。
さて、視力の異常はあいかわらずですが多少なれてきましたよん。検査の結果は明日・・・

見えているうちに千年ゴリラの気になっていた腹と腰回りを徹底的にリアルに改修。普通はそれらしくつくっちゃえば
イイとこなんですけどね(笑)尻のくぼみや背中から腰への背筋の繋がりに拘ってみたいなぁと・・・・ここは誰も気にする
人いないけど可動させた際、筋肉が繋がって見えないと生ナマしいリアル感が損なわれちゃう。請負仕事でこんなの要求されたら
破格の報酬積まれても絶対お断り!(笑)(笑)

09/07 22:20 追記オマケ「また削ってらぁ・・・」
 
サイドのたるみは表現したい・・・でもデブゴリラにはしたくない。下腹も同様。実に微妙なボリューム調整。横腹から背中の筋肉の繋がりやカタチも簡単ではない。まんまでなく自然にダイエットさせるのはさらに簡単ではない。だからそこまで再現なんてことは普通やらない。腹巻パーツの取り付け位置がずれないようにダボ付き。これがなかなかうまくつくれない。結局6㎜ボールベアリングうめこんだだけ。因みにダボの語源は確かダブルボギーで馬鹿の意だったような・・

※コメント募集!「ビリケンに因んだ雑談」で盛り上がってみませんか!
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
懐かしいですね~

ブッカさん

イーマ竜の画像アップ、ありがとうございます。

そう言えばイーマもメタルナミュータントも最初はタグ付きの袋入りでしたね~懐かしい。

Kunimimi
kunimimiさん♪アンガト!

白黒映画でしたからねぇ・・・聖氏はイーマ竜の色について実際はシルバーっぽかったんじゃないかと推察されてましたよん。へぇ~~タグ付きの袋入りとな?私はタグ付き袋入り大好き!昔ならばソフビにぴったしの駄菓子屋さん感覚(^^♪
現在ではすべて手作業製造の高級玩具。桐の箱入りでもイイくらい・・・B社のウルトラ怪獣でさえ旧サイズのは¥1700。もはや私には高嶺の花ですかねぇ・・・ビリケンもおそらく価格維持そろそろ限界だと思います。ガラモン¥7000以降は完全にボランティア価格ですぅ・・・・
たしかにボランティア価格

ブッカさん

先日でたジラースの怪獣グリーン成型色も8000円~このボリュームでこの価格は超特価ですよねえ。

昔のビリケン商会さんのソフビは結構気泡とか無理して引っこ抜いたのか裂けとか味わい深かったですけど、最近のはしっかりしてますよね。

kunimimi
ポリシー昔のまんま

そう、ジラースのお値段はもはや神!
経営努力と職人さん努力で成り立っている筈
それが極めて困難になってきてる時代なんですけどね。いつソフビ販売品が市場から消えてもおかしくない状況。一般のユーザーさんはまだ気が付いてないかもしれませんけど・・・。
ラッキーかも

ブッカさん

最近出会った若いモデラーさんの中にはソフビキットの存在そのものを知らない方が結構多いのにびっくり~ソフビって塗れるんですねえとか(泣)。

少し時代がずれてたらブッカさんやビリケンさんのキットに出会えてなかったかもと思うと、コレいかにラッキーな事かと。

千年ゴリラくん始めビリケン商会さんの新作が出るってホント幸せなこと~なにより楽しいですしね~どんどん作っちゃいましょう~塗っちゃいましょう。

Kunimimi
ソフビだけじゃないし(笑)

プラモって組み立てなきゃいけないんだぁ・・・
もしかしてとっくにホビーの時代おわってるのかも(笑)にもなんねぇじゃん・・・どぉせなら「最後のソフビ造形師」の称号なんてのもイイかも。
淡いブルーの季節の中で・・・

昔、私の妹が購読していた明星の記事に、
ローラースケートを履いたグループの
年上チームの1人が控え室でビリケンの初代マンの
Aタイプを作っている様子が載っていました。

翌月の記事、塗装した完成品を自慢げに持った彼とメンバーのスチルが!!
チラリとは言え、明星の誌上で通好みなソフビの完成品ですよ!?

最終的に彼の宝物プレゼントとして、抽選で読者ファンの手に行った様で・・・

ある意味、幼稚と取られそうな事を雑誌の記事にて
公表したアイドルの彼。
・・・かなり衝撃的な出来事でしたよ。
「アイドルのくせして、ビリケン!?」って。
最後のソフビ造形師

響きはかっこいいけどやっぱりロンサムジョージは寂しいなあ。

仮想空間でプラモ組み立てちゃうくらいだからプラモもソフビもロストホビーって呼ばれるのかなあ(笑)。

Kunimimi
そんなことがあったとは(驚)

ぱてじんさん

そんなことがあったとは知りませんでした(驚)。

プレゼント当選した人どうしたんだろう(笑)〜とてもきになるなあ〜

Kunimimi
無題

kunimimiさまのイーマ竜、ブルーとグリーンのグラデーションが美しいですねぇ~。
まさに宇宙怪獣って感じです。
黒眼のなく無表情な赤い目が不気味さを出してて、カッコいいです!!

ビリケンさん、地方在住の私はどうしても現物が見たくて、仕事で東京出張へ行った際に市場調査の名目で青山のお店に何度か行っておりました・・・(笑)
うちにいるバルタンとグドンはその時に入手したものです。

絵本も楽しいモノがたくさんあって、さすがにソフビは渡せないので、長男用に鈴木コージさんの絵本をお土産にしてました。
その手があったか!

BOSSさん

いつもコメありがとうございます。

そうか、その手があったか〜よく東京出張はあるんですがビリケン商会さんへはよれたことがないんです。

次の市場調査が楽しみだあ(笑)。

Kunimimi
無題

Kunimimiさんビリケンの金星ドラゴンスンゴク良いですねえ‼メタリックな塗装がとぉっても宇宙的で良いですよぉ。それとBossさん同様瞳の無い赤目がよりいっそう不気味さを醸し出してる。素晴らしい!
かつてハイパーホビーなる雑誌でビリケンの『リアルモデルキットシリーズ17年の歩み!』なんて特集記事がありました。そこではメタルーナからメカゴジラ2まで2頁にわたりこれまでのキットが掲載されてました。その記事で初めてゴリラ1がビリケンから出てたことを知った次第です。アッシのガレキ最初のキットはビリケンのキンゴジでした。それ以前のキットは後々とんでもない価格になってしまい手が出ませんでした。金星ドラゴンもそのひとつです。それを持ってるkunimimiさんが羨ましいでッス。
ビリケンのイーマ竜

ブッカ親びん
お勤めご苦労様でした!
お体のほうは大丈夫ですか?何にしてもホビーを楽しめるくらいの健康状態にはしておかないと駄目ですよ
「障害ホビー」は洒落にもならんですって(汗)

kunimimiさんのイーマ竜見てると改めてビリケンさんの初期洋物って魅力的だったなあ・・・と感じました。こういう感じの塗装もまたカッコよく見えます
ビリケンイーマは以前にもコメントで書いてますが、私のガレージキット初体験でもあったので凄く思いいいれがあったりします
モノクロのタグ(これがまたカッコいい!)のついたビニール袋にゴロゴロ入ってたキットが懐かしいなあ・・・ちなみに箱入りに変ったのは親びんの初代リドからだったと思います

確かビリケンのソフビシリーズはケナー社のSWフィギュアの様なシリーズにしたい、と何かの雑誌で読んだ記憶があるようなないような・・・・
実現してたら楽しかったでしょうね
RKOさん

RKOさん

ありがとうございます。

私もビリケン商会さんのキンゴジには衝撃を受けた1人です〜リアルさと可動を両立させ、しかもあのボリュームでなんと3000円!

ブッカさんや玄さんのコメにあるように初期の頃のタグは私も好きです〜会員番号とかあって(笑)。

Kunimimi
無題

このイーマいいですねぇ...。メタリックな塗装がなかなかマッチしてると思います。
私も実は持っていましたが、実家に置いてきてしまいました...。(フランケンやドラキュラは持ってきたのに...)
来たくもない星に連れてこられて誰からも同情されずに死んでいったイーマ。
彼の境遇と初代コングのそれは似てると思うのは私だけではない筈。
川口市民さん

川口市民さん

コメありがとうございます(嬉)。

イーマ竜一つとっても皆さんのソフビに対する思い入れがヒシヒシと伝わってきます。

いつか一堂に会して写真撮影してみたいです。

Kunimim
BBかあ!

ブッカさん

このBBの使い方 面白い!

気力もアイデアもまだまだつきませんねえ。

Kunimimi
無題

kunimimiさま、いいなぁ~。
最近わたしは単独で出張に行ってないので、
青山の市場調査(笑)もぜんぜん行けてないんですよねぇ~。
モノを入手する際、やっぱり現物が見たいんですよねぇ!
そうですよねえ~

BOSSさん

そうですよねえ~やっぱり現物手にとってみたいです。

関西でも昔はキディランドとかビリケン商会のソフビを置いてくれてる店が結構あったんですが最近は殆ど見かけないです(泣)。

たまにアストロゾンビーズさんとかまんだらけでみるくらいですかねえ~受難の時代ですかねえ(笑)。

Kunimimi
kunimimiさん♪BOSSさん♪

kunimimiさん♪BBはマジ助かったぁ。ダボがつくれない・・・綺麗な半球にできないもんだからコレ使うしかなかった。粘土原型段階ですり合わせ部びアク亜鉛苦闘中。
BOSSさん♪トイザラスも倒産という噂・・・おもちゃ屋が街から消えて子供も大人も「夢」失った時代・・・つまらんですねぇ・・・
私は通販ではもぉ購入するのやめました。
ヤフオクもネットも・・・・買いたい、買えるモンないしもぉいいやっ!てな気分。今後は押入れから発掘しながら遊んでみようかな・・・
物欲消滅?

ブッカさん

最近わたしも物欲を刺激される事が減っちゃった(笑)。

たまにヤフオクでイイなあと思うものがあっても桁間違ってないかい?〜誰が落札してるんだろうと(汗)。

ソフビキットで塗ってみたいかどうかが判断基準〜ネタに走ってわああってなってますけどね〜ちょっとだけ(笑)。

Kunimimi
どぁでもい~かどね~

業界人ではないので気楽なモンです。
欲しいモンなければつくるだけ~
それが”絶滅危惧種”の生きる道
押入れには老後の楽しみには十分過ぎるストックあるし(^^♪無問題
カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
2 3
6 7 9 10
12 14 15 17 18
21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア

最新CM

[11/22 ブッカ]
[11/22 ブッカ]
[11/22 Para]
[11/21 BOSS]
[11/21 BOSS]
[11/21 ブッカ]
[11/21 RKO]
[11/21 Kunimimi]
[11/21 ブッカ]
[11/21 Kunimimi]
最新TB

プロフィール

HN:
ブッカ親びん
性別:
男性
職業:
創造的自由人
趣味:
立体造形・絵画・カラオケ
自己紹介:
謎の還暦越えの爺さん。
fb登録名 Izumi Takabe
現在はホビーを楽しむ「ぷぅ」
座右の銘:「人生起きて半畳寝て一畳」「それはそれっ、これはこれ!」
好きな四字熟語:「唯我独尊」「晴耕雨読」
今年の目標:日本文化としてのソフビ工芸品の開発。
野望:完全世捨て人。
工房:お布団のうえ・・・現在制作場所確保の為自宅お片付け中。
経歴:最近ボケてきたので忘れた。
バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター