オリジナルソフビ成型品や大型艦船模型を個人道楽で製作しています。 「好・楽・円(御縁・コミュニケーション)」を大切に、基本的スタンスは「ホビーは楽しんでナンボ♪」と「唯我独尊♪」
Kunimimiさんの30体記念集合写真

Kunimimiさんの30体記念集合写真
 
いつもありがとうございます~リクの30体記念集合写真で御座います。
あれ?何体か忘れてるような(笑)~メガヌロンなんかどうやっても入らんし(泣)。
塗装楽しいですよおお~悪魔の囁き攻撃ぃ~コンプレッサーなんか気にせずに筆塗りしましょうよお~私はできませんけどね(汗)。
Kunimimi
集合写真、もう少し待ってて下さいね~テーブルに乗せてスナップしようとしたら乗り切らなかった~撮影スペース物色中です(泣)。
取り敢えず巨人獣とバルタン星人にケムール人、見てやって下さい。
巨人獣のような普段見慣れている人に近いものは誤魔化しようがないので難しいですね~塗装する人の上手い下手がはっきりでてしまう(汗)~いっその事T-1000みたいな全身メタリックに塗れば楽なんでしょうけど一番やりたくない誤魔化しだしなあ。
そろそろドラキュラやオペラ座の怪人を考えているんで練習にはなりました。
kunimimi

kunimimiさん♪アンガト!私がリクしてた集合写真有難うございます。
ならべて置かれたソフビ君たちを眺めていると不思議と癒され「幸せ~~~」な
気分になるんです。それにしてもあっという間に増えましたねぇ(^^♪
ついつい刺激されて」私もウズウズしてきております。
どんどんやっちゃいましょうそして次は100体記念集合写真!楽しみですね~~~
やっぱり、ホビーは楽しめるうちに楽しんじゃいましょう!!!
そしてメタルなミュータント他ビリケンのソフビ君たちも登場!
 
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
30体記念撮影

ブッカさん

思えばブッカさんのブログに出遭ったのが去年5月〜ブログの皆さんの作品に凄ええと唸ってた頃には30体なんて考えもしなかった(驚)。

ブッカさん、そしてブログ仲間の皆さんありがとうございます。

100体なんてちょっと想像出来ないですが、楽しんでるうちに気が付けば30体〜ひょっとしたらイケるかもですね〜

これからもどうぞよろしくお願い致します。

Kunimimi
無題

Kunimimiさんの塗装は、宇宙人系に凄く良く似合いますねえ。
メタルーナ、ケムール、バルタンにはピッタシです。
100体なんてすぐですよ。気がついたら100越えてたなんてことになってますよ(^o^)
コメ機能回復テスト

テスト
メタル〜なミュータント

RKOさん

いつもありがとうございます。

メタル〜なミュータントと言うくらいですから遠慮なくメタリックに塗ってみました(笑)。

でも課題も見えてきた〜集中力は持って2時間弱〜でも楽しいもんでやめれない〜で、塗料ダレやらスパッタリングおこしてワアアア(泣)。

脳裏には鮮明な塗装イメージがあるのに半分も具現化できてない〜そろそろ手抜きいい加減塗装も限界?〜100体塗っても同じ事言ってそう(笑)。

Kunimimi
kunimimiさん(^^♪

全ては好・楽・円(御縁とコミュニケーション)がkunimimiさんの意欲に直結したんだと思います。
こんな個人ブログなんかより「いんすた」とやらでも良いのですけどね・・・ 街歩く皆さん見てるとお友達はスマホみたいな・・・だから「みんなこっち見て『いいね』頂戴♡」

こんなんでも心豊かに生きてるっちゃあ生きてはいるんでしょうけど。やっぱり私は「めんどくさい」や「わずらわしい」を含めてナマで生きていきたいなぁ・・・・殴り合いの喧嘩したことない奴と絶対喧嘩するなっ!コレ高校時代に学んだ教訓。
続 kunimimiさん

このメタルなミュータント最高に好きです。何気に映画の監督さんのイメージはこんな感じ?なんて創造してたのしんじゃいました。
kunimimiさん!脳裏に浮かぶイメージを一番大切にしてください。私はD-REX見たら浮かぶイメージはローストビーフ。バラゴン見れば熟成極厚シャトーブリオン。多分メガヌロン見たら竜田揚げ?・・・毎日極端な減塩食にうんざりでハンスト中。「醤油が食いたいっ!」(笑)
竜田アゲヌロン!?

ブッカさん

ローストビーフとシャトーブリまではなんとかついてけそう〜メガヌロンが竜田揚げ!?〜あまり先行かないでブッカさん(笑笑笑)。

私もD–Rexは赤く塗ってみようかしら〜イグアナくん赤は結構食欲そそられますよ。

Kunimimi
やっぱメガヌロンは

素揚げヌロン!!
凄い!

Kunimi様、凄い!この短期間によくぞここまで作ったものですね!またそれぞれのクオリティーが高く独創的で素晴らしい!僕なぞはこの夏でジラース一匹(一体)をビリケンの説明書通りにやっと仕上げるのが精一杯!僕も定年退職したら持っているソフビからプラモデルからガレージキットから死ぬまで作るぞ~!
ブッカさん

ブッカさん

メタルナの塗装、気に入っていただけたようで嬉しいです(喜)。

RKOさんやBOSSさんじゃないけれど、再販でも新作でもいいからこの時代の洋物ソフビだして欲しいですね〜〜

Kunimimi
ハルちゃんさん

ハルちゃんさん

ありがとうございます〜なんとか30体〜私の場合お仕事が忙しいほどソフビが完成する(笑)。

お忙しそうですが、ジラースの画像待ってます〜私も今 塗装中のソフビが完成したらジラース塗ってみようと思ってますのでRKOさんのと合わせて参考にさせていただきますね〜楽しみです。

Kunimimi
圧巻ですねぇ~。

kunimimiさまの作品集、凄くいいですねぇ!!
このサイズのソフビが集まると迫力が違いますよね。
個人的にはメタルナとケムール人がツボですねぇ~、カッコイイです! 
観覧車つくりたい〜

BOSSさん

ありがとうございます〜BOSSさんなら絶対観覧車作ってケムールと絡ませてるだろうなあと思いながら塗ってました(笑)。

一通り作ったらベースなんかにも挑戦したいなあと〜やっぱりオーロラキットのベースは凄かった!

Kunimimi
再版は無理かと・・・

ビリケンソフビでビジネスになるのは転売屋さんだけ
金型あるのにもったいないですけど版権の壁は厳しいですよん。このまま静かにクラシックモンスターの版権はデスストックになるんでしょうね。
それもまた時代の流れ・・・もはやボリスカーロフなんて知ってる人はごく一部のファンのみ。時代がもとめているのは使い捨ての最新の話題性とSNS映え(笑)世の中豊かなのか薄っぺらなのか?何が良いのかいけないのか?ボケジジィの私には考えることすらできませんです。揚げヌロンにはとろけるチーズのせたい!ばっかり考えてます。(^^♪
無題

観覧車ですか・・・。
以前にも高層ビルやローラーコースターやらと仰られておりましたが、私は建築屋ではないですよ~ん・・・(笑)
暗闇の中、観覧車脇に立つケムール人、不気味でカッコ良かったですよね!
パトカーと追いかけっこするところもチョッとコミカルな感じでお気に入りです。

オーロラのキット、キャラクターそのモノも勿論ですが付属のベースが雰囲気抜群でしたよね!
無題

金型はあるんですか!では再販の可能性が全くゼロというわけではないんですね。
でも生きてるうちには無理かな。
メガヌロン、マイナーな存在なのに何故か印象に残るキャラでしたよね。
とても大きなキットだったそうですが、やはり黎明期のガレキは魅力的ですね。
黎明期・・・・

ファンにとっては夢のような時代でした。
リアルタイムで体験できただけでも幸せですよん♪

60cm

メガヌロンはワークのキャスト版が60cmでXPlusのソフビ版がちょっと縮んだとはいえ55cm〜1/8くらい?〜とにかくおっきいです。

複眼部分の平さがちょっと気になるけど味のある造形ですね〜撮影出来たら送りますね。

ケムール人はエンディングが好きですねえ〜30分番組によくあれだけの話まとめてたなあ。

ベースといえばビリケンモンスター用のベースを発売してた米国のメーカーがありましたね〜

Kunimimi


デカッ!!

60cmとは、デカイッすなあ。
エクスプラスからも出てたんですね。
以前はこうしたデカ物キットがあったんですね。一般的な日本家屋では無理がありますな。まさにガレージキット。太平洋の向こう側の人達用だったのかな。
RKOさん

RKOさん

昔はパラダイスとかソフビもキャストも大きいキットがゴロゴロ(笑)。

ビリケンの組み立てやすさと質に慣れちゃうと蓋開けてそのまま閉めちゃう(笑)。

でも活気はありましたよね。

Kunimimi
kunimimiさん♪でけぇよ(^^♪

唐揚げは一口サイズだから旨い
伊勢海老とおんなじでそんなでけぇのは衣つけて揚げる意味がない・・・シャコみたいに茹でてたべましょう♪
デカヌロン

ブッカさん

やっぱりボイルがいいですか?

うちのデカヌロンはちゃんと茹でてから組み立てましたよお(笑)。

シャコはメスが美味いですねえ〜デカヌロンはおっさんx3でできてるからオス?

Kunimimi
三人入り?

へぇ~~~~知りませんでした!そういえば確かにおっさん二人じゃあの長さ厳しいよなぁで納得。特撮って創意工夫の宝箱ですよねぇ(^^♪
工夫なんてしなくても生きていくだけなら別に困るコトないじゃんと云われればその通りなんですけどね。ますます三人のおっさん・・・いや、デカヌロンの調理法が気になってきちゃう私は病気です(笑)
3匹のおっさん

ブッカさん

メガヌロンの足のパーツx3はただのおっさんの下半身(笑)。

後ろに行くほど屈んでて絶対腰やってますよ、アレは(痛)。

Kunimimi
メガヌロン画像検索!

kunimimiさん、確かにそう見えますねぇ
なんて凄い着ぐるみアクター泣かせの工夫
足元は岩の凸凹だらけに水の中・・・・
腰くらいやっちゃいますねぇ。
この頃の日本人って忍耐と努力の塊だったんですね
高度経済成長の礎。
従業員の給料あげないで、人件費削るコトばっかのブラック社長さん増えすぎたなぁ・・・そろそろ日本人の忍耐力も臨界点(笑)それとも不労所得したモン勝ちなのかな(笑)(笑)
1番前はやっぱり中島春雄さん

ブッカさん

メガヌロンの1番前の足は中島春雄さんだったって聞きました。

下手したらスタンドピアノくらい重いスーツでよく歩けたもんですね〜

Kunimimi
すごい・・・・・

誰でもできるなんてコトじゃないです。
ひとことで簡単に「着ぐるみなんていかにもつくりモン」なんて馬鹿にしちゃぁいけませんです。
「やれるモンならオマエやってみろやっ!」
ケチつけるのは簡単なんですけどね(笑)
CGは確かに良くつくられているけど、汗の匂いはしてこない・・・・する訳ないですけど(笑)
カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
4 6
13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア

最新CM

[12/12 Kuni mimi]
[12/12 怪獣玩具]
[12/12 RKO]
[12/12 怪獣玩具]
[12/12 怪獣玩具]
[12/12 Kuni mimi]
[12/12 怪獣玩具]
[12/12 怪獣玩具]
[12/12 Kunimimi]
[12/12 RKO]
最新TB

プロフィール

HN:
ブッカ親びん
性別:
男性
職業:
創造的自由人
趣味:
立体造形・絵画・カラオケ
自己紹介:
謎の還暦越えの爺さん。
fb登録名 Izumi Takabe
現在はホビーを楽しむ「ぷぅ」
座右の銘:「人生起きて半畳寝て一畳」「それはそれっ、これはこれ!」
好きな四字熟語:「唯我独尊」「晴耕雨読」
今年の目標:日本文化としてのソフビ工芸品の開発。
野望:完全世捨て人。
工房:お布団のうえ・・・現在制作場所確保の為自宅お片付け中。
経歴:最近ボケてきたので忘れた。
バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター