オリジナルソフビ成型品や大型艦船模型を個人道楽で製作しています。 「好・楽・円(御縁・コミュニケーション)」を大切に、基本的スタンスは「ホビーは楽しんでナンボ♪」と「唯我独尊♪」
newごりら

newごりら
a4f47248.jpeg









1985ゴリラと比較すると大きく見える。
今回は体を起こしているので尚更かもです。
主な分割箇所は上半身の製作同時作業しちゃっています。
可動させたい箇所は
①首②あご③肩付け根④腕付け根⑤肘⑥手首⑦足付け根⑧足首


特に「真円」ではない腰の分割部切り口形状と、肩を含め手首までの腕可動、手首・足首の可動、そして接続ライン(摺合せ)が今回の目当て。
足首可動なので、重心バランスも重要となります。
そして、この試しがそのまま「双頭メタボ」や「金星ドラゴン」に反映されるでしょう♪
a6121b16.jpeg01d4dd78.jpeg












現在、腕可動にともない、各部位の形状等を「インダストリアルクレイ」で検証中。







 
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題

こんだけ可動部分が多いと1985ゴリラと同じようなポーズが取れそうですね。いやあ楽しみ楽しみo(^o^)o
金星ドラゴンはこの中間位のサイズですかね?丁度良さそうな象のフィギュアがありそうですよ。
イグアナも新ゴリもちょい猪木が入ってますね(^^)
テメェ!コノヤロウ!!
なんだ!コノヤロウ!!
なんてね、別な遊び方もできそうだ。
RKOさん♪

上向き顔ができないのが残念。なんとか四点立ちにしたいのですが、難しいですね・・・。
手首・足首の可動効果がどれだけキープできるか。継ぎ目との戦いも予測されるし・・・まぁ、このゴリラは実験体ですから気は楽なんですけど。

「金星ドラゴン」も体高は同じくらいにしたいです。
尻尾の先まで考えると、ビリケンサイズに近くなるのかなぁ・・・
こちらも、やや胸はった感じで考えています。
1、2、3、ダ~!!

RKO様の「ちょい猪木」って表現、スゴいですね?
笑いを堪えるのに苦労しました。

比較はヤボなんですけど(笑)
エクスプラスゴリのズド~ンとした胴回りと違って、
この、ちょい猪木ゴリの背中からお尻にかけてのラインは
すごく良いですねぇ。

マジックスカルプ、値段はともかく?使いやすそう・・・
ぱてじん さん♪

私は「イノキ」ツボでしたぁ(爆笑)
オリジナルも結構ズド~ンとした胴回り(w)
ズドーンをさらにズドーンして作るとああなるのかなぁ?
「実際ズドーンですよ」って言えちゃいますから・・・

1985ゴリラは筋肉意識し過ぎました。
ジオマトはズドーンの調理法が未熟でした。
今回は?できてみないと????ですね。
B社「キングコング」早く見たいなぁ・・・
毛モノの可動は、簡単じゃないと思うんだけど。

「マジスカ」は私には使いやすい。
確かにネットでのお値段は微妙にお高いです。
harleyさんにお世話頂き「オンス」で購入します。
・・・「オンス」って見当つかない

ステーキもポンドは聞くけどオンスは聞いたコトない・・・

でも、エポキシ系だから若い人には、あまりオススメしない方が良いのかな・・・
カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
3 4 6 7
8 9 10 11 14
16 17 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア

最新CM

[10/19 ブッカ]
[10/19 RKO]
[10/19 Kuni mimi]
[10/19 BOSS]
[10/19 ブッカ]
[10/19 Kunimimi]
[10/18 ブッカ]
[10/18 ブッカ]
[10/18 BOSS]
[10/18 ブッカ]
最新TB

プロフィール

HN:
ブッカ親びん
性別:
男性
職業:
創造的自由人
趣味:
立体造形・絵画・カラオケ
自己紹介:
謎の還暦越えの爺さん。
fb登録名 Izumi Takabe
現在はホビーを楽しむ「ぷぅ」
座右の銘:「人生起きて半畳寝て一畳」「それはそれっ、これはこれ!」
好きな四字熟語:「唯我独尊」「晴耕雨読」
今年の目標:日本文化としてのソフビ工芸品の開発。
野望:完全世捨て人。
工房:お布団のうえ・・・現在制作場所確保の為自宅お片付け中。
経歴:最近ボケてきたので忘れた。
バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター