オリジナルソフビ成型品や大型艦船模型を個人道楽で製作しています。 「好・楽・円(御縁・コミュニケーション)」を大切に、基本的スタンスは「ホビーは楽しんでナンボ♪」と「唯我独尊♪」
明日に繋ぐ「絶滅危惧種」♪

  Let's enjoy a hobby together

明日に繋ぐ「絶滅危惧種」♪
「NOMOKEN-野本憲一モデリング研究所[改訂版]-」


通称「ノモ研」。ホビージャパン2014/12/18発行 定価2400円。
今回の「新訂版」は旧作の改訂とはいえ、ライターの野本氏と編集に携わった方々の思いと願い。
そして出来る限りを詰め込んだ1冊。まさに「過剰なサービス精神」の具現化。
(morinaoさんもお疲れさん、そして拍手)

 扱うジャンルが広いぶん、個々の項目は浅くなっているのかもしれません。
でも情報量は他のどんなハウトゥ本にも負けてない!。基礎基本はこれで十分。
あとは、失敗や障害を乗り越えるヒントを見つけながら「ホビーを楽しむ」でスキルUP。
    
   
私もこの2日間夢中でお勉強しちゃってる!知らなかったコト、忘れてしまったコト・・・
私の15年間のロストしていた空間が復元されていく・・・。

  
何度トライしてもうまくいかず、気に入らなかった「握り手レディー」の指・・・。
ちゃっかりこの本でヒントを頂き改修!!(最後に改修後画像UP!本日再び型どり予定♪)

 

この1冊は、今時ホビーを自ら製作して楽しんでいる私たち「絶滅危惧種」の明日への希望。
そして木更津市在住さんや若い「絶滅危惧種」の明日への道標。
この1冊は将来の希望を託す価値があるんじゃないかと思います。

「モノ作り」とか「創造への欲求」は人間としての本能的なモノ。
これを失った人間なんぞつまらんモンです。
 「ホビーは楽しんだモン勝ち!(価値)」
それができなきゃ、高額で完成品を得るしかないけど・・・
それはそれで製作者への感謝と相応の報酬は当然です。
オクで見られる1円出品やら乞食入札の感覚ではちと情けない(笑)


私たち、実は貴重な種?
ハサミやカッターが使えず、スナップキットが作れない、面倒がってる割には愚だ愚だ言っている御仁よりは文化的?
もしかしたら「絶滅危惧種」は「重要無形文化財」??
だから?・・・私たち「絶滅危惧種」は絶対に絶滅はしない!!・・・・と思う。・・・多分。
 
20日21:40追記
受けとりました!

ブッカさま
さっそく作ってみました。
かっこいいキットで楽しめました!
私は、玩具が好きですので、細かいウェザリング等はしないで、
工場で大量生産されたオモチャっぽいイメージで作ってみました。
ブラックを基本に塗ったので、次回は、茶系でチャレンジしてみたいと思います。
本当に久しぶりのキット製作でしたが、
火がついてしまいました。(笑)
T_Rexも楽しみにまちたいと思います。
今年度最後の新規共有ハンドルネームとりあえずNさんより。

H・N未定のNさんアンガトです!
エッ!!もぉ、できちゃったの!!
私の願いは、ウルトラ怪獣よりちょいお値段の良い完成品製造。
当然、増し金型やらマスキング金型やらが必要となり現実的には無理。
それに、そうなると完全に趣味製造から逸脱。
でも、今は皆さんの千差万別作品にすっかり幸せ気分に浸っております。
そして、ホビーはそれができるから楽しい!!

キット完成しました!
この度はすばらしいキットを共有させてくださり、本当にありがとうございました。
二匹とも大好きな怪獣なので、とても楽しく制作できました。
(実はもう少し身体のグラデや体色ははっきりしているのですが、スマホの写真撮影が下手なもので…)
まだまだ未熟者ですが、みなさんに少しでも近づけるようにがんばります。
来年のT―REXも楽しみにしていますよ。
木更津市民より
   
木更津市民さんアンガト!何より嬉しいです!!。これからも「楽しんだモン価値」でいきましょう♪
『汝、他と比較し憂うことなかれ、そして汝の内側の喜びに価値を求めよ!』
(アレキサンダー・カメハメ・ブッカぷぅの独り言より)

握り手レディーの指
見えないし・・・BOSSさんには「グローブ作り」なんて言っておいて私もマジで苦労していた。
BOSSさんの警官よりはるかに大きなフィギュアなんですけどね(笑)
手のひら部分だけならできる!指ができない!!どぉやってもマジスカ(粘土・パテ成形)でうまくいかない!!!
今回、「NOMOKEN」のおかげでようやく納得できる指にできました!
答えは実に簡単な「伸ばしランナー」
そう。ピンバイスであけた穴に「伸ばしランナーの指」を突っ込んだ。そしてバランスを整えただけ(笑)
 

正直な気持ち「楽しいっ!!」「できて嬉しいっ!!」
型どりする前に、もう一度本見て復習♪ありゃ??、
私の今までの型どりのやり方、かなりアバウトだったみたい(爆)

スカートの中も一応可能な限り誤魔化さない。
でも下着までは作りこんでいないから覗き込んでも無意味ですよ(ねっRKOさん♪)
原型では継ぎ目もわからないでしょ♪
 
半身はお腹まわりが「抜き」成形で若干伸びる筈。
お尻と膝部で上半身のねじれ変形ギリ持ちこたえてほしい。
今回の目玉は左足膝下の露出。左手の平の上向きによる腕のねじれ。脇の下。
グラマラスではないバストと少しなまめかしい腹部と腿部とお尻部の布密着表現。
注:私はフェチでも変態でもない。ちゃんとスカート部も全面改修しましたよん♪


20日19:15追記 こちらもケセラセラ。
ナマズ災害級直前前兆が確認できると考えている期間にはいりました。
確認できれば3日~1週間程度で発震。
場所は伊豆・小笠原周辺部を震源としたM8級~。
都心部で震度6程度の覚悟は必要。
ゆっくりとした津波の発生と被害。東京湾岸埋立地周辺部の液状化。
石油コンビナート含む大規模工業施設。等
直前前兆はまだ確認されていないが各地の異常な状況が続いている。
長野周辺部はまだM6程度の地震があります。
直下型では無い。プレートの沈み込みによる地震なので、
身を守るための時間はあるだろう。発生の時間帯によっても対処は変わる。
とにかく寒いっ!今日身辺周りを片付け、防寒着をハンガーに。
でも結局はケセラセラのみ。
年末も嫌だけど正月早々なんてもっと嫌だなぁ・・・
金型返却間に合うかなぁ・・



  
  

 

 

 


 

コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題

この様な本が出ているとは・・・。
最近はこちらのブログをはじめ、ネットで調べたりしてますが、基本的にオモチャいじりは殆ど我流。
道具や具材、技術や知識、小学生の頃からガラパゴス状態な私。(笑)
塗料のラッカー系とエナメル系を使い分けるようになったのもまだ最近。
今後のホビーを更に楽しめるよう、基本を学ぶために
も、この本、欲しいですね~。

木更津市民さまのゴリラ&いぐあな、とても丁寧で綺麗に仕上がってますね!
他のショットも見てみたいです。


無題

>ブッカさん
掲載してくださりありがとうございました。
怪獣のソフビキットはこれが初めてなので塗装に苦労しましたが、
エアブラシの使い方などがやってるうちにどんどんわかってきてとても面白く製作できました。
あと模型の現状についてですが、最近アニメやゲームの効果で模型を手に取る人が増えていると聞きますが、
それらのの副産物としてでしかやってもらえないのは正直なんだかなぁ…と思います。
アニメやゲームが嫌いと言うわけではありませんが、
そういう物に頼らなくてもいいようにプラモ業界の方々には頑張ってもらいたいです。

>BOSSさん
ありがとうございます。ゴリラ君といぐあな君はもう少し薄い色をしてます。
他の角度についてはいずれ時間をおいて出す予定です。
ビニルキット初心者さんへ♪

私のビニルキットは一応上級者向け(笑)
でも、¥1000円クラスのプラモが作れればできる。
コツさえわかれば、すぐに組み上げて楽しめる。、パーツ切り出し損ねるコトもあるでしょう。
大体はそんな経験を通して学習していく。
基礎基本は大事。道具も大事。
目玉なんか、できなきゃマーカーだって楽しめる。
ちょっと良い細面相筆使えば、上手くいっちゃうこともある。目と口とキバさえ筆でやれば、あとは缶スプレーで手軽に完成だってイイ。
そりゃぁ、ときにはカッターで指切ったり、厚塗りしすぎたり、ムラになったり。。。
それもたいていはどうにかできちゃうモンです。
艶消しトップコートなんかも便利ですよん♪
いきなり塗装名人と同レベルなんぞと思わず、投げ出さず。あきらめずに、とにかく楽しむコトができるかどうか。
さらに欲がでてきたら、それは「絶滅危惧種」の証し。
自分課題が見えてくるようになればしめたモン。
そして、見事な作品を観て楽しめるコトも大切に♪

今、私も同じことを大切にしながら楽しんでいます。
この歳で、思うように製作ができるようになってきているのは、多分それが理由なんじゃないかと感じてます♪





無題

いやあ、この本アッシにとってはかなりレベルが高いですねえ。ネット上でもここまで解説されてるのはなかなか見かけませんよね。
木更津市民さん、エアブラシでの塗装でしたか。良い感じに仕上がってますねえ。アッシも他のショット見たいッス!是非お願いします。
握り手レディ、アップされるごとにセクスゥイ~になってくなあ。スカートの裏側まで再現されるとは、裏側まででやめときましょうね(^^;
無題

親びん、持ち上げすぎです!
でもこんなに大きく採り上げていただき、ありがとうこざいました。
絶滅危惧種・・・模型作りが「限られた人だけの特殊技能」になりつつある現状は、なんとかしなきゃ・・・ということで、もうちょっと悪あがきするつもりです。

木更津市民さん
いぐあな君の人工着色っぽく見える彩色が素敵ですね。ソフビキットは楽しいので、どんどんはまっちゃいましょう!
無題

>ブッカさん
ありがとうございます。諦めずに今後もがんばってみます。
つや消しは吹いてみたのですが、正直調整が難しかったです。一回いぐあな君が真っ白になってしまって泣きそうになりました…

>RKOさん
ありがとうございます。ただ用事があるのと、この二匹のためにあるものを製作しますので、
暫く後になるかと思います。すみません。

>morinaoさん
ありがとうございます。実は昔「世界ふし○発見」でハリーハウゼンやオブライエン特集をしたことがあったのですが、
その時に出てきたいぐあな君のフィギュアの塗装がこんな感じだったので、それを思い出しながら縫ってみました。
早速・・・

出掛けたついでに書店に立ち寄り、趣味関連のコーナーへ。
「NOMOKEN」を見つけ、ページをパラパラ。
ご紹介されていた通り面白く、色々と参考になりそうだったので購入してきちゃいました・・・(^^)y

実は現在、カミさんと子供がインフルエンザでダウン、作業部屋が隔離室に・・・。
夜毎いぐあなのアクセサリーやツボ吉くんをいじっていたのですが、その作業も中断。
炊事に洗濯と、主夫と化しております・・・(笑)
購入した本でお勉強したいと思います。
RKOさん♪

私も全部は理解できてないですよん♪
私達趣味人は必要なときに必要なコトを必要なだけ生かせば良いのですからお気楽が一番♪
道具だって、わたしの日常的に使ってるモンなんぞ両手の指の数であまる(笑)
使い方を知らなかった道具や素材もいっぱいありました。
今は、一通り見て頭の片隅にストック。
そして、作業が思うようにいかないときの「虎の巻」♪
そんな1冊があるのはイイもんです。

思えば黎明期、H・Jの記事で紹介された造形材やテクを試しながらいろいろやっちゃったモンです。
車キズ補修用の超硬いポリパテ何千円分もつかってつくったゼネプロ真似てつくったパワードスーツ(笑)
シリコンやキャストが一般で販売される以前、バルキリー改造胴体を三鷹の塗料屋で見つけ出した信越シリコンと何と透明の手芸用レジンで長時間かけて複製。挙句、表面収縮してシワシワ・・・
それをついつい思い出してしまいました。

まだまだ、造形材料もガレキも存在している!
こんなハウトゥー本も出してもらえる!
玄さんみたいにトライしてる人もいる!!
私的にはバンザ~イなんです♪

それが、10年後も存在し続けてくれればいいなぁ。


木更津市民さん♪

まっしろけっけの「艶消しスプレー」
5年くらい前、はじめて使ったとき私もやっちゃいました!(笑)
※ちなみに昔はパウダー使ってました・・・
ン十年ぶりにMr.カラー買ってソフビ塗装して最後にブシュ~
(かなり至近距離で・・・私は泣きました!)

あはは、みんな1度や2度はやっちゃてます・・・多分??(笑)

morinaoさん♪

いいなぁ~・・コレ欲しいなぁ・・・で、今日もイロイロ楽しんでます。
思えば原型仕事してたときは、忙しくてハイトゥー本で勉強する時間なかったですからねぇ・・・

自分的には中学校時代夢中になってみんなで読んだ奈良林大先生の「ハウトゥーS〇X」以来かもです(笑・・・皆さん知らないでしょう♪多分)

注:昔はそれが普通だったんですよ、ホント!
無題

ブッカ様
改めて見ていると道具類もいろいろ欲しくなっちゃいますよね。
でも普段使っているのは、ン十年前に買ったハンドピースやらヘラやら・・・。
便利なものがどんどん出てくるけれど、結局使い慣れたものが一番なのかも? そんなこと言ったらミもフタもないですけど(笑)。

そんな、いつもの道具でゴリラ4を再度製作中です。
今さらですが、ホントにいじり甲斐があるキットなので、二度目でも作るのが楽しくてしょーがない。
近いうちに途中経過を報告しますね。
morinaoさん、あはは♪

好奇心がやたら房総しちゃってます。
素材現在ほぼマジスカでやってるんですが・・・
やはり顔なんか湿疹できちゃってボロボロ。
今日、来年の為にゴム手袋購入(遅いって!)

今年の一番の収穫はみんなでつくるブログが定着できたこと。
私一人では孤独に負けて、これだけ充実した製作ができたかどうか・・・。
先日、新規共有登録された方もゴリラ4の画像送ってきてくれました♪
やはりこれが一番の励み。
そして、皆さんからのアイデアや応援が本当に有り難く感謝でいっぱいです!
唯一の失敗とピンチもなんとか乗り越え「T-REX」も順調♪
こちらも負けずに「サービス過剰」で皆さんの期待にできるだけ応えられるよう頑張りますからね。
これまでに共有登録された方までは、感謝還元祭!
前代未聞のオマケアクセサリー特典になっちゃいかと思います♪
いやぁ、個人道楽は倒産が無いのである意味無敵かもです。あとは、狙い通りのソフビならではのビックリ可動の実現がT-REXの課題で~す。

BOSSさん♪エライっ!

私は料理は大好きなんですが、洗濯とお掃除まるで駄目!
アクセサリーとBOSSさんのアイデア{工夫)が楽しみ。
お待ちしてますよん♪
ン・・・最後にインフルエンザかからないようにね。
もし、御布団で製作する際には必ず新聞紙しいて、作業版使いましょう。カラーや薄め液はその都度きちんとフタをしめましょう♪
・・・そんなテクは不要に限りますけど(爆)


無題

ざっとではありますが「NOMOKEN」最後まで目を通しました。
見た事のない道具や具材、こんな道具があったらなぁ~と、思っていたものが実際に製品になっていて、欲しくなっちゃいますねぇ~。
でも、皆さんが仰っているように、普段の通常作業で
使う道具って知れてるんですよね!余程特殊な事をしない限り・・・と、思っていたのですが、この本を読んでいたら、その特殊な事にチャレンジしてみたくもなっちゃいそうで・・・(笑)
それくらい、基本からハイレベルなものまで紹介されていて面白いですね!正に虎の巻!

ケシスプレーで真っ白、私も何度かやらかしました・・・(笑) 涙目ですよね。

インフルエンザ、カミさんも子供も熱が下がり回復へ、他の家族はマスクにうがい、手洗いを徹底し、もらわないように気をつけております。
ご心配いただき、ありがとうございました。



無題

BOSSさん、嬉しいお言葉ありがとうございます。
趣味のハウトゥ本は教科書ではなく、参考書であるべきだと常々思ってるんですよ。「こうしなければいけない」じゃなくて、「こんな風にすると上手く行くよ」とか「こんな方法もあるよ」というスタンス。著者のN氏も同じ考えです。
だから、いろいろ試してみて、自分に合うやり方や道具を見つけるのが一番大事。そのための「ガイド」になり得ていればいいなぁ、と。

ブッカ様
「サービス精神」は「妥協しないココロ」と言い換えられるかも。仕事に限らず、趣味でもなんでも。自分に対しても「サービス精神」を発揮してもう一歩踏み込んでみると、それまで見えなかったモノが見えてくるとか。
ところで、奈良林先生の「HOW TO S○X」は当時まだお子チャマだったので中身を見たことはないですが、なぜか表紙のビジュアルはありありと思い浮かべられちゃいます(笑)。
読み捨て本とは一線を画す♪

昔あったゲームの攻略本じゃないし、目先や流行りモノとは一線を画す♪
今「この本買って読んでる!」と言っても周囲は多分「あ、そう・・・」でおしまい(笑)
BOSSさんみたいに一通り読んで、製作につまづいたら思いだして学ぶ「生涯学習的な参考書!!」

製作を楽しんでいる人たち、
そしてこれから製作を楽しんでみようかなといった人たち・・・。
この1冊は心強い味方になってくれるでしょう。

でも、一番大切なのは自分で試し、失敗しながら見つけていく力。
世の中、その力がすっかり衰えちゃってるみたいで、「ぴぃちくぱあーちく」ぶぅたれるだけの人たちが増えちゃいました。
教育でも「生きる力」を育むなんていってたけど、ちょい遅すぎたし、やってることが的外れ(笑)

駄目だよぉ~、図工・美術の授業時間減らして算数・英語増やしても(笑)
そりゃぁ、プラモつくれない子供が増える訳ですわなぁ・・・。

いまは、まず私自身が楽しみたい。
それしか考えないでお気楽ができる!
有り難いモンですねぇ。
Nさんのゴリラ

オモチャっぽく工場で量産風の塗装って・・・
画像みるととても重厚にみえる♪
参考までに使用されたカラー教えて頂けると嬉しいです。
この塗装ならどこかのテーマパークの売店にならんでいたら即購入しちゃいますです(笑)
無題

morinaoさま
仰る通りだと思います。
私は少々(相当かも?)へそ曲がりなところがありまして、このキットにはこのカスタムが必須とか、マストアイテムなんて言われると、違った事がやりたくなっちゃうんです・・・(笑)
個々で楽しむものなのですから、結果、自分が満足出来ればアプローチはどんな方法でも、それが例え一般的なモノから外れていてもかまわないんじゃないかと・・・。
ただ、やっぱり基本は大事で、道具の使い方を知らなければ怪我もしますし、せっかく手に入れた大事なキットを潰してしまうような事にもなりますよね。

そういう意味でもこの本は、色々と参考になるなぁ~と思ったんですけどね。
すみません、偉そうに。




カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
6
8 9 10 11 12 13
14 17 19
21 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア

最新TB

プロフィール

HN:
ブッカ親びん
性別:
男性
職業:
創造的自由人
趣味:
立体造形・絵画・カラオケ
自己紹介:
謎の還暦越えの爺さん。
fb登録名 Izumi Takabe
現在はホビーを楽しむ「ぷぅ」
座右の銘:「人生起きて半畳寝て一畳」「それはそれっ、これはこれ!」
好きな四字熟語:「唯我独尊」「晴耕雨読」
今年の目標:日本文化としてのソフビ工芸品の開発。
野望:完全世捨て人。
工房:お布団のうえ・・・現在制作場所確保の為自宅お片付け中。
経歴:最近ボケてきたので忘れた。
バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター