オリジナルソフビ成型品や大型艦船模型を個人道楽で製作しています。 「好・楽・円(御縁・コミュニケーション)」を大切に、基本的スタンスは「ホビーは楽しんでナンボ♪」と「唯我独尊♪」
メキシコからAmigo!!

20:40追記
Betoさん♪完成したらまた一緒に楽しみましょう!
Thank you,Beto. your kong is completed, let's enjoy it together again!!!

かにぬーさんのブログ「ヲタキッシュ」にはビリケンのメカニコングがいました♪

「ヲタキッシュ」
http://okapon2005.blog27.fc2.com/blog-date-20090111.html#entry949


20日9:40追記「キングコングの逆襲」
 
 
RKOさん一緒にお楽しみください。良い時代でした。

  ※公開終了♪画像削除済。
R15指定!
見事な美しさです・・・・
当時、これ以上の「美」はありませんでしたねぇ。さすがボンドガールです。

 後ろの柔道着壁よじ登りはなんだ???。

 
メキシコからAmigo!!

ブログはコンテストではなく、楽しさの共有が目的。
初心者からプロまで幅広くみんなで楽しんじゃう♪
メキシコのfb友人、Beto Mataliさんに画像のブログ共有をお願いしたら快諾♪
とても興味深い「東宝逆襲コング」なのです。
何より、日本の東宝コングをメキシコ在住のファンがフルスクラッチ製作楽しんでる!!
ちょっと嬉しくなりました。

 
   

そして、この材料の粘土!?
一体どのような素材なんでしょう?私のカタコト英語で彼にお聞きしたところ自分で調合した粘土を使用しているとのこと。
紙粘土の類に色を混ぜ込んでいるのか?はたまた昔懐かしい小麦粘土の類なのか?エポパテ(マジスカ)に色を混ぜ込んだのか?
腕は別パーツを意識して差し込みのようです。

トコロ変われば品かわる。なれど、ホビーを楽しむ魂は万国共通♪
なんだか、昔の純朴だった頃を思い出しちゃう。
(私にもそんな頃あったのかぁ!?なんて聞かないでね)
私の友達 Beto Matali! D-REXはもうすぐですからね♪アンガト!Amigo!!

コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
ウレシイですね!

海外ではコチラのキングコングは人気がないと聞いていましたから、ウレシイです〜。

しかもひょろっとした顔やパクパクした口も良く再現されてますね〜毛の流れの表現も素晴らしいです!〜天晴〜
びっくりしたぁ!?

ふらっと、覗きに来たら・・・
僕の大好きな逆襲コングの画像がドォーン!!
なんとメキシコの方が逆襲コングを製作!?
う~ん、世界って広い。(笑)
まころうさん♪

私も以前(かなり昔)ですがそのように聞いてました。
ゴロザウルスなんかボロクソだったような???
でも、現在fbなんかでは結構評価されているようです。
メカニコングなんかかなりの人気。
そして、これまた満足できるソフビは・・・

メキシコはまだまだファン層は薄いです。でも、それだけに熱いファンがおられるようですね。
つまりは、おそらく黎明期?(あの頃の私達のように♪)今後、発展してくれれば嬉しいですよね!
そんな意味で今回ご紹介してみることにしてみました。
とにかく彼のkongへの熱意には私もびっくり。
ぱてじんさん♪

世界は広いです。
私のビニルキットはUSA、イギリス、オーストラリア、カナダ、ドイツUSA駐屯基地、スペイン、オランダ、そしてメキシコ。
すべて、fbで繋がった友人たち。
fbでは、常に皆さんの作品を驚嘆しながら拝見させてもらっています。
でも、日本同様に職業モデラーはやはり厳しい。
販売品では当然食べていくために製作期間が勝負。
胸像とかはそんな現状の中では必然的に生まれた様式。
手間のかかる手作り可動フィギュアは減少傾向。もはや3Dプリンタ活用しないと厳しいのではないでしょうかね。
東宝の逆襲コングは私も好きです。
今思えば、かなり頑張った特撮映画ですよね♪
©のデスストックにならないことを願いましょう。
B社出してくれないかなぁ・・・でも17cmサイズになっちゃうんだろな・・・20cmのメカニコングが欲しいよぉ~~~~~~っ。
流石に怖くてこの子はソフビにできませんです・・・
無題

このコングは人気が無いのか、大人の事情なのか、極端にキット化が少ないですよね。
個人的には、ゴロザウルスともどもとても好きなんですけどね。映画自体もけっこう面白かったと記憶してます。
粘土に着色すれば塗装の必要が無いということなんでしょうか?このままでOKですよね。
これも完成が楽しみです!
RKOさん♪

はい♪「大人の事情」です(笑)
アニメの©までありますから国内複数社の銭勘定と思惑もあるのでしょうねぇ(笑)(笑)
これが古典怪物人気衰退とマーケティング消失に繋がっていくんですから目先の銭勘定なんてのは実に皮肉なモンです。
映画のすけーるが凄かったなぁ・・・
浜 美枝様はわれわれの思春期を支えたプリンセス♪
無題

僕も右のDVDを持ってます。
この「キングコングの逆襲」のディスクって、
マダムピラニヤの「アップ」なんですよね。
メーカーさん「解ってるなぁ!!」と思いました。

特撮リボルテックで出ないかなぁ・・・
光るエレメントXのベース付きで。
無題

浜姉さんのヒップにグッときちゃいました(@_@)
共演のスーザンのも見たいッスなあ(~O~;)
でも此処はそんな所じゃありませんので改めてメキシコのお友達を応援します。
ぱてじんさんさん♪

絶対欲しい~~~~っ!!!!
特撮リボルテック
光るエレメントXのベース付きのマダムピラニア!!
!えっ???。
RKOさん♪

いえいえ、ここはホビー中心&時々煩悩(笑)
スーザンのドッキリ画像は見つかりませんでしたぁ
・・・
あはは、メキシコ友人のおかげでちょっとした煩悩も共有♪
無題

逆襲コングも、とっても魅力的ですよね。
これからも色々出て欲しいです。
無題

上の投稿は自分です。
今回は何故か名前が出ませんでした。
かにぬーさん♪

私は国内造形レベルでの評価基準無用で見ているんです。
何故なら、日本の造形レベルは総合的に見れば間違いなく世界トップレベル。
層の厚さも含めて。
メキシコは、これからまだまだ発展してほしい。
それにこの逆襲コング。トレースや構成力はこの逆襲コングが出来上がる頃にはまだまだ進歩見られるんじゃないでしょうか♪
この体毛処理みれば、実にひたむき・純粋に造形と向かい合っているのがわかりますよん。
それも独学で!

粘土

ブッカ様、お久しぶりです♪
画像を見る限りではNSP:インダストリアル・クレイを使用されているように思います。(茶、緑)
オーブンで熱して柔らかくして使用します。
スカルピーは高価で、焼くと1度きりですが、NSPは何度でも使用可能なのが利点です。
金額もスカルピーより安く、\1,400くらい。(量も多いような)
多分ですが、粘土と蝋を混ぜているような感じがします。
以下、ネットからの詳細を載せますので、御確認下さいませ~♪


NSP粘土はハリウッドの造形分野でよく使われている粘土です。

●こちらは温めて柔らかくして使用するタイプで
より硬い粘土の【ハード】です。
●室内温度になると硬くなります。
●特に細かいディテールも表現可能です。
●硫黄成分は含まれておりません。
●溶かして流し込みでの使用も可能です。
●同じ粘土のソフト・ミディアムもご用意ございます。
●何度でも自由に盛り付け・切削が行えるので
デザイン変更も簡単です。

粘土造形に慣れてこられた方は
こちらでの制作をお勧めいたします。

温め方としては、いらなくなった
炊飯器・ヨーグルトメーカーで温めて使用する、または
包装ビニールを取れば電子レンジでも温め可能です。

20cmほどの彫像制作に使用する際は
約2個、こちらの粘土が必要です。

硬さ:ハードカラー:ブラウン
内容量:906g
比嘉さん♪アンガト!!

そうです、そうです!
インダストリアルクレイがありましたね♪
おっしゃる通り、確かに最もポピュラーな造形素材。

昔、U氏の工房でGEOのメデューサ・タロスの原型製作で使用していたの見せて頂きました。

柔らかくするにはオープン使用でしたか・・・
3年ちょい以前、トライしたのですが、事前学習を怠り電気ポットで湯煎を試み、ビニル袋が耐熱性じゃなかったモンだから大惨劇になりました(爆笑)

今度は少し真面目にお勉強してみます!
どうもありがとうございます!!
カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア

最新CM

[07/23 tonkatsu]
[07/17 happyluckytoy]
[07/16 BOSS]
[07/16 ハルちゃん]
[07/16 元気になったらブンドドしましょう!]
[07/15 kuni mimi]
[07/15 ブッカJr]
[07/12 努]
[07/12 箱庭技研]
[07/11 RKO]
最新TB

プロフィール

HN:
ブッカ親びん
性別:
男性
職業:
創造的自由人
趣味:
立体造形・絵画・カラオケ
自己紹介:
謎の還暦越えの爺さん。
fb登録名 Izumi Takabe
現在はホビーを楽しむ「ぷぅ」
座右の銘:「人生起きて半畳寝て一畳」「それはそれっ、これはこれ!」
好きな四字熟語:「唯我独尊」「晴耕雨読」
今年の目標:日本文化としてのソフビ工芸品の開発。
野望:完全世捨て人。
工房:お布団のうえ・・・現在制作場所確保の為自宅お片付け中。
経歴:最近ボケてきたので忘れた。
バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター