オリジナルソフビ成型品や大型艦船模型を個人道楽で製作しています。 「好・楽・円(御縁・コミュニケーション)」を大切に、基本的スタンスは「ホビーは楽しんでナンボ♪」と「唯我独尊♪」
D-REX組み立て方補足

 21:45追記
数日中に、USAとスペインにEMSが届くかな♪
本日の時点でD-REXの収支報告まとめています。
月曜日あたりには皆さんにご報告できるかと思います。
 
 
 
 

23日16:20追記 有難うfb友人たち

海外のfb友人の発送無事完了もあと2件。その中にはスペインのSergio も♪
彼にプレゼントされたマスターRayの豪華本は私の宝物。
ゴリラ4原型制作時には助言や資料等支援してくれた友人。

以後、私は彼に私のビニルキットを贈呈し続けている。
1985ゴリラによる「五彩戦隊ゴリレンジャー(五彩のゴリラ)」は現在、彼の元で幸せにしていることだろう。



「アッカーマンコレクション!ーデルガドオリジナル!!ー」
そして、カナダの友人スタンからの共有画像。

なんと今では「夢のあと」あのアッカーマンコレクションのデルガドのオリジナルステゴザウルスに触らせてもらったようです!!
羨ましいぃ~~~~!!!
    
  
I probably showed you these photos of the King Kong props from Forry Ackerman's house before, but I couldn't remember.
 The Brontosaurus, pterodactyl and gas bomb, and Delgado's Stegosaurus.
アッカーマンが家である、しかし、覚えていることができなかったForryから、私はあなたにキングコング柱のこれらの写真を多分見せたでしょう。
ブロントサウルス、プテロダクティルとガス爆弾とデルガードのステゴサウルス。
And yes . . .
I did touch the Stegosaurus . . . very slightly . . .
because Marcel Delgado had sculpted it.
そして、はい...
私は、ステゴサウルスにさわりました...
非常にわずかに...
Marcelデルガードがそれを彫刻したので。
Stan Hyde
 
David Barkerとメーサー戦車プラモの話で盛り上がったり♪
彼は東宝特撮が大好き!!他にもスーパーXとか彼の棚には特撮メカがいっぱい♪
 
Izumi  what does this notation  mean?(David Barker)
あはは、私に聞かれてもねぇ・・・すでに私のはこんなですし(笑)


まもなくUSA・WF・・・
Davidのコンクール参加作品「蛸蟹ジオラマ」も気になりますが、

他にも何やら?あるやもしれません・・・・。
  
BOSSさん情報ではe-beyにD-REXの前身原型のレジンT-REXが出品されたとか。
確かにコレは去年WFで「誰も買う人がいなかった」で、
原型使用料は不要!すぐ返品せよ!!
すでにレジンで複製したものについては好きにしろ!
つまりは幻のレジンキットの貴重品。これは笑うしかありません。
 
Davidによる完成品レジンキットTーREX

19日22:10追記
1985ゴリラ(G3)からの製造費分担登録者リストについて。

・過去の「はこBOON」等の発送伝票をもとに再度まとめております。
・現在の在庫(対応用予備)D-REXが4セット。濃紺ゴリラ4が1セット。
 共有者ご希望あれば対応可。

・「D-REX」50セット、同色。
 「ゴリラ4」25セット・「いぐあな」25セットは6月末納品・7月共有再開予定。

〇現在、予約希望あれば随時リストに加えさせて頂いております。




私のPCがOUT!した12日前後のメール受信データは全て失われました。

その間の専用メルアドへのご連絡・お問い合わせ・共有希望(6月分予約含む)等ありましたら、お手数ながらあらためてメールお願いいたします。
ごめんチャイです。

 
 
   D-REX組み立て方補足


〇ズッシリ・形状も修正♪
 
ポイントは湯口を捨てないで使っちゃう♪D-REXの組み立て前の重量と組み立て後の重量が
ほとんど同じ。捨てていた湯口も大切な資源として活用しちゃいましょう♪





内側から外側に押し広げようとする力が働き、成型時の「抜き」のひっぱりによる「伸び」を修正。接着面も微調整できるので接着あわせが楽にできます。


カン着湯口の残し方もいろいろ試しています。※効果はどぉなんでしょ?(笑)


ひざ下はくりぬき部の微妙な作業が大切。そしてこの際同時に不要カン着カスを加工し中に押し込んで接続部の太さを合わせてやる。尻尾も同様。


 


ふと気が付けば、湯口カスのゴミはこんだけ♪

   


YUKISHIROさんから頂いた

  「泥棒市場」怪しいキットを組み立ててみた♪

肩くりぬき部にはGEOとMAXファクトリーのロゴマーク・・・削られた跡があります。
首くりぬき部、私の名前も削られた跡があります。正真正銘の怪しいお品(笑)
好奇心ワクワクで組み立て始めた私でした♪YUKISHIROさんに感謝!
・・・・続く。
あらためてチェックすると実に興味深い。
樹脂はソフビと云うよりセルロイド。試しにライターで・・・よく燃える。
おそらく、経年劣化も早く、亀裂なども発生するかと思われる。
しかし、ここは楽しむこと優先でしっかり楽しんじゃいました♪

GEOオリジナルキットとはとってつけたような湯口や一山に盛り付けたパーツなど明らかにコスト削減が優先されています。(見方をかえれば工夫ともいうけれど・・・・苦笑)
パーツ切り出しではやむなくこんな感じの場面も・・・義務教育図工・美術では「禁じ手」(笑い)

伸び(どころではないレベルですけど)や歪みは高級ソフビの湯口カスを詰めて可能な限り・・・。

あれ~、こんなに足開いてたっけ???そのまま続行。

あはは・・・やっぱ支障きたし、足首を角度調整。マジスカで隙間埋め。

サフ吹いて出来上がり?
やはり満足できる「金星ドラゴン」が欲しい・・・・。
コピー品だとかヘッドがどうとかのレベルでは無く、レプリカとしての「金星ドラゴン」が欲しい!
・・・新たに制作されている原型は現在80パーセントまでできている。
一緒に頂いた「ステゴザウルス」も組み立ててみた。こちらはより組み立ては難しい。
おそらく、オリジナルは海洋堂のものではないかと記憶している。


みんなで仲良く記念写真♪


コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
魔界転生・・・

異国で生まれたイーマ!?
出生は妖しくもカッコ良いですね。

それにしても旧考証のステゴサウルス・・・
もうナンか凄いの一言ですね。
『脳みそが消しゴム位の大きさ』と
当時の図鑑に書かれてましたっけ?
海洋堂はイケイケだったから
恐竜もソフビで沢山出してましたね。
ぱてじんさん♪

イーマもイマでは私的にはイマイチ。
なんとか新造形ソフビまで、たどり着きたいですぅ。

ステゴザウルス・・・
もっとヒドイのは痛みを感じるまでとんでもなく時間がかかったとかね・・・
何が一番凄いかって?
私たちはいまだにそれを覚えているんですからねぇ
(笑)
お手数おかけしました。

ブッカ親びん 様

タイのイーマもコピーではあるけれど、原型師に組んでもらい喜んでいると思います。 ステゴサウルスの組立はご苦労さまでした。背びれの接着が大変だっただろうと察しております。 タイでは最近めっきりコピーソフビキットを見かけなくなりました。もうみんな完成品や塗装済みのフィギュアしか買わなくなってしまったんでしょうね。
無題

金星ドラゴン、コピー品とはいえ良いもんですなあ。アッシならこれでも十分満足しちゃいますなあ。来年の春はいよいよこれですかね?
ステゴサウルスは、タイムリーですね。デナムのガス弾で虫の息にされたけど死んじゃいなかった。サイズ的にもOKなんじゃナイスかあ!
YUKISHIROさん♪

アンガト!久しぶりに楽しかったですぅ♪
ビニルキットが日本から消えてずいぶん経ちますからねぇ・・・。塗装済み完成品しか売れなくなっちゃった?考えれば寂しい限りですね・・・イロイロな意味含めて。
ステゴザウルス確かに背びれ苦労しましたが、私は元来がイイ加減(笑)背びれの向きや頭よりの小さい背びれどっかいっちゃっても全然気にしない「つくりゃぁいいじゃん♪」(爆)
マジスカ恐る恐る使用して隙間埋め。翌朝やはりアレルゲンでたぁ。便利で簡単なのになぁ・・・。
でも、PCダウンの不安や、しっかり発送疲れを癒してくれましたです。こんなビニルキットが店頭に溢れていた時代は今思えば夢のような時代でしたね。
RKOさん♪

金星ドラゴンも気合いいれます!やはり課題は製造費の確保。マジ、頼りは皆さんの製造分担費の繰り越し額。60万はポケットマネーとしてはちょい高額ですかねぇ、やっぱし(笑)とりあえずD-REX・他追加生計費は残る筈。ぽぉる君はやはり、元凶。未払いを「人質」にGEOのイーマヘッドを私につくらせようと必死のようです。「おふざけにならないでくださいませ♪」だから私はなりふりかまわない金儲け主義者が大嫌いなんです。勿論、まもなく完全排除いたします。
「差し伸べた手を噛まれる」(笑)(笑)
ホビーは楽しんでナンボ!そのためなら、未払いの20万や30万、ナンボのもんじゃい♪

ステゴザウルス、なかなか良いです!D-REXやゴリラ4と並べてもナイスで~す!!
スゴイですね!

バリの再利用の方法が・・・
材料投入量と出来高の重量が変わらないとは!
私の職場では3割近くロスが出て、それを抑えるのに
日々必死になっているというのに・・・(笑)

4体の集合写真、イイですねぇ~。
コピー品とはいえ楽しそうです。

タイでも完成品や塗装済みしか売れないのですね。
世界的な傾向なんですかね?
さみしい限りです。

私のD-REX、塗装に入りました。
相当悩みながらですが・・・(笑)
目玉のイメージがわかずネットで色々画像検索していたら、e-bayにD-REX前身のキャストキットが$119で・・・高っ!
完成しましたら、また画像を送らせて頂きますね!
BOSSさん♪

アンガトです。
ビニル樹脂も今では高級素材♪それはインジェクションの樹脂よりはるかにお高い。貴重な資源ですからね、可能な限り活用してあげたい。
重量感が増し、それでいて手に持った際には実に良い感じ。私のこれからのスタンダードになりそうです。
morinaoさんの素材利用の考え方に拍手!!

ようやく安物PCにも慣れてきましたよん♪
発送仕事もようやくひと段落。
画像お待ち致しております!!

USAのe-beyの価格はぽおる君の売値ですね。あれは樹脂製の貴重品T-REX。どぉにもできませんです。完全に私の管轄外ですからね(笑)
でも、まもなくUSAでの私のビニルキット金儲けは抑制できるでしょう。
100ドル以上の彼の売値を潰しました。
友人たちは7000円の製造分担費でそれらを得られる♪
それが広まれば例え共有申し込みはしなくても、彼から買おうとする人はいなくなる筈です。

彼の隠匿したビニルキットはペイパルでの数字上、G4(15セット)いぐあな(3セット)1985ゴリラ(13セット)。
あの手この手でここまで損失を削減できました。
今回、彼に送ったD-REXの箱。手書きの
「my friend」「Let's enjoy a hobby together!」をわざわざ赤マジックで消して発送。
奪還最終段階にはいります。
USA.WFで彼の「蜘蛛の糸」が切れるかどうかは彼次第となります。
金なんぞはたかがしれている。最優先はe-bey等で不当な高額で出品されることを抑止すること。
これは、国内イベント完全撤退した理由と同じ。

それは、楽しむ目的でビニルキットを製造した私の責任でもあります。

金儲けを考える御仁は当然こんなこと考えない・・・。
自分さえ儲かればそれでいいが基本的考え方。

趣味を楽しみ継続するのは金儲けより難しい・・・。
それが、現在のホビーの悲しい現状。
純粋にホビーを楽しむ方々に幸いあれ。




カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
3 4 6 7
8 9 10 11 14
16 17 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア

最新CM

[10/19 ブッカ]
[10/19 RKO]
[10/19 Kuni mimi]
[10/19 BOSS]
[10/19 ブッカ]
[10/19 Kunimimi]
[10/18 ブッカ]
[10/18 ブッカ]
[10/18 BOSS]
[10/18 ブッカ]
最新TB

プロフィール

HN:
ブッカ親びん
性別:
男性
職業:
創造的自由人
趣味:
立体造形・絵画・カラオケ
自己紹介:
謎の還暦越えの爺さん。
fb登録名 Izumi Takabe
現在はホビーを楽しむ「ぷぅ」
座右の銘:「人生起きて半畳寝て一畳」「それはそれっ、これはこれ!」
好きな四字熟語:「唯我独尊」「晴耕雨読」
今年の目標:日本文化としてのソフビ工芸品の開発。
野望:完全世捨て人。
工房:お布団のうえ・・・現在制作場所確保の為自宅お片付け中。
経歴:最近ボケてきたので忘れた。
バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター