オリジナルソフビ成型品や大型艦船模型を個人道楽で製作しています。 「好・楽・円(御縁・コミュニケーション)」を大切に、基本的スタンスは「ホビーは楽しんでナンボ♪」と「唯我独尊♪」
いぐあな改、途中経過

 14:40追記 Tonkatuさん情報によると・・・
Fantamation Studio’s TALOS Stop Motion Puppet Replica
http://www.modelermagic.com/?p=83035
 
13日追記
コレ、現在発注可。制作期間は1カ月要する。
私の愛車、ン十年前の中古の軽、オプティー(絶版、プラモかよっ!)
購入時のお値段とおおよそおんなじ。
でも、それ以下のお値段じゃ私でさえ制作しませんです。
当然、故アッカーマン氏レベルのコレクション?
造形的には最高のタロス!!


確かに凄いレプリカですねぇ・・・見ると欲しくなる。
SWやらSTやら見るだけでかなりの時間楽しめる!
お値段?わっかりませ~~ん。
海外のホビーはまさに底なし。思いがけず造形講座から鑑賞会まで楽しんじゃいました!
否応なしに制作モチベーションも湧いてきますね。
さて、今日もチマチマと私は「千年ゴリラ」制作を楽しみますネ♪
morinaoさん!情報を頂いた皆さん!お疲れさんでした&アンガト!!

fb交流も色々あるもんです。中にはUSA事業家様より融資の有難いお話も・・・
石頭の私は「趣味にリスクや融資は必要ありません、楽しむだけで十分」とご返信(^^♪
すでに還暦の爺なんてそんなモン。
金などと云うモノはなけりゃァ困るけど、必要以上に有り過ぎても幸せになれるとは限らない。
これもまた「良い加減」が肝要なんです。
ステーキだって食って一番美味い量は300g~450g (^^♪ 
それ以上になると味も有難さもロスト。もっとも成形肉なんてのは論外ですけどね!
 
 
12日1:50追記 haseさん情報によると・・・
 
14日2:50 お詫び

こちらの記事と画像につきましては諸事情並びにブログ管理者の配慮により
非公開とさせて頂きます。
haseさんアンガト!Betoさんゴメンチャイ。
でも私たちはたっぷり楽しませて頂きましたよん♪
まぁこうゆうこともありますです。全てはホビーへの「愛」何も聞かず何卒ご容赦。

 11日21:30追記
FANTAMATION STUDIOS
 DELGADO T-REX 1933 KING KONG RESIN KIT JIM DAVIDSON RARE
http://www.ebay.com/itm/FANTAMATION-STUDIOS-DELGADO-T-REX-1933-KING-KONG-
RESIN-KIT-JIM-DAVIDSON-RARE-/272205702417?
hash=item3f60b96511:g:4r0AAOSwFqJWkfzK

 
 
Price:
US $350.00   
Approximately JPY 37,944

  
  
Price:
US $250.00
Approximately JPY 27,103



Price:
US $250.00
Approximately JPY 27,103

う~~~~~~ん。正直良くわかりませんですぅ・・・
T-REXとコングはレジン鋳造ですねぇ。コング君は実に個人手流しガレキ的なクオリテ委ー。
冥途の土産になるかなぁ・・・まぁレジンですから灰にはなるでしょうけどね。
他は確認できませんでした。欲しい人がもしおられれば入手は可能でしょうけど。
色々な意味で大胆な造形品ですかね?
やはり、良くわかりません(苦笑)RKOさんゴメンちゃい。

追記:fbに確かにサイクロプスやタロスのレプリカありました。
おそらくオリジナルに近い素材を使用しているようですが、これは流石にワンオフ又は受注製作品なんじゃないかと・・・
かつてのアッカーマン氏レベルのコレクター向きなんでしょうかね。
コレ購入するとなるとカミさんを質屋にいれるような御値段なんじゃないかと・・・(汗)

 
Betoさんの東宝コング、ビリケンメカにコングとコラボ♪
  
  
コレ、メキシコ産のソフビみたい(笑)

販売されているのかな?よくわかりません。
私にわかるのはBetoの原型はイイ線いってるくらい。
この子のまともな造形品はこれまで目にしたコトない。
時々ヤフオクにも出品される某メーカー(海外?)くらい?
おいくらくらいなんでしょうかね?詳細は敢えて聞いていませんです。
wAX加工での若干体毛にモールド詰まりはあるものの。原型の体毛は見事なモンでした。







あはは・・・コレ見ると欲しくなっちゃうのが特撮怪獣ファンの性(笑)
いろいろ難しいのは理解しているつもり・・・
だからせめてBetoのコングを見て楽しむだけ。
どぉして日本の東宝映画怪獣なのに日本で商品化できなかったのでしょうか?
ファンがあっての商品化、商品化あっての版権保護・・・。
それが商品化できないまま何十年も経っている・・・。
そろそろうんと偉い方々に考えて頂かないと、気付かないうちにファンは消え、忘れ去られるだけ。黒ネズミになれなかったキャラの末路なんて考えたくないですよね(苦笑)
何より「夢」を提供できないビジネスなんてつまらんモンですねぇ。



11日10:30追記
今日は久しぶりに青梅三大レジャー施設(カインズ・くら寿司・まねきねこ)のひとつ、
カラオケまねきねこで運動不足解消?の予定。

夜は追記でTonkatsu さんから教えて頂いた
RKOさんが興味津々のFaceBookのFantamation Studioの簡単な見学。
そしてfbメキシコ友人、Betoさんの力作「東宝(&東映?笑)キングコング」シェア画像鑑賞♪
お楽しみに!

9日14:05 Bruce Hortonの仕事追記(頁下)
 

14:10追記 共有有難う御座いました♪
   
 

お陰様で保管用ストック含め、オリジナルソフビ在庫ほぼ終了。

ゴリラ4(終了)いぐあな(濃紺残1)D-REX(若干残っちゃったぁ)
すでに金型も撤収済。今後は制作専念の為、絶版予定。
もしどぉしても欲しいっ!と言って頂ける方が10名以上おられれば
追加成形も可能なんですけど・・・流石に金型発送し1個成型注文は辛いかもです。
追加成形共有希望(受注製造!笑)ありましたら専用アドレスに駄目モトでお問合せください。
今月内に10人程度でも希望者がおられれば考えてみたいと思います。
何分利益が発生しない、暇あればこその趣味共有システム(笑)そして「良い加減(^^♪」
あとは好・楽・円(御縁とコミュニケーション)とともに、趣味の範疇として
私のささやかな個人製造オリジナルソフビを求める声があるならば大切にしたいと思います。
ご理解のうえ、今後ともブログをご一緒に楽しんで頂きますようお願い致します。感謝!!

ブログ&オリジナルソフビ専用アドレス
 bukka@k2.dion.ne.jp
一緒にホビーを楽しもう!!
 
 
 
 
morinaoさんのいぐあな改、途中経過
ソフビ改造のベン・ケーシー!Dr,morinaoさんのいぐあな改
超絶テクです!これは簡単には真似できませんです。
個人ブログで専門誌のような作例と経過が見られるなんて嬉しいですね!
今回は講師的にご紹介させて頂き、皆さんとご一緒に呆れて楽しんじゃいましょう♪


ブッカ様
年明けから製作中のいぐあな2号。
桜が咲くまでには出来ると思っていたのですが・・とりあえずの現状報告です。
前回の途中状態から、尻尾付け根、ヒザ嵌着の位置と角度を変更。
形状的には立ち姿勢優先だったのを、やっぱり基本の四足重視のフォルムへと戻しました。
他は顔つき、目玉(自作)、歯&爪(プラ棒)、尻尾や腕の太さ等々、各部を改修。
ウロコがやや細かいのが気になっていたので、現在はソフビ片を貼り付けて再現中。
最終的にはエポキシパテで細部を修整して完成となる予定です。
morinao 

ブッカ様
お世話になっております。
「造形講座」ですと!? 
そんな採り上げ方をしていただけるとは思わなかったので、
急遽、追加カットをお送りいたします。
ついでに顔の「整形手術」についてコメントを添えておきました。
よろしければ昨日の分と併せてお使いくださいませ。

顔の整形は・・・
全体に上下幅が薄いように感じるので、目の位置を上げつつフォルムを整える工作が主です。
・目の下に切り込みを入れ、ソフビ片のスペーサーを挟んで接着。これで頬の高さを稼いでやります。
 さらに左目は目の上を切り欠き、位置を少し上にずらしました。
・眼球はドールアイを元に自作したものを内側から接着。塗装は先に済ませておきます。
・額を少し盛り上げ、ゆるいアールを描くように。スペーサーとエポキシパテによる処理です。
・鼻の穴のふくらみが目立たなくなるよう、周囲に切り込みを入れ、押し付けて接着。
・吻の先端はやや直線的になるようにラインを変更。
・下アゴは接着面で長さを詰め、舌を切り取って別体化。口腔・外形ともにエポキシパテで整形。
・歯は3mmプラ棒から削り出したものに交換。口はぴったりとは閉じられませんが、牙を収められるよう、
 下アゴの前歯の脇にポケットを設けてあります。
・トサカは顔つきを決めるけっこう重要なポイント。長さ、位置を適宜変更しました。
morinao 

あはは・・・morinaoさんゴメンチャイ(^^♪
でもね、これはもはや人間国宝的技術。今時ここまでやる方はそうそう御座いませんですから。
ささやかな個人ブログですが次世代の方々にも是非お伝えしておきたい!
そんな願いでの嬉しさでもあるんですよん♪完成がさらに楽しみになりました!アンガトです♪


私の「千年ゴリラ」方は?

マジスカ切れて、通販注文品到着まで改修箇所を油土でシュミレーション(笑)
私は天才ではないので、こんなわずかな改修を楽しみながら繰り返すしかないんです。
今回の「千年ゴリラ」の開発はこれまでにないレベルを目指しています。自己満足の追求!!(笑)(笑)
現在、頭部のフィニッシュと膝周辺部を改修中(膝は腿パーツから脹脛パーツに工夫を盛り込んで変更)
・・・だって、体のつくりがそぉなっているコトに気が付いちゃったんだモン!
油土は形状に迷ったときや可動クリアランスの確認で重宝しています。
普通、ソフビ原型制作でここまでやるコトはないんですけどネ(汗)



今回の追記ではUSAカスタム制作の達人、Bruce Horton がfbでシェアしてくれた作例を鑑賞させて頂く予定。


彼はプロ!彼の造形への「愛」にいつも私は刺激を頂いています。
彼やDavidとの交流が無ければプロジェクトG「千年ゴリラ」着手はあり得ませんでした。
全ては「好・楽・円(御縁とコミュニケーション)」のおかげなんですね♪

 fb友人Bruce Hortonの仕事

"KING KONG vs T-REX":
 Hi Izumi. My continued work in progress.
Reposed sculpting of the figures completed and primed.
Ready for the bronze finish.
 




KING ONG vs PTERANODON" :
Custom diorama display by Legrandzlla.
Featuring GEOmetric Takabe Kong.

Bruce(^^♪いつもアンガト!!


コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
スゲェ‼‼

Dr.Mの改造イグアナ、なんだか雰囲気がガラリと変わった気がする。整形手術のbefore,afterを見てるようだ。良い、実に良い。長いキバがたまらんです!
無題

morinao さんのイグアナ凄いですね RKOさんも言われてるように本当に雰囲気が変わって、ここまで作れると凄いですね、完成を拝見するのを楽しみにしてます。
カッコいい!

morinao様凄いです。僕のやりたかったことが全部入っています。ブッカ様のブログですが、何をどう修正したのかとても知りたいです。実物を見てみたい!
RKOさん(^^♪

これほど楽しんで頂けると嬉しいモンです!私はこれをライザップCMの♪ブッブブっ、ブッブブっ♫なんて妄想しちゃいました!!
Tonkatsu さん♪

グッと良い感じのお顔になりましたねぇ♪ここまでやれると楽しいだろうなぁ~。私も完成が楽しみ!
ハルちゃんさん♪

ブログコメを連絡欄にして、WF会場とかで待ち合わせ(^^♪実物見せて頂きながら交流できるじゃん♪私はmorinaoさんの改造テク知るまで、ソフビは切りこみ入れて接着、パテ埋めくらいしかできないモノと思ってました。真似してみようかとやってみたけど、なかなkどうして経験と技術が・・・(汗)私の二足立ちリド君は未完成で埃かぶったまんまです(笑)
もし、必要な際は欠品で予備ストックのいぐあなパーツいつでも無料ケア発送しますからネ!
morinaoさん♪

いつもアンガト!!そしてお見事!!やっぱりソフビって良いですね~♪
混迷している版権問題はあと数年もすれば、自然に何等かの変化が訪れると思いますよん♪
GEOもエクスプラスも見送ったリド君・・・
つまらんといえばつまらん話なんですけどね・・・
ソフビ工作は楽し♪

親びん、皆さん、ありがとうございます。
改造を始めてから3ヶ月。無謀にもウロコの張り替えに手を付けちゃったので、また完成が遠のきました。
後悔先に立たずで案の定、苦戦中ではありますが、逆に言えばそのぶんだけ長く楽しめるってこと。
もうしばらくは楽しく辛い?時間が過ごせそうです。

>ハルちゃんさん
工作は・・・ナイフで切ったり瞬間接着剤で貼ったりがやっぱり基本。
形状変更は、切り欠いたところを押し詰めて幅詰め(ボリュームダウン)、切り込みにスペーサーを挟んで幅増し(ボリュームアップ)の繰り返しです。
自作パーツについては、ちょっと言葉では説明しにくいですけど、バリや切りくずを最大限利用するのがコツですかねぇ。
ここまで出来たのもハルちゃんさんの着想あればこそ。機会があるなら、現物を御覧いただきいです。
無題

morinaoさまのイグアナくん、頭のラインに丸みが出て、また、目玉が奥まりクリっとしたためか、劇中の厳つくも愛嬌のある表情になりましたね。
もうカスタムと呼ぶレベルを超えちゃっているような ‥‥スゴすぎます。
創造の力

創造する力(技術とそれを活用できる能力)は私のような歳とった爺でもレベルUPは可能♪
経験も必要ですがコミュニケーションも大切なんです。
その根源は「好きだから!」
その原動力は「楽しい!!」
これがホビーの「魂」
私もmorinaoさんはじめブログやfb友人の皆さんから多くを吸収させて頂いています。
諦めなければ、いつか必ず実現できる筈。
これはン十年越しの「千年ゴリラ」に向けた私の願い。
そう・・・「夢」でもあるんです♪

そんな「夢」を共有して楽しめるって最高ですよね!

これまでのオリジナルソフビ・・・
今見れば実に拙いモンです。
でも、こうして楽しみを共有できるのもまた喜び感じちゃいますね♪
そして「良い加減」であることも肝要。
完璧な創造なんて有り得ない・・・。
10人いれば10通りのいぐあな君やゴリラ君が出現して良いのです!
ホビーは楽しんだモン勝ち!価値なんですから!!


Bruceさんのジオラマ

彼はゴリラ4のキットをいったい幾つ作っているのでしょう。素晴らしいKONG愛ですね。
ゴリラが馬乗りになっているREXのレジンキットも良いな〜。
ちょっと調べてみたのですが、Jim Davidsonという方の原型でしょうか?
個性的な造形、とても魅力的に見えます。
morinaoさん。謎なんです。

GEOのこんぐだけでもざっと50本は・・・(汗)
カスタム品発注者がキットを持ち込み、それをBruceが料理している???そうとしか考えられませんです。tonkatuさんやhaseさんならもしかして、そのあたりご存じかも知れませんです。
最近のBruceはいよいよ円熟味を増したというか、良い仕事していると思います。

皆さんの作品は実に刺激になります。

無題

ブッカ師
Bruce Horton 氏は、日本で言うフィギュア、Gキット、を組み立て代行、販売の『完成屋』さんのようで他にもイラストやデザイン等も受けるそうです。直接本人と話してませんが彼の経歴を読みました。但し、” KONG ”のキット幾つ持っているのかは、解りません....
Jim Davidson氏は、Fantamation Studioにてストップモーションのパペット製作/原型を作っているようです。ハウゼンキャラも数点ストップモーションのパペット(スタジオモデル)で製作しており” KONG & T REX”もレジンキットで同スタジオから販売されました。Bruce氏製作の” KONG & T REX”は、ブッカ師とJim氏の組み合わせですね素晴らしいです。
Tonkatsu さんアンガト!

忙しい中お呼び出しに応じて頂き嬉しいです!
fb登録初期、私が「私のソフビは利益を生まないシステム。製造を続ければ私は貧困を招く」と伝えたところ、Bruceが完成品の仕事を提供すると云ってくれました。よほど私が貧困してると思ったのでしょう。
そして彼がイメージしたイラストもプレゼンとしてくれました。
お互いに刺激しあいながら制作を楽しんでいます。
私の大切な友人の一人です。
USAでは、カスタムホビーが芸術の領域に位置付けられているようですね。
morinaoさんのカスタムも芸術の域!日本でももっとカスタム制作の価値と地位が上がればいいのに。
まだまだ、制作報酬は十分とは言えない。
中には、海外大量生産塗装済み完成品の小売価格を基準に報酬を考える御仁もおられるようで・・・(笑)
私は1985ゴリラ完成品(松)がヤフオクで¥6500でも売れなかったときのダメージ大きくて、完成品制作の才能無いようなので諦めた(笑)(笑)
無題

ブッカ師
fbの方にも少し情報を送っておきましたので良かったら確認してみて下さい。

いつかまた、完成品(制作)も再挑戦して下さい。
無題

tonkatsuさん、「fantamation studio」についてもう少し教えてもらえないですか?
コングだけでなくタロスやサイクロプスなどのレプリカを作ってるみたいなんですが、英語がよくわからんので詳しい事がわかればありがたいです。
RKOさん

RKOさん、初めましてTonkatsuです。
Fantamation Studioのタロス、サイクロプス等は多分直接スタジオに連絡を取り購入していたと思います。今現在解る範囲のサイト等を確認しても価格などは残念ながら解りません。これらの情報は、2012〜13年の頃なので。各フィギュアのサイズは、当時映画で使われたスタジオモデルサイズなので『プロップレプリカ』と言った感じです。FaceBookにFantamation Studioにページがあるので、もしfbをやられていたら尋ねてみてはどうですか?また、何か解ったらお伝えします。
ありがとございます。

Tonkatsuさんありがとございます。
動画を見る限り大きさは30~40cmくらいでしょうかね。表皮はラテックスでしょうね。
欲しがる人はそれほど多くないはずだから価格としたらかなり高額なモノだと思いますが冥土の土産にならいいかな(^^)
残念ながらfbもやってないし英語も苦手なんでコンタクトしたくてもなかなかその気になれなくて(∋_∈)
無題

Fantamation studio、スゴイですね!
ハウゼンキャラをはじめ、SWのTon-TonやAT-AT等、SFや特撮好きにはたまらないモノがいっぱい!
画像を眺めているだけでも、楽しくなっちゃいます。
Tonkatsuさま、いつも貴重な海外情報をありがとうございます。
無題

Bruce Hortonさんの塗装はやっぱり凄いなあ…。
自分もこれぐらい塗装がうまくなりたいです。
それと古典怪物の現状は何とかなりませんかねぇ…。
ウルトラマンみたいにまだまだ人気が根強くあって
制作側も作る気満々みたいなところならいいんですけど、
モグラ人間君とかクロノス君とかコウモリグモ君とか金星ガニ君とかこのまま行ったら相当ヤバイですよ…。
ウトウトしながら・・・

更新記事ヘロヘロ~~~ 校正ばっかちょこちょこやってお見苦しくてスンマセン。
USAのレジンキットはかなり製造も大胆!
多ロスやサイクロプスはレジンの価格から察するに、桁違いは必至ですね。
古典怪物はやはり消えゆくのみ。
あとで後悔しても多分後の祭り。
現CG映画はすでに中国出資に本末転倒状況。
多くは映画というより新CG技術を自慢しながら遊んでるだけ。
可動怪獣玩具は高騰したコストで実にアンチョコな設計戦術が目立ち始めている。
そして小売価格も高騰。
この先のことを考えていたら思考停止
眠い・・・私はやれるコトしかやらない。
買うのはがまんできるけど、つくることを我慢するのは無理・・・。

ウホホッ!!

やはりプロップレプリカはワンオフでかなりたいそうな御値段となるんでしょうなあ。彼等とお友達になってよほど気に入られないとダメでしょうね。今のカミさんじゃ質に入れても無理っしょ、せめて息子の嫁さんレベルでないとね(^o^;)
メキシカンゴリラもソフビ化されてるならぜひとも欲しいもんですな。なぜか日本では製品化されない一品ですよね。
モグラ人間や蝙蝠蜘蛛や金星蟹etc.
木更津市民さんやこのブログの皆さんのようなマイナーモンスター好きは現在ではかなり少数だということなんですかねえ。
親びんのように、どうしても欲しいなら自分で造るしかないんですね。
無題

すみません、先程の名無権兵衛は私です・・・(笑)
Betoさまのコング良いですねぇ~。
可動はさせられないんですかね?
無題

>ブッカさん
もう怪獣のみならず可動(無可動も)フィギュア全般が
中国の不況や人件費高騰の煽りを喰らってやばいことになってますからねえ…。
もう中国で作り続けるのは無理だと思いますよ。

>RKOさん
でも古典怪物が忘れ去られるのは余りにも惜しいですし、もったいないです。
ですから最近は少しでも知ってもらうために某サイトで
古典怪物映画の記事を作ったりもしてます。
RKOさん♪こらこらっ!

息子さんの嫁さん!!それは考えていなかった。
うちの倅・・・はやく嫁さんもらわんかなぁ・・・

レプリカは発注すれば必ず倍額以上ぼったくり狙ってくる!そして交渉。発注者とぼったくり額面の中間で決まれば工房はニンマリ♪中国人バイヤーは目の前に希望買い値札束積み上げ最後は無理やり相手の手に札束握らせて強引によろしく~って成立させる。なんいしても日本人はカモでしかないカモです。
東宝ゴリラはソフビキット。首交換多分可。と手足カン着。問題は値段。彼から直接購入前提で聞いてみます。
でもメヒコはコピー品も無許可品もほぼ無法地帯。
一応版権の現状には納得できないながらも尊重はすべき・・・ちょっと良心は微妙かな。それに通貨レートもあるし。
でも聞いてみるくらいは・・・気になりますカラね
BOSSさん♪

手足の可動はするようです。
中国製造・・・

食玩ブームの頃。
中国の安い製造費によって、日本の職人さんの多くが廃業を余儀なくされた。そして断腸の思いで買取屋に二束三文で設備を売却。それが海を渡った。中国の工場は設備充実、インジェクションの設備まで・・・
でもね、彼らは一夜漬けの技術しか学ばなかった。
今は日本のメーカーが安い国での生産に切り替えている。
金蓄えた工場社長は給料未払いし安い国にトンズラし会社名を変えて現地で受注再開してまた儲けるだけ。小さな工場は倒産するだけ。悪循環だなぁ。
だから日本の製造業は技術で対抗するしかない。
それもギリギリの予算見積もりで・・・

こればかりは祈るしかない。
だから、私は「千年ゴリラ」の着手を早めた。
これは、やり遂げたいですねぇ。
無題

ベトの東宝コングは190ドルで予約の際に50ドルを先に入金しないといけないみたいですね。(予約金で生産して残りは儲けという事でしょうか。)
Bruce氏のKongについて

話が遅くなりましたが、Bruce氏と週末 fbで 会話をしました。ブログでも話題になっていたゴリラのキットを幾つストックしているか尋ねた所、彼は自分のコレクション用にブッカ師のキットを各1個づつ持っていてディオラマ等を作る時にはキット購入するそうです。又、Bruceもブッカ師にいつも感謝していると言っておりましたよ。追伸、コングキット50個は持ってないと思いますよ。

RKOさん、すいませんFantamation Studioの件お力になれなくて。

BOSSさん、喜んで頂けたら幸いです。因みに、SWのTon-Tonも少数販売してましたが多分いい額だったかもしれません。また、何かあればお伝えします。
haseさん♪アンガト!

190ドル!安くないじゃん MADE IN メキシコ!
そんなモンかぁ・・・メキシコも中国も国内も製造費高騰でたいしてかわらんなぁ・・・。

ヌルフフフフフ・・・(←私ではない天からの声)
ならば、お友達として交渉するだけですねぇ♪
「良いですねぇ~、これ頂くことできませんかぁ~♪」(爆笑)
物々交換と云う手もありますねぇ~~~・・・

私のお気楽趣味と違ってビジネスともなれば大変だろうなぁ・・・
しばらく様子見てみよっと♪
RKOさん♪情報追加

http://www.modelermagic.com/?p=83035
に問い合わせれば入手可能かもしれませんですよん。

勿論、価格設定なしの応談でしょうね♪
半端ない額面が提示されるでしょう。
今私が乗っている愛車(中古の軽)よりお高いお値段であることは確実でしょう(笑)

まあ、価値観は人それぞれ(^^♪
「御値段相応の幸せな記憶」になればよし、でも人生所詮は「起きて半畳、寝て一畳」。冥途の土産で棺桶に一緒に♪と云っても灰になっちゃうだけですからねぇ。

英語での交渉も簡単じゃあないでしょうし、
ぼったくりに成功すればそこそこサービス♪
値切れば手抜きも可能性あり、
最悪ぼったくり&手抜き製造(汗)
「ウチも商売ですから~~~♪」
なんか、若気の至りで初めてはいる「ピンサロ(古っ)」みたいでスリルは満点。

でもUSAガレキの中では彼の作品が一番オリジナルに近いですかね。レジンの鋳造技術は・・・ですけどね。

無題

ひぁぁ~~:-O:-O
100%ビリケンスタイル?嘘だろ!
日本のビリケン価格やなによりブッカ価格に慣れ親しんだ者にとってはあまりもバカげた設定。
レプリカにあっては冥途の土産だとしてもとてもとても購買意欲が湧かない。もはやこれまで(--;)
皆さんいろいろと情報ありがとさんでした。
にしても、親びんの考え方は、ムヒカ大統領と通じるものがありますね。アッシはあの人大好きです。
ムヒ?カ??

大統領??誰??歴史上のひとかな?ってなモンで
検索して大汗(笑)
私はただの「ムヒヒ」でしょう♪
ただお先も見えてきて、終活も考えていかないといけません。しかも玩楽多整理苦手で相変わらず今日も布団で制作活動してるだけ。
偉人ならぬ変人。でも、それがこのうえなく楽しい。
そこそこの健康状態でも一番やりたいコトがやれてる!ときどきだけどカラオケにも遊びに行ける!ブログ開けば誰かがあそんでくれる(^^♪
地域の資産家還暦爺たちより充実してる日々。
今、会社はどこも大変。あんなに広大な敷地を持ち桜まつりを毎年やっていた東芝青梅事業所も閉鎖・・・1万人がリストラ。まだまだガレキ世代の方々はたいへんなご苦労をされている筈。
やっぱり、一人金儲けなんかより、無料公園ベンチで勝手気ままに寄合いしてる方が楽しいにきまってる。
その程度の器が私にはちょうど「良い加減」なだけですよん。
RKOさん♪ご連絡ください

bukka@k2.dion.ne.jp
又は私の携帯アドレスまで!
カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
3 4 6 7
8 9 10 11 14
16 17 20
23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア

最新CM

[10/22 ブッカ]
[10/22 チョー]
[10/22 ブッカ]
[10/22 BOSS]
[10/21 箱庭技研]
[10/21 ブッカ]
[10/21 RKO]
[10/21 ブッカ]
[10/21 箱庭技研]
[10/21 BOSS]
最新TB

プロフィール

HN:
ブッカ親びん
性別:
男性
職業:
創造的自由人
趣味:
立体造形・絵画・カラオケ
自己紹介:
謎の還暦越えの爺さん。
fb登録名 Izumi Takabe
現在はホビーを楽しむ「ぷぅ」
座右の銘:「人生起きて半畳寝て一畳」「それはそれっ、これはこれ!」
好きな四字熟語:「唯我独尊」「晴耕雨読」
今年の目標:日本文化としてのソフビ工芸品の開発。
野望:完全世捨て人。
工房:お布団のうえ・・・現在制作場所確保の為自宅お片付け中。
経歴:最近ボケてきたので忘れた。
バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター