オリジナルソフビ成型品や大型艦船模型を個人道楽で製作しています。 「好・楽・円(御縁・コミュニケーション)」を大切に、基本的スタンスは「ホビーは楽しんでナンボ♪」と「唯我独尊♪」
ワックス届いた♪

ワックス届いた♪
a4d9e4d9.jpega652b803.jpegアマゾン通販¥2000くらいだったかな
ワックスってこんなんなんだ。
量的には「いぐあな」全然足りない。
それ以前に普通どぉやって使うのだろう?まぁ、やってみるだけです。

a7ff5d20.jpeg7ede05c2.jpeg試しに、一番「ろうそく」に近い腕のシリコン型に流し込んでみる予定。
通常は間着部や湯口はワックスに置き換えた原型に後から取り付ける。今回は直接元原型に取り付けてある。これだけ湯口が大きければ初体験でも作業しやすい。それに、ワックス収縮ー肉痩せーは、巨大湯口内。
昔、クラブ活動で遊んだ「透明容器に流し込んで作るキャンドル」の経験頼み。

ドキドキワクワク・・・
「はじめてのチュゥ~」と同じような気分。
ドキドキ「顔をどぉ近づけて・・・?」
「目は閉じるのかな・・・・?」
「手はどこに・・・・?」
「舌いれちゃってイイのかな・・・?」
きっと、やってしまえば何と云うコト無い???・・・だったら良いのだけれど。
誰かおしえてちょ~~~~~っ!(笑)

3b600d08.jpeg大きさ比較こちらの画像の方がわかりやすいですね。
NG版ジオマト「イーマ」はビリケンサイズよりちょい大き目だったかな?
この原型の大きさだと、ジオマトと同じくらいになるかな?今回は成形時の「伸び」に配慮しながら原型製作ですね♪



__.JPGMさんが送ってくれた画像。
コ、コレはよいお手本になります!!
・・・この造形はもしかして???
コレ欲しいなぁ・・・
イイなぁ・・・・・





さん「ザリガニ」画像アンガトです!!
c051789b.jpegae334e17.jpegスゲェ可動箇所いっぱい!随一の多可動オリジナルリボルテックですね!!
いやぁ・・それにしても、この段階にも関わらずイイ顔しとります。
デッカイはさみもそそられます。
これだと、体表部に「マジスカ」をボリューム見ながら伸ばし付け、少し時間をおいてシリコンモールド型押し付けかな?強く押し付けすぎない程度の加減とずれないように♪やり直しが何度もできるのが「マジスカ」の強み
表面がロウのような感じに硬化してから、ヘラでやさしく仕上げ♪
私はそんな感じで「いぐあな」ウロコやってみました。
「ザリガニ」また画像宜しくです。

・・・・・はぁ、なんかワンフェスでみんな作品持ち寄って展示会やってもイイよなぁ?
「売る事」ばっかじゃ、つまらないですしね。模型投稿サイトはそういうのやらないのかな??
「金にならない」から主催しないのかな???じゃぁ、人気の投稿作品をピックアップし、ガレキにして販売すればイイ。埋もれた人材、才能ある方は大勢いるのになぁ・・・・ユーザーは間もなく冬眠から目覚め拡大する筈ですよ♪






 
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
ワックスについて

ブッカ親びん 様
このワックスは使ったことがあります。
昔、趣味で指輪や小さな人形の原型作ったことがあります。

このワックスを指輪などのシリコン型に注入する場合、均一にワックスがゆきわたるよう熱と圧をかけて注入していると思います。

詳細は不明ですがシリコン型をしっかり外から板などで補強して、シリコン型も温めた方がワックスが均一に入るのではと思います。

またワックスの温めすぎて沸騰すると気泡が発生し、成型に支障があると思われます。

 私はワックスの削りカスを温めて再生したことぐらいしかないので詳しいことは判りませんが、参考になれば幸いです。

 私のブログ良かったら見てみてください。2回更新しました。
ぼちぼち時間があるときに更新します。

yahoo yukishiro 3000 で検索すると出てくると思います。
YUKISHIROさん♪なるほど

有難うございます!
ワックス気泡について、参考になりました!
「固まった後の白い点々はなんでしょうか?」といった「Q」を読みました。やはり、気泡なんでしょう。でもその原因については記されてなかった、
さらにネットでの下調べで緑ワックス110度くらいの融点温度見たような気がします。
つまりは、グラグラと熱くし過ぎても駄目なんですね。
室内温度との関係も出てくるのでは?と思います。
しっかり作戦をたてなきゃイカンですね。

緑色のワックスにしたのは、昨年「潜水艦」のソフビ用ワックス型が緑でした。ただそれだけでの今回の選択(笑)
シリコンは温める予定。湯口はとにかくデカいので何とかなるかと・・・
しかし・・・・温度計が無い・・・・これは必要ですね。
カインズにいってみます♪

ブログ早速遊びに行きます!
気分はルンルン外国旅行♪
「黒い砂利蟹」?

親びん、途中画像また送りましたので宜しくです!
ハサミが改修中の為に「ハサミの無えザリはただのエビだ・・・」とかブタさんのパイロットに笑われそうですがご勘弁を(笑)

それとマーミットさんのソフビ、トリフィド予約しちまいました!前回の出てるの知らなくて逃していたのでとても嬉しいです
玄さん♪了解です。

ザリガニ結構大変そ~ですね。
脚は複製取らずに1本づつ作るのかなぁ?

マーミットさんの「トリフィド」「ジェイムスン教授」はやはり押さえておきたいですよね。完成品であの価格はかなりの「企業努力」
ヒストリーシリーズの今後が気になるところ。
20cmサイズ「キンゴジ」は「ゴリラ4号」と並べるとイイ感じになりそうで欲しいと思ってるトコです♪
カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
3 4 6 7
8 9 10 11 14
16 17 20
23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア

最新CM

[10/22 ブッカ]
[10/22 チョー]
[10/22 ブッカ]
[10/22 BOSS]
[10/21 箱庭技研]
[10/21 ブッカ]
[10/21 RKO]
[10/21 ブッカ]
[10/21 箱庭技研]
[10/21 BOSS]
最新TB

プロフィール

HN:
ブッカ親びん
性別:
男性
職業:
創造的自由人
趣味:
立体造形・絵画・カラオケ
自己紹介:
謎の還暦越えの爺さん。
fb登録名 Izumi Takabe
現在はホビーを楽しむ「ぷぅ」
座右の銘:「人生起きて半畳寝て一畳」「それはそれっ、これはこれ!」
好きな四字熟語:「唯我独尊」「晴耕雨読」
今年の目標:日本文化としてのソフビ工芸品の開発。
野望:完全世捨て人。
工房:お布団のうえ・・・現在制作場所確保の為自宅お片付け中。
経歴:最近ボケてきたので忘れた。
バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター