オリジナルソフビ成型品や大型艦船模型を個人道楽で製作しています。 「好・楽・円(御縁・コミュニケーション)」を大切に、基本的スタンスは「ホビーは楽しんでナンボ♪」と「唯我独尊♪」
「いぐあな」最終発送確認です。

12月27日 追記記事削除(2014.1.4)
 今後「ゴリラ4」共有対象はブログ&フェイスブックのみ。
二度とイベント共有の過ちは犯さないようにしたいと考えております。
 
 
あの頃を知る方、もしくは小・中図工・美術科義務教育レベルのスキルが必要なビニルキット。
ブログでも、カテゴリー「つくるたのしささがそうよ」に組立ポイント詳細公開。
よほど、むちゃくちゃに組み立てない限り、普通に楽しめる。
それだけの職人さん達の技術で成形品となった「いぐあな」
さらに、「大人の事情」により販売製品化不可能と諦めていた「いぐあな」。
多くの海外ファンたちも楽しんでくれています。


ピータージャクソンがキングコングのリメイクにあたり、惑星で一番鮮明画像を所有するJack Polito自宅を訪れた。Jack Politoは純粋な古典特殊効果映画マニア。
左のジオラマはPaul Gill氏よりシェアされたJack Politoの作品。確かEMSでお届けして3日ほどで画像が私に届き驚いた。
右は一流アーティストBruce Hortonの作品。

でも、ビニルキットは気楽に楽しむこともできる。この画像のLorenのように♪
 
・記事一部削除(2024.1.4)

以上、12月28日さらに追記。ささやかな願いとともに・・・Izumi Takabe
 

 
 25日10:45
ナマズ情報・・・気になる方だけ。一番下に追記。

24日14:35お知らせ
本日発送。明日到着とのことです。
初回納品分はグレー成形とビリケングリーンテストショットとなります。

ビリケングリーンをご希望の方は、次回納品(1か月見ておいた方が良いのかなぁ)
まで暫くお待ちください。

5月5日のトレフェス展示が間に合い、harleyさんは大喜び。
一般の方は展示でご覧頂き、
〈非売品〉の札に!?して頂きましょう。
一応、形だけ、追加共有希望のチラシ置く予定ですが、
実際にモニター様はそんなに要りませんから・・・

「興味あれば100円分しっかり読んで行動せよ!」
(カラー2枚原型&テストショット1P入り、限定30部 ¥100)に込めた私からのメッセージ。
紙代+インク代+作成手数料(笑)でも、チャンスはご提供してお仲間増やしたい。
あとは文句を言うか、コチラに辿り着くかのどちらかでしょう♪
・・・で、このチラシがharleyさんご夫妻のお昼ご飯代にでもなれば上出来♪

内緒の話・・・
「いぐあな」は販売品ガレージキットでは無いのですから、簡単にはご提供できません!
昔MAXファクトリーが国内販売した「ロボコップ」版権料がおよそ250万円!!
もし、版権取得して正規販売品にするのであれば販売価格はとても私なんぞ手が出ない価格になるでしょう・・・・。
結局、苦労して「販売品」までこぎつけても利益を生みだすことなんぞは不可能!それが今の社会の仕組みなのですからね(苦笑)。
「ホビーはみんなで楽しむべし!!」が正解なのです。


「いぐあな」最終発送確認です。

①希望の個数をお知らせください。お友達用等含め2個以上可と致しました。
 箱入り、お手製インスト入り。
②発送方法についてのご希望をお知らせください。
・「はこBOON」東京より2kg以内
 ※2個以上の場合、定形外郵便よりこちらをお勧めいたします。
・1個ですと定形外可。500g以内¥390(保障無し)※発送事故等ありました場合にはご連絡ください。
③共有費用(6000)+送料の振込先は、「ゆうちょ」又は「りそな」となります。
 それ以外からですと手数料がかかってしまいますので、あらかじめ御了承頂くか、ご遠慮なくご相談ください。

お待たせ致しました。以上につきまして共有者皆様、お手数をおかけ致しますが、下記までメールにてお知らせください。
折り返しのご確認、口座番号等お知らせ致します。
bukka@k2.dion.ne.jp

※成形色は濃いグレーとなります。追加成形をお願いしているビリケングリーンをご希望される方は
 お知らせください。(宇宙船さん・Mさんグリーン希望)
※本日、明日発送のご連絡有。届き次第、成形品をブログにUPします。
 慌てずに、それをご確認頂いてからのお知らせで宜しいかと思います♪

新規共有ご希望の方は、大変申し訳ありませんが次回(5月下旬?)モニター希望者の募集までお待ちください。
尚、その後は夏のワンフェスにて「タイムマシン」購読者モニターを若干名追加募集する予定。

以後は、版権取得に向けての準備、及び企画提案準備となる予定です。


25日10:45ナマズ情報の追記
データー的には前兆に繋がる数値は確認できず・・・
ただ、先日より、私の「勘」だけが、関東周辺部(伊豆・静岡・山梨・長野周辺部が・・・)に、やや大き目の前兆気配を
週末には、その結果が確かめられるでしょう
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題

ビリケングリーンの色合いにわくわくですね~
アノ色って実際、何グリーンなんでしょう?
ゾル調合で色合い作ってるのでしょうかね。
あまりレトロ系やウルトラ怪獣ソフビでも見かけない色。
どういった経緯であの当時、あのグリーンになったのか?
さすがにブッカ師もわかりませんよねw
いよいよo(^-^)oワクワク

いよいよ、いよいよなんですねo(^-^)oワクワク
あのリドイグアナを手にする事ができるのはo(^-^)oワクワク
嬉しいなあ(@_@)
やっぱ画像で見るのと実物は違いますからねえo(^▽^)o
まさにゴールデンウイークだあ!(^^)!
生きてて良かった(笑)

ジオメトのソフビシリーズが途絶えてからリアルタイプのソフビモンスターはホントに見なくなりましたよね特に洋物は絶望的でした、親びんがアクションを起こしていなかったらヘタをすればジャンルそのものが消えていたかも?何にしても親びんの造形活動再開に乾杯です!

ソフビ怪獣は組み立てたあとにコキコキかん着部を動かして遊ぶのがたまらないです。怪獣に「ハァハァ」してしまう我々はきっと幸せ者です
生きてて良かった(笑)
宇宙船さん♪

その何グリーンかがわからなくて色指定が伝えられず苦労しました。何しろ、当時成形屋さんはそのへんの余り樹脂よく混ぜて使用してましたからね(笑)だから初回は、グレーにしたんです。ビリケンリドの湯口バリを送り、追加発注。でも、完全に同じ色になるかは成形屋さん次第といった感があります。
ビリケン初版はイーマ初版の残りをつかったんじゃないかと?
私同様、この世界は「大雑把」なんです(笑)
RKOさん♪私も同じ・・・

特に成形色は、色の調合にまで立ち会ええませんでしたから、ドキドキです。でも、現在、新規造形品が不可能な「いぐあな」。本当に限られた共有者のみが、手にできる。
私は、テストショット組み上げた途端、不覚にも思わず「感無量」に・・・
世界中のファンがすでにあきらめていたモノですし、私にとってもいろいろな思いがあっただけに嬉しいです。そして、その嬉しさを共有してもらえるお仲間がいる・・・やはり、ホビーはこれを失ったら駄目なんですね
玄さん♪

私もです。
もぉ、ほとんどあきらめていましたから・・・
どぉ考えても、これしか生きているうちに欲しいと思える「いぐあな」を手にできる方法がありませんでした。
無題

あ~やっぱり残り物マゼマゼですよね~
そういう大雑把な手作り感が正直たまりませんね(・∀・)
今回のいぐあな君も出来るだけ近い、ちょっと変なグリーンに
なってくれれば楽しいですね、まったく同じじゃなくていいんです
アノ感じが何となく出てくれれば!
それにソフビ好きは成型色バリエーション好きでもありますし。
初代いぐあなを手元で見た時、あのグリーンになんじゃこりゃ?
って最初なりました(苦笑
でも、当時のソフビでも見かけない成型色だったし
「こりゃ、めっけもんかも?」ってすぐになり、お気に入りのソフビに
早変わり、塗装した時も成型色が透けて残る感じにしました。
レトロソフビにならって足裏はあえて塗装しなかったりw

いぐあな復活!本当に良かった!いぐあな万歳!
無題

いよいよですね!
数十年の時を経てまたブッカ親びんさん原型のソフビ(造形物)が手に入る幸せ。
とてもうれしく思います。
宇宙船さん♪(笑)

本当に笑って楽しんでやるのも大切。
私が成形色については、「こだわれない(笑)」
例えばビリケングリーンで抜きはじめて、途中で樹脂が足りなくなったら似たような色の樹脂を混ぜちゃう(爆笑)
私がとりあえず求めているのは、成形色より確かな「技術」を残すこと。
そう云えばウルトラ怪獣の初期には「くるみ塗装」なんてのもありました。
「いぐあな」の場合は、体表の凸凹の気泡抜きと肉厚がポイントになるでしょう。現在、祈るような気持ちです。
納品成形品見るまでは、落ち着かないです。
hase さん♪

ビリケンから30年・・・歳とってる筈ですね(笑)
オマケに世界的に「販売不可能」な「個人趣味製作」
残代未聞であることは間違いないですね。
ファイスブックの海外の皆さんの「騒然」に驚かされました。

国内は?正直なとこ、ブログの皆さんだけで十分なんじゃないかと・・・
訳のわからない方にご提供し、ある日突然ヤフオクで10万なんて値がついたりしちゃうと、パソに頭突きしちゃうかも知れません。

コピー品?もし海外市場に出回ったら大笑いします。
それなりのマル秘対策してますからね(笑)

是非、それも含めて楽しんでやってください!
おめでとうございます‼

いよいよデスネ(^。^)
どんだけの方々がこの日をくるのを待ちわびてたでしょう・・
夏ワンフェスでの披露のお客さんの反応が今から楽しみですw
ミックス樹脂

復刻版ミニソフビの初代マンのスペシュウムポーズを
買った時の事なのですが・・・
外観は特別、違和感も無い「レトログレー」なんですけど、
夜になると「ホンノリ」光るんですよ。
コレは原型師さんや職人さんの魂が宿ってるのか!?と、
我が家にソフビの神の降臨を予感させたんですが・・・
どうやら成形屋さんが蓄光ゾルの残ってる所に
グレーを足して混ぜ混ぜした結果の様です。
その後、同シリーズの同成形色のウインダムを買っても、
同じように光ってました。(笑)
ヨシヲさん♪アンガト

でも・・・
ワックス元型納品から4か月・・・・(汗)
こりゃぁ、今後の予定考えないとどぉにもなりませんです。

ソフビ「いぐあな」当分楽しめますよ♪
何よりも、自分たちだけ♪

コレ・・・・かなり嬉しいもんですね(笑)
カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
3 4 6 7
8 9 10 11 14
16 17 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア

最新CM

[10/20 Kuni mimi]
[10/19 ブッカ]
[10/19 RKO]
[10/19 Kuni mimi]
[10/19 BOSS]
[10/19 ブッカ]
[10/19 Kunimimi]
[10/18 ブッカ]
[10/18 ブッカ]
[10/18 BOSS]
最新TB

プロフィール

HN:
ブッカ親びん
性別:
男性
職業:
創造的自由人
趣味:
立体造形・絵画・カラオケ
自己紹介:
謎の還暦越えの爺さん。
fb登録名 Izumi Takabe
現在はホビーを楽しむ「ぷぅ」
座右の銘:「人生起きて半畳寝て一畳」「それはそれっ、これはこれ!」
好きな四字熟語:「唯我独尊」「晴耕雨読」
今年の目標:日本文化としてのソフビ工芸品の開発。
野望:完全世捨て人。
工房:お布団のうえ・・・現在制作場所確保の為自宅お片付け中。
経歴:最近ボケてきたので忘れた。
バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター