オリジナルソフビ成型品や大型艦船模型を個人道楽で製作しています。 「好・楽・円(御縁・コミュニケーション)」を大切に、基本的スタンスは「ホビーは楽しんでナンボ♪」と「唯我独尊♪」
恐竜の惑星・・・見ちゃいました♪

3日8:45追記「気紛れブッカ」
ブログにて急遽新規共有者登録受付、
「ゴリラ4号」制作で、リョービのベルトサンダー購入の為。
ワンフェス、セット用緑いぐあな自宅在庫は残3個です。あとはWF用20セットのみです。
全ては私のドジと都合。「道楽」にて何卒ご容赦。
本日「カインズ」見に行ってきます♪尚、共有品は発送手続き完了次第順次先発送。

日10:30追記「ドジして笑う」
先日、harleyさんに発送した搬入品の「共有者情報」の共有費間違えてた・・・(笑)
1985復刻茶色ゴリラ&緑いぐあなのセット¥10000になっておりました。
・・・と云うコトで多分当日20セットこれでいっちゃうと思います。
新規登録のセット共有者は単純に「ラッキ~♪」して頂きましょう。

・・・・ブログをご覧の方で、この共有費での希望有ればカキコにてお知らせください。
又、茶いぐあなとのセット変更の希望可です。
こちらは、受付期間限定。10日まで受け付けてみます。
※茶色いぐあな在庫分10セット分にて終了。「はこBOON」のみ(東京より~2kg)


13:40追記
7月28日WF「タイムマシン」ブース用共有品

①1985ゴリラ(茶)&いぐあな(緑)ソフビ入門得々セット¥11000 20セット
②1985ゴリラ(茶)¥4500→¥4200   5セット
③いぐあな(緑)¥8000→¥7800      5セット
④共有登録受付情報¥100 100部       以上、当日受け渡し可。
・・・思ってたより残数が無く、とりあえず、これだけ搬入予定。


茶いぐあなについては、WF終わってから考えたいと思います。
※現在の残数20個。


 
 
 
恐竜の惑星・・・見ちゃいました♪

495.jpg493.jpg
















出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2013/04/22 23:14 UTC 版)

恐竜の惑星(きょうりゅうのわくせい,原題Planet of the Dinosaurs)は、1978年、アメリカのデス・ビースト・プロダクションズが製作した恐竜映画。
ストーリー
謎の惑星に不時着したロケットの乗組員たちが、そこに生息していた恐竜に襲われる。宇宙が舞台の恐竜映画
特撮マンのジム・オパールとスティーブ・ツァーカスが中心となって製作した恐竜映画。ティラノサウルスとの戦いを軸にどのエピソードにも恐竜を絡めており、まるで恐竜を見せたいがために作られたような作品である。ストップ・モーションアニメで撮影されたのは、ティラノサウルスをはじめセントロサウルスやストラシオミムスなど、7種の恐竜と巨大な蜘蛛。これら特撮シーンは造型を含め丁寧に作られており、後に数多くの低予算映画に流用されている。ストップモーションはダグ・ベズウィックが担当。ジム・ダンフォースはマット画を提供し、デニス・ミューレンは合成テストの段階でアドバイザーとして参加していた。また、『原子怪獣現わる』(1953年)のリドサウルス風の恐竜が登場するシーンには、撮影中にスタジオを見学に来たレイ・ハリーハウゼンが協力した。

例の登場シーンだけじっくり見たけど、あとは寝ちゃいそうで早送り(ゴメンチャイ)
もともとプロモーション用であったとか、見学に来ていたRayが例のシーンを自身で撮影したとか多くの噂話的エピソードは有名。

Rayのトカゲ恐竜についての©混沌・・・最終的には「金の力」によって権力者が獲得するか?法の判断に委ねられるのか?
しかし、それに見合う「商品価値」となり得るか?下手すればキャラクター権無効の可能性さえある。
それゆえに現在も尚、敢えて触れないようにしているような現状なのでしょう。
私個人では、The Ray and Diana Harryhausen Foundationが保管、管理が望ましいと願っているが・・・
「大人の事情」は外交と同じように利益に向けた思惑があるだけ・・・


 

 
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
恐竜の惑星、懐かしいなぁ

まだ高校生だった頃、朝日ソノラマから出た世界怪獣大全集でこの映画の存在を知り、本当にリドサウルスなのか?疑問を抱きつつ海外のVHSテープを何とか入手。いざ見てみればリドよりも冒頭、海面で女隊員の1人がワニ?に余りにあっけなく襲われるシーンが印象にのこってたりします。
無題

最近、イグアナを検索してる時にこの映画の動画をyoutubeで発見。ティラノに一噛みされて呆気なく御陀仏。似てるけどなんか違うなあというのがその時の印象。でもひょっとして映画の製作を聞きつけたハウゼン氏が自身で所有してるイグアナをちょいと手直しして撮影所に持っていき『おいおい、こいつもちょいと使ってみろよ』なぁんて事からチョイ役で急遽ワンシーンを加えたんじゃないかなあ?
いずれにしてもこの映像がきっかけでアッシのイグアナも茶色系に決定したものです。
ハウスデスクさん♪

製作当時の「おおらかさ」が何とも良い加減で、まさに良き時代でした。
今は、権利と云うか利権と云うか・・・
「ガレキ」なんて活動は、もはや日本では御呼びではないんじゃないでしょうかねぇ・・・

マスターRayの作品ですら、近い将来誰も知らないなんてコトになるんでしょうか?
私たちの世代は「ケイブンシャ」「大百科」なんて聞くと!!!♪だった世代。懐かしいでしょ。
RKOさん♪

いぐあな茶色説、私も同様の理由からです。それと、デザイン段階でティラノサウルスをかなりイメージしていたようです。そうなると、少なくても「緑」ではないのではないかと・・・・
オリジナルのカラー画像は無くても、Rayの回想の記録くらいは、どこかにありそうな気がするんですけど・・・。
まぁ、謎のおかげで、それぞれのイメージで楽しめる訳なんですけどね♪
無題

こんにちはhaseです。
恐竜の惑星はYoutubeでしか見られないのでしょうか?

それと、
茶色のいぐあなとゴリラのセット1セットお願いできますか?m(_ _)m
今度はいぐあなを茶色バージョン彩色で。ゴリラをポーズ変更してみようと思います。

無題

はじめまして。Tと申します。

茶ゴリラと茶イグアナのセットを1セットお願いできますでしょうか?

よろしくお願い致します。
Tさん♪はじめまして

bukka@k2.dion.ne.jpまで、
件名「Tです」で空メールください。
折り返し、詳細ご返信致します。
haseさん♪

了解しました。
発送完了しましたら、お知らせいたしますね。
無題

ブッカ親びんさん、どうもありがとうございます!!
よろしくお願いします。m(_ _)m
haseさん♪

本日発送完了予定です。
ちょい待っててね♪
無題

今日、無事に届きました!ありがとうございました。
haseさん♪

ほ~~い♪現在ベルトサンダー置き場所確保の為、中途半端な数の在庫緊急放出。カミさんとの交渉でそうなりました・・・
追加成形の発注もできず、とりあえず「ゴリラ4号」仕上げ加工に必要なベルトサンダー最優先。
無題

とりあえず、ポーズを検討するためにゴリラを素組みしてみました。
結局、どんあポーズにするかいまだ決まらず...。苦笑
これにつや消しスプレーを一吹き。これだけでも良い感じです。

組んでいて『腰(下半身)の出っ張り対策方法』を発見しました。
それは、「後ろ側の腰の嵌着部と上半身の断面との間に一本切れ込みを入れる。」これだけです!面倒な削り込み等の作業は一切不要ですので初心者の方でもできます。しかも、パーツが元の物よりも外れ難くなります。前側も少し入れると良いかもしれません。
haseさん♪

これは良さそうです。フェーイスブックメッセージ活用して是非画像をご提供ください♪皆さんにも見て頂きましょう!
無題

今日、夜画像撮影してフェイスブックのアルバムの中に入れておきますね!!
haseさん♪

こちらで、皆さんにもご紹介させてください♪
無題

先程、フェイスブックのアルバムに入れておきましたので画像使ってやって下さい。
haseさん♪アンガト

早速、やってみます。
フェイスブックは活用できると、何かと便利ですね。
有難うございます!
カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
6
8 9 10 11 12 13
14 17 19
21 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア

最新CM

[05/23 ブッカ]
[05/23 怪獣玩具]
[05/23 ブッカ]
[05/23 happyluckytoy]
[05/23 ブッカ]
[05/23 箱庭技研]
[05/23 ブッカ]
[05/22 ブッカ]
[05/22 BOSS]
[05/22 ブッカ]
最新TB

プロフィール

HN:
ブッカ親びん
性別:
男性
職業:
創造的自由人
趣味:
立体造形・絵画・カラオケ
自己紹介:
謎の還暦越えの爺さん。
fb登録名 Izumi Takabe
現在はホビーを楽しむ「ぷぅ」
座右の銘:「人生起きて半畳寝て一畳」「それはそれっ、これはこれ!」
好きな四字熟語:「唯我独尊」「晴耕雨読」
今年の目標:日本文化としてのソフビ工芸品の開発。
野望:完全世捨て人。
工房:お布団のうえ・・・現在制作場所確保の為自宅お片付け中。
経歴:最近ボケてきたので忘れた。
バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター