オリジナルソフビ成型品や大型艦船模型を個人道楽で製作しています。 「好・楽・円(御縁・コミュニケーション)」を大切に、基本的スタンスは「ホビーは楽しんでナンボ♪」と「唯我独尊♪」
Let's enjoy a hobby together!

Let's enjoy a hobby together 

morinaoさんの初代ゴジラ!別格ですね♪
お待たせしました!皆さんじっくり楽しんでください!!

     
ブッカ様
夏休みの宿題その2、ビリケン商会の初代ゴジラです。例によって手足の付け根に間着を新設し、可動化。数あるビリケン製品のなかでもこのキットはモスゴジと並ぶムニャムニャな出来なので、なるべく似せる方向でいじってみました。
頭部はトサカ、眉、唇にパテ盛りし、耳の位置をやや後ろ上方に移動。これだけでずいぶん顔付きが変わります。首は前傾させて、下アゴの接続を金属線に変更。腕~手は切り詰めて小型化。背びれはV字型のみ形状修正して、中央列の取り付け位置と角度を変更。尻尾は5節ぶん長さを短縮&スリム化。その他はフォルム改善のためあちこちを切り貼りして調整、といったところです。
間着部は凸凹ともにバリから自作しましたが、周囲の外皮をツギハギするために、実はキットを2個ぶん使っちゃいました。もったいないオバケが出そうだけど・・・余ったパーツはまた他に使えるし、まぁ納得のいくものに仕上がったので満足。写真は有名スチールのイメージで撮ってみました。
この夏デジタルリマスター版を劇場で観る機会に恵まれましたが、改めて『初代』は別格だなぁと再認識。レジェンダリー版の監督やらが「第一作のテーマを継承して」等とさんざん吹いていたのは一体何だったんだろう・・・。
春にゴリラ4を共有させていただいてからソフビ熱が再燃。製作を楽しんできましたが、永年の課題だったビリケン初代も片付いたので、模型作りは小休止。しばし本業のほうに専念の予定です。
そんなわけでしばらく新作は無いかも知れませんけど、「模型道楽」を盛り上げる一助になれればとは思っております。今後もよろしくお願いいたします。
morinao 

参考までにヲタキッシュさんのブログから初代ゴジラ画像を拝借。(事後承諾ごめんなさい)


(ヲタキッシュさん♪お元気ですか~。PCは新調されましたか?)
↓ヲタキッシュさんのブログ
http://okapon2005.blog27.fc2.com/blog-entry-1103.h...

morinaoさん、本当にお忙しい中、画像共有アンガトです。

私はこの初代ゴジラの画像をみながらご飯三杯食べられる!!(なんだっ!それ・・・)
今後も「ホビー・ガレキ伝道師」として益々のご活躍を心より願い、応援させて頂きますね。
皆さん、拍手!!!

Bruce Hortonの作品♪
完成品画像の共有♪これを私一人で楽しんではもったいない。
例え「金が全ての世界」であっても、古典怪物たちへのBruceの「愛」はホンモノです!
Check out my new website for 2012: HANDSOFHORTONDESIGN.COM Stop by and say hi..Enjoy the photo gallery. If you need some artwork completed, just send me an email. I am always available for consultation. Peace


Hi Izumi..Here is a nice illustration of Kong by a friend of mine. Great graphite pencil work.
"KING KONG AT THE GATES": Another great drawing of classic Kong by the talent of Mark Otto..Amazing work bro.
 


   
"King Kong in New York".
Resin model diorama. Black and white layered Acrylics.
This guy really has kong pissed..Wouldn't wanna be him.


Here we have the giant Laudati Ymir..This is my latest buildup and one cool sculpture which captures the feel and motion of the Venusian Goliath. Broad shoulders and fluid muscularity. Bravo!
 
 
Hello everyone..I just finished a new Ray Harryhausen creature diorama. This is a 7th Voyage of Sinbad figure set which features Tony McVey's Cyclops and Mike Parks 7th Voyage playset. This artwork was completed for a collector in France.

"KING KONG ESCAPES"
Japanese most honorable Kong.
Kong in his fighting stance, ready to dance. Bring on all comers!
 

・・・で、私の製作は?
1/144多目的護衛艦「魁鷹」。
ちまちまと地味ぃ~~~~~な右舷の表面仕上げ。変わり映えしない(苦笑)
左舷と甲板塗装ができたら画像公開。

理想は人命を最優先した「専守防衛」。徹底的な架空でしか有り得ない現実・・・。

何しろ某NHK「クロゲン」『集団的自衛権閣議決定』直後の生放送。
番組での質問はごく普通の有権者がもつ疑問点。そして確認しなければならない責任と権利。
こともあろうに出演与党のおエライさん側から後日クレーム。

さらに、こともあろうに放送局・番組関係者が謝罪!!有り得ない・・・・。
キャスターはこの理不尽に耐えた。
時代が大きく変化する前兆。何かが歪みだしている。

コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
動かせるっていいなあ

morinao氏の作品は「動いて欲しいとこ」が実現されてていつも感動です!ビリケンさんで製品化されるときはコストの関係でかん着可動にできないのかなあ?それともプロポーションの拘り?出来ればキンゴジのように動かせれば嬉しいんだけど・・・・・
morinao氏、自作されてるかん着部は瞬着などで接着されてるんですか?それともハンダこてなんかで溶着?そのうち私もチャレンジしてみたいです
本業の方も頑張ってくださいね!

親びん
護衛艦に飽きてきたら30cmクトゥルーも頑張ってくださいね!(笑)
無題

ホント動かせるって良いっすなあp(^-^)q
アッシのB社各種ゴジラとは全然雰囲気が違うし体色も凄く良い感じッス!
なにしろ様々なポーズが取れるのは、遊びの範囲が大幅に増えるしディスプレイしてても飽きがこない。
これは親びんのゴリラ達にも言えることです。
こんなに楽しいソフビ文化が無くならない事を願います(´д`)
ソフビ改造

親びん
画像UPありがとうございました。自分では5カット目(和光ビル前のスチールをイメージ?)が気に入ってるんですが、あんまり自信のない正面カットがデカくなっててちょっとハズカチイ・・・!

玄さん
接着はすべて低粘度の瞬間接着剤ですね。改造工作ではパーツを強引に押し付けて貼ることが多いので、接点に接着剤を流し込んだらすぐにセッター(硬化促進剤)をスプレー。特に強度が欲しいところは、さらにプラリペアを流して補強したりもします。ちなみに、このゴジラは改造箇所が多かったので通常の2g入りの瞬着ボトルを5本ぐらい使っちゃいました。
ついでに補足しておくと、間着は帯状に切り出したソフビを丸く繋いで作っています。ゴジラのキットはたいてい背びれが細長い台にくっ付いて成型されていますから、その台から切り出すのがよろしいかと。
間着部は組み立てると見えなくなるし、リングの径がだいたい合ってさえいればいいので、造りは至って適当。ただし、パーツ同士のフィッティング具合が一発で決まることは少なく、何度も切ったり貼ったりの微調整を繰り返してます。
オリジナル造形もステキだけど、こんな改造にもチャレンジしてみてください!
スゴイ!

morinaoさまの作品、今回もまたスゴイですね!
相当な継ぎ接ぎがされているとの事ですが、どこがその箇所なのか・・・素晴らしい完成度です。
毎回、唸ってしまいます。

やっぱり動かせるって楽しいですよね!
ポーズが変えられ、特に自分のお気に入りのポーズが決まった時は感動です。
RKOさまも仰っておりますが、このような楽しいソフビ文化が無くなってしまわないよう、ブッカ様やビリケンさんには頑張って欲しいです。
微力ですが陰ながら応援し続けます。
素晴らしい!!

>morinaoさま
 初めてコメントいたします。よろしくお願いします。私もソフビ改造しますが、貴兄の素晴らしい工作技術と造型力には脱帽です。逆ゴジもそうでしたが、初めからそのモールドであったかのような、体表には驚きです。2個分のキットを使われたとのことですが、それでも、誰もが出来ることではありません。私はかん着で動かせるのはソフビの基本だと思ってます。これからも「動かせる」素晴らしい作品を、発表してください。期待しています。
玄さん。カン着

その工賃はとんでもなく高額なんです。
ビリケンサイズでカン着可動やると今の価格では無理。ビリケンは1万超えたらファンがおいそれと購入できる価格では無いことを配慮しているのです。
バンダイのように湯口を差し込んで可動もできるのですが・・・
可動分割を手作業でやると原型製作での手間と時間が何倍も必要となります。
これが可動リアルソフビが現在消えた理由。
同時に、私が可動リアルソフビにこだわっている理由。

馬鹿ですよね(笑)
RKOさん♪無理かもです(笑)

可動ソフビ=子供のための玩具(笑)
大手メーカーでさえ、~20cmサイズカン着6以内で販売価格は1500円程度。~30cm超えると5000円程度の小売希望価格設定。大量販売前提でコレが現在の状況。
彩色工賃もお高いですからね(笑)
そうなると・・・私の小遣いで買うのは厳しい。
収集となるとさらに困難。
妖怪〇ォッ〇を製品化しても、高額契約料とロイヤリティー支払ってまで、ほとんど数売れないリアルソフビの古典怪物なんて絶対製品化できません。
現状では・・・の話。
引き受ける原型師もいないでしょう(笑)

エクス〇プラ〇の価格はまさにそんなガレキソフビ的な価格設定。

可動にしてもファンの好みがありますしね。
繋ぎ目がヤダつ!!ってね(笑)

やはり、可動リアルなソフビについては、自分たちで製造するしかない・・・・。

私のソフビが最後の可動リアルソフビにならないことを祈りましょう。
morinaoさん♪

素晴らしい作品アンガトです。
ここまでソフビ改造できる方がおられるコトにあらためて感動しています。
まさに「ホビーの伝道師」の手によって生みだされるアート。
社会状況の好転。そして、じっくりホビーを楽しむ方々がもっともっと増えてくれると良いですね♪
そして、何かの機会にmorinaoマジック=製作経過をじっくりとお勉強させて頂ければ最高です!最近。80s~90sのホビー雑誌を良く引っ張り出して見ることが多いです♪これもまた生涯学習ですかね♪
BOSSさん♪

がんばって、今後もたのしみま~す♪
私達の春は私とブログの皆さんとの年中行事♪
てんさん♪

可動ソフビが好きな方はまさに「絶滅危惧種」(笑)
国内製造が可能な限り続けたいですね♪
無題

親びん&玄さん
以前ビリケンの社長に伺ったら「カタチが崩れるなら可動は無いほうがいい」って皆言うんだもん、とも仰ってましたね。コスト問題とは別に、可動ソフビ好き自体がやっぱり少数派みたい。アクションフィギュアとはちょっとジャンルが違うし・・・。でも良いんです。オイラも馬鹿のひとりだし!

RKOさん、BOSSさん、てんさん
ありがとうございます。同じような改造をしている人を見たことがないので、共感してもらえるとホントに嬉しいものです。できれば皆さんにも挑戦して欲しいなぁ。
ツギハギの件ですが、手足を切り取ると脇と腿の内側に大きな切り欠きができてしまうので、欠損部に別キットから切り出した表皮を貼り合わせました。その後、穴の形や各部のフォルムを整えるために要所を切り貼り。手足を外した写真の、腿の内側が汚いのが切り貼りした跡です。表面は部分的にエポキシパテでモールドを繋げましたが、上手く切り貼りできれば跡はほとんど目立たなくできるんですよ。

ふたたび親びん
馬鹿をあんまり持ち上げないでください。でも、改造法はいつか紹介できるといいなぁ。過去、断片は何度か記事にしてるんですけどね・・・。紙媒体だと今はそんな奇特なところは無いので、なんらかのカタチで。
morinaoさん♪

形が崩れる、歪むはソフビの宿命。そして伸びはさらに難しい。伸びを計算して原型を作るのは、特に勇気と経験と信念が必要。そしてビニル樹脂の肉厚。コレもコストに反映されちゃう。
全てが手作業。経験と勘で成形品となっていく。
ははっ、まさに時代遅れのガレキ文化。
安くそこそこ量産ができ、多くのカテゴリーのソフビガレキ文化がソフビを進化させていきました。

エボリューショントイのソフビ「大空魔竜」なんぞ肉厚ズッシリ♪変形させたくても困難(笑)
まだまだ奥が深いです。
そして、その楽しみ方も♪

それに、こんな時代ですから「馬鹿」は、あながち悪くないですよん♪
だって、賢く生きようとしたら、なにもできない・・・
馬鹿の方が断然楽しめますからね(笑)
ただし、馬鹿の解釈と行動にもよりますけど(笑)
幸せな「馬鹿」を私は目指したいですね♪
可動とデザイン

私も可動をさせるが為に、そのキャラクターのデザイン的なカッコ良さが崩れてしまっているのは嫌ですが、ブッカ様のいぐあなやゴリラ、morinaoさまのカスタムはそれを見事に両立させていると思います。
そこがメーカーさんのセンスや技術の見せ所ではないかと・・・。
個人的には動かせないならソフビキットである必要なく、レジンキャストで十分かと。
前にもコメしましたが、リアルで尚且つ手に取って遊べる!そんな商品を開発していって欲しいですよね、
難しいとは思いますが・・・ユーザーの我儘なのでしょうか。
親びん

「カタチが崩れる」は「素材が軟らかいから変形する」じゃなくて、「本来の形状やディテールを損なう」の意。「可動させるためにわざわざ分割したり接合面を丸くしたりすることで形状が犠牲になるぐらいなら、固定モデルのほうが良い」との意見が多い、ということでした。
BOSSさんのコメントにあるみたいに両立できていれば良いのですけど・・・特に初代ゴジラは手足も一体で造られた縫いぐるみなので、分割ラインが入るとどうしても気になってしまいます。その辺は確かに悩みどころでして・・・まぁ今回は(いつもですけど)その辺には目をつぶって「カタチを犠牲にしてでも可動を採った」というのが正直なところです。

ところでブルースさんの33コング、67コングはどちらも、すんごくイイお顔。特に67は毛並の表現も素晴らしいですね。よく知らないのですがレジンキットなんでしょうか。
無題

連休明けの深夜にmorinao様の初ゴジを拝見し、そのあまりの素晴らしさに思わず「うわぁ!」と大声をあげてしましました。Bruce様の作品群もキャラクターに対する深い想いが感じられ、ホント凄い。自分も頑張らねば!
morinaoさん♪

造形的に見ればレジン鋳造が何と言ってもベスト。
敢えてソフビの可動を優先するのは、がっつん、がっつん遊べるから(笑)幼児とおんなじ(笑)(笑)
タチが悪いのはオリジナルへの長年の思い入れで、リアルまで求めちゃう。
それが容易じゃないことを承知で「見果てぬ夢」を求めちゃうんです(爆笑)
それ故に道楽でしかできない=商売にはならない。
私にはそれが幸いしているんですね♪
つまり、既製品の規格外。欲しがる人も少ない=私たちが趣味として楽しめる範囲。
そして、それが私のビニルキットの「良い加減」なんです♪

嬉しいですmorinaoさん!
可動ソフビへの御理解とオンリーワンへの製作魂!!
そんな楽しみ方ができる方がまだおられることも嬉しいです。
やはり、私たちは絶滅危惧種。それでもドッコイホビーを楽しむ!「ホビーは楽しんだモン価値!」。
いくつになっても、簡単にはやめられませんですね(笑)
Bruceの作品

彼もまたオンリーワンのカスタム名人。
実はわたしは不勉強で海外含めキットについてはよくわからない。
東宝コングいいなぁ~。
ソフビなんぞにしたら、即おこられちゃう(笑)
でも、レイ〇ンドくらいしか、見たコトない・・・。
もったいない現実ですよね。
メカニコングも人気あるのになぁ。
皆さんアンガト!!

私達は「絶滅危惧種」「希少価値」「重要文化財」
(笑)(笑)
ならば、答えは簡単。
「唯我独尊」で「楽しんだモン価値」

自分なりに、自分の思うように楽しんでください!
無題

morinaoさんなら85ゴリラも上手いこと料理してくれそうですね。ちょっとだけ期待しちゃいます。
やはり我々のような人種は既に化石化しつつあるんすかねえ。幼少の頃はデフォルメされたマルサンソフビでリアルなつもりで目一杯遊びましたけどねえ。今の人達は妄想力が足らないんじゃないでしょうか。
ビリケンさんや親びんにはホント頑張って欲しいなあ(>_<)
すごいっ!!

Morinaoさんのゴジラ、、なんてスゴイ!!

動いて欲しい所が動く!痒い所に手が届く!
しかもフォルムは劇中まさにそのまんま!
手にセイバー握ってる〜〜所もサイコーですだ!まさに眼福、眼福〜ありがとうございます!メモリアルイヤーにベストな一品ですね。
Bruceさんのコングもとても愛らしい!
こんな味のある深い塗装やってみたいです

無題

関東在住のみなさま、昨日の地震は大丈夫でしたでしょうか・・・?
大きな被害はあまり無さそうですが、近所ではブロック塀が傾いたり屋根瓦がずれたり、食器棚の中身が出てきてしまい破損など、細かい事ながら色々あったようです。
うちはと言うと、昔に組み立てたMGシャアザク2が高所から落下し腰椎骨折、不安定だったソフビの一部が転倒していた程度で済みました。

今日は休みだったので様子見で、イグアナにケシスプレーを吹きました。
まだ、完成には時間が掛かりそうです。
BOSSさん(汗)

地震の予測は各地の大気イオン観測所のデータをこまめに日常的に読み取ることでそこそこの予測は可能。特にM5以上、震度5以上のものなら、私のような素人でもおよその予測ができるのです。(過去記事ナマズの関連戯言参照)
何しろすでにM3~4は日常的に各地で毎日起きています。今年になってM5を超えるものでさえ月に2~3回起きています。今重要なのは3.11級災害を伴う大地震の予測。
機材やデータがそろっている気象庁があらかたの予測ができないわけが無い。それをしないのは「大人の事情」(笑)でも本当に怖いのはいい加減な原発の運用と責任所在の不明確な原発再稼働・・・。
こりゃぁ、個人でどうすることもできない人災。
安心。安全・あっての暮らしとホビー。
私は、覚悟きめてケセラセラ♪
ソフビは火事さえ出さなきゃ壊れない(笑)

無題

ハウスデスクさん、まころうさん、遅くなっちゃいましたが、過分のお言葉ありがとうございます。この程度動くようになるだけで充分遊べる、ソフビって本当に奥が深いですよね。
ところでハウスデスクさんのモスゴジ、初めて画像を拝見したときにビックリしちゃいました。実は、ウチにも某社ソフビを改造中の作りかけがありまして、それとポーズ等がそっくりだったので「あれ? 親びんに写真送ってないはずだけど・・・」って。今年は「ゴジラ60周年」ばっかり言われますけど、「モスゴジ50周年」でもあるんですよねぇ。ウチのはいじり始めてから足かけ数年、なんとか年内に完成させたかったんですが・・・ちょっと無理かなぁ。
無題

お久しぶりです。
何とか今日からまともなPC環境に戻りました。
写真でも何でも使ってくださいね。
かにぬー(ヲタキッシュ)さん♪

ひっこしやらPCやら大変でしたね。有難うございます。再びマイペースで楽しんでますよん♪
初ゴジラ画像有難う御座います♪
ネット検索ですぐにヲタキッシュさんの画像がヒット♪
特撮ってやっぱり大切な文化ですね♪感謝!!
カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
8 9 10 11
14 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア

最新CM

[08/17 Kunimimi]
[08/17 ハルちゃん]
[08/17 kuni mimi]
[08/17 BOSS]
[08/17 Kunimimi]
[08/17 BOSS]
[08/17 Kunimimi]
[08/17 ブッカ]
[08/17 Kunimimi]
[08/17 BOSS]
最新TB

プロフィール

HN:
ブッカ親びん
性別:
男性
職業:
創造的自由人
趣味:
立体造形・絵画・カラオケ
自己紹介:
謎の還暦越えの爺さん。
fb登録名 Izumi Takabe
現在はホビーを楽しむ「ぷぅ」
座右の銘:「人生起きて半畳寝て一畳」「それはそれっ、これはこれ!」
好きな四字熟語:「唯我独尊」「晴耕雨読」
今年の目標:日本文化としてのソフビ工芸品の開発。
野望:完全世捨て人。
工房:お布団のうえ・・・現在制作場所確保の為自宅お片付け中。
経歴:最近ボケてきたので忘れた。
バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター