オリジナルソフビ成型品や大型艦船模型を個人道楽で製作しています。 「好・楽・円(御縁・コミュニケーション)」を大切に、基本的スタンスは「ホビーは楽しんでナンボ♪」と「唯我独尊♪」
Davidのコレクション

17:35追記  立ちいぐあなと魁鷹主砲
灯台押し倒し(予定?)立ちいぐあな

サフをかけた立ちいぐあな。右手は灯台を押し倒す感じで♪
アレっ??中からカラカラと音が??くり抜き部かなぁ・・・まぁいいや♪
 
 
「魁鷹」主砲配置と周囲甲板
 
      
私的には、良い感じの主砲部。待てばドンピシャなものが入手できる=簡単に遊べる♪
甲板には現用護衛艦同様に「揚錨機」。ドラム型のスプロケットが錨を巻き上げていく。
・・・で、錨はどこ???どこにあるの????それは極秘事項なので今はご容赦(笑)
あとは、艦側面の個艦防御システムのレーザーファランクス格納庫が出来上がればあらかた整う。その後は細部の小さな装備品の取り付け(防水扉や消火栓・救命筏等)完成までの道のりはまだまだ遠い・・・・でも、遊べます♪棚卸からお片付けまで半日かかりますけど(爆沈)
或る人は云う、「Amazing!!」。私は云う「巨大おもちゃ箱」。
カミさんは云う「家族が迷惑な粗大ゴミ」(涙)
 

オマケ

う~~~~む・・・余談&唐突且つブログとは関係ないけど。

面白さとCG技術はハリウッドを超えてるなぁ。
ストレスたまってるときに見てください。ネタバレしないでお勧め動画。

史上最悪のPK合戦
https://www.youtube.com/watch?v=XpzIIgUBelk
4月1日 20:00追記
勿論、この動画はネタ。もはや画像にできないことはない。
未確認生物やUFO,心霊。CGによってどれもが普通につくることができる。
優れた作品の共通点。それはCGだけに頼り過ぎてはいない。
素材・特殊効果とCGがバランスよく統合的に融合しているように思う。
・・・・それとは別に、この動画何回見ても笑える。そして感動的。
普段サッカー見ない私でさえ
普段怪獣興味ない人にも楽しめる怪物映画できないかなぁ♪

 
Davidのコレクション

或る日、fbでDavidが言った。
「ゴリラ・Ⅰ」を得れば私のIzumiコレクションはコンプリート。
私は、埃まみれで転がっていたゴリラ・Ⅰをプレゼントすると云ってUSAに発送。
勿論、彼は喜んだ。でもその理由が理解できず少しとまどっていたようだった。
後日、彼から突然贈り物が届き、今度は私がとまどった。
新品の立派な腕時計が贈られてきたからだ。
その時計は常に私の枕元に置かれている。これが彼との友好のはじまり。
  
先ごろ、私の持つ最後のGEO&MAXファクトリーの緑成形NGヘッドイーマのテストショットを彼にプレゼントした。
彼は大喜びし、fbで公開。
幻のイーマは多くのUSA友人たちを驚かせ、コメントは騒然と沸き立った。
tonkatuさんがUSAイベントで偶然入手した茶色NGヘッドイーマも参加。
私はGEOとMAXファクトリーに感謝。
わずかな偶然によって存在する「幻のNGイーマ」

その後fbメッセージでいくつかの交渉があった。
「$1000で買いたい」から「私は$10000用意できる」まで・・・
「Davidに与えたNGイーマが3匹のNGイーマの最後のひとつ。あとの2匹は誰に与えたかも忘れた。」事実その通りなのだから仕方ない(笑)まったくおかしな世の中だ。
 
Some closeup shots of assembled vinyl kits of the NG Ymir (original prototype head sculpt) and also Izumis green Rhedosaurus kit. This Ymir was a test shot run before this head was reworked for the later production run by Geometric Designs/ Max Factory.
The NG Ymir was a gift from Izumi himself.

これは、Dabidによる画像。これは私の「幸せな記憶」として忘れることはないだろう。
     
どのような宝物でも、最後まで一緒に持っていくことなんてできない。
でも「幸せな記憶」はいくらでも一緒に持っていくことができる♪

因みに、未完成の1/144多目的護衛艦「魁鷹」最後は家族によって「迷惑千万な粗大ゴミ」を覚悟していたのだが、もしかしたら欲しいなんて方もおられるかもしれない(笑)
「そんなのどぉすんの?」
「豪邸でもなければ展示できないし?」
「完成させられるかもわからない(笑)」

人生所詮は「起きて半畳、寝て一畳」(笑)(笑)

コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題

とってもすてきなイーマですね。
凄く雰囲気があります。
異国の地で末永く生き続けることでしょう。

D-REX君の次は、イーマ君ですかね。
はい、イーマでしょ♪

D=REXの経験をすべてイーマに注ぎます。
心中いろいろと考えるところもあるのですが、D-REXga落ち着いたら暫く製作専念。
まずは、満足できるイーマ造形完成を目指したいですね。
同時に極秘プロジェクトにも着手できればと。
のんびりしていたら、私のソフビ製造終了なんてことも有り得ますからやりたいことを早めにやってみようかと(笑)
「還暦」が目の前に見えてきていますからね(笑)(笑)
無題

イグアナくんも主砲もサフとはいえ、色が統一されて
グッと雰囲気が増しましたね!
イグアナくんはこのまま灯台のパネル写真に立てかけるだけでも十分楽しめちゃいそう。

イーマはNGとは思えない出来ですよね。
Davidさんとの関係も素敵です。

あっ、ブッカ様に教えていただいたゴリラくんの脚の付け根、私もチャレンジしてみました。
嵌着の穴を真上から後方へ45度分位、1mmほど広げてみました。効果抜群ですね!
お尻から太腿の凸凹がおさまり、ラインが馴染みました。
少しゆるくなった分は、取っておいたバリを細く切り、広げたところの反対側へ接着して調整しました。
BOSSさん、凄い!

脚の付け根改造をもぉ実践!!しかもデーターまで取って頂き有り難いです。
私も滅多にやらないソフビ改造。常に暗中模索のレベル。でも、それをなんとか次回のソフビに生かしていきたいです。

灯台製作は多分苦手な分野(きっちり、つくるのが苦手。だから私は折り紙の鶴ができない・・・)
友人との友好や立ちいぐあなも魁鷹もD-REX納品までの束の間のホビータイム。
BOSSさんにまけないくらい楽しみますですよん♪
無題

リドサウルスやイーマを見てるとマスターRAYのクリーチャーたちはホントにシルエットがきれいだなあと思ってしまいます
私も自分の怪獣に部分的にマネさせてもらったりしてるけど、どうしてもトゲトゲ、ゴテゴテのコケオドシになってしまい困ってます(汗)

イーマは是非ともブッカ親びんのリベンジ成功させて欲しいところですね♪
オマケのベースもちろん倒れた像でしょ?(笑)
玄さん♪

私も、そこに「温故知新」を見たんです。
カッコ良さ、美しさ、リアル感ってなんだろうってね(笑)
ちょっとやり過ぎると、スペースGとかデストロイヤー(あれって重くて動くの大変そう・・・)
無事にイーマできあがった後は、私も本格派大怪物の造形について模索してみたいですね。
無題

この金星ドラゴンがなぜNGなのかわからん( ̄^ ̄)
親びん、是非ともリベンジを!
RKOさん♪

たった御一人のVIPによる、来賓席からの一言ですかね。
詳細は差し控えましょう。(笑)
この1件で私は業界の構図なるものの存在に失望し、完全に退きました。
私の場合は当時アルバイト感覚でしたし、丁度本業の状況も「このままではイカンなぁ・・・下手すればプラモ組み立てる技術も育てられない・・・」
ソフビは退職後の楽しみにすりゃぁいいか♪で引退。
NGイーマの件もさほど気にも留めず、独自の授業改善の研究一直線(笑)
渾身のイグアナ2号原型をすでに納品してましたし。
※これは完全NGでWAX原型までで金型すらありません。
緑色3体のNGイーマテストショットはみんな人にあげちゃいましたねぇ。未練もなく。
私的には、つくりあげた時点で興味関心はそれまでなんです、

結局、私は「創造」という言葉が好き。
つくるのがすきな還暦前の爺さん(笑)

十分過去の作品からレッスンを受けた。
あとは、よりつくるたのしさを発展させたいだけ。
その先の展開もそろそろとですかね(笑)
許されるならば、世間様とは一線を画した目的をもって「孤高の妄匠」目指してみたいですね(笑)(笑)

正直、2ちゃんねる顔出してくる一部のアホやら、DOQやらと関わるような時間は残されていませんですしね。
つい最近のメールでは、
「ダークブルーいぐあな2セット一万円なら買ってもいい」なんてのもありましたから。(笑)
勿論、返信もせず、即、迷惑メール拒否設定(爆笑)

一般販売や業界から退いたままで楽しむ分にはそれが可能。全ては私には好都合なんです。
カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
3 4 6 7
8 9 10 11 14
16 17 20
23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア

最新CM

[10/22 ブッカ]
[10/22 チョー]
[10/22 ブッカ]
[10/22 BOSS]
[10/21 箱庭技研]
[10/21 ブッカ]
[10/21 RKO]
[10/21 ブッカ]
[10/21 箱庭技研]
[10/21 BOSS]
最新TB

プロフィール

HN:
ブッカ親びん
性別:
男性
職業:
創造的自由人
趣味:
立体造形・絵画・カラオケ
自己紹介:
謎の還暦越えの爺さん。
fb登録名 Izumi Takabe
現在はホビーを楽しむ「ぷぅ」
座右の銘:「人生起きて半畳寝て一畳」「それはそれっ、これはこれ!」
好きな四字熟語:「唯我独尊」「晴耕雨読」
今年の目標:日本文化としてのソフビ工芸品の開発。
野望:完全世捨て人。
工房:お布団のうえ・・・現在制作場所確保の為自宅お片付け中。
経歴:最近ボケてきたので忘れた。
バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター