オリジナルソフビ成型品や大型艦船模型を個人道楽で製作しています。 「好・楽・円(御縁・コミュニケーション)」を大切に、基本的スタンスは「ホビーは楽しんでナンボ♪」と「唯我独尊♪」
皆さん楽しんでね♪

皆さん楽しんでね♪
  
13日12:45追記 業務連絡
「完全受注製造蓄光オリジナルソフビ」
お待たせしてごめんちゃい。
余り蓄光樹脂がでない・・・でも何とかクリスマスにはお届けできるようお願いしました。
コレも多分逸品?「果報は寝て待て」で重ねてお願い致しますね。

Hello, my friend David.(^^♪
It feels happiness that I live now.
I am sorry that I kept you waiting.
I value your friendship and a promise very much.
I send it to you by all means.
It is a fluorescence vinyl kit and a clay sculpture.
The production of the fluorescence vinyl kit is late.
I am glad if in time for Christmas.
And you will get gorilla 4 and D-REX clay sculpture.
The clay sculpture & metal model & vinyl kit of the lizard.
I want to donate it to the foundation of Ray.
By a purpose to perform praise of master Ray.

※すでに完全受注製造蓄光ソフビの受付は終了致しました。


◎新規そらまめさん、粗忽によるドジ何卒笑ってご容赦。
 事務仕事が苦手(笑)本日郵便局行きますので、左右の足を発送致します。
 
木更津市民さんにブッカケアしたいぐあなヘッドの袋、両後ろ足が右足入ってたんです♪
で、そらまめさんのは両方が左足(笑)
普通、??って確かめながら発送するでしょうっ!!(爆沈)
そんなドジこいてもヤフオクのマイナス評価合戦にならないのが嬉しいのです。
「特撮ファン」に悪人はいない!悪人は「特撮ファン」のフリしてるだけ!
そしてそれは、つまらん「拝金主義」の所業。私の楽しみには無縁でありたい、かもです♪

新規共有希望あればお早目に!

取り置きのみでも受付可、キャンセル可。

なぜなら、自宅廊下のデカい箱が邪魔で家族からの苦情爆発寸前。秘密基地に置くと今度は面倒。
そろそろと残った在庫は全部Davidに共有受付窓口お願いしてfb友人にクリスマス(^^♪
皆さんと同じ共有費なので、とても喜ばれる。


◎来週月曜日から順次UP
我が家の逸品(^^♪ 「幸せな記憶」特集!!

まころうさん♪ギーガーさん♪早速アンガト!!morinaoさん♪頑張ってぇ~~(笑)
BOSSさん!そんな必死に発掘されなくても・・・ほら。頭に埃ついてるしっ(笑)
RKOさん、せめて見てご一緒に楽しみませんか?「苦あれば楽あり!」
私は毎日ちゃぴぃちゃんのおむつやら、抱きかかえてのおしっこやらスプーンでの餌やり、最後は必ずお水ビシャ~してます。(それが苦かよっ!?笑)
 
元気だった頃のちゃぴぃ(^^♪


その前に努さんの「マウントゴリラ」のお知らせを今日の夜UP予定!
見事な職人さんの技術です。彩色もお見事です。「良いモノは良い!」
それが MADE IN JAPAN の技術と誇り!!それは手作業だからこそ!!
靴で云えば「リーガル」まぁ、私は量販店の安靴でイイという方も有りなんですが、
私の「リーガル」はもう7年はいてますよん♪
履いてみるとはじめて違いが判り納得できるモンなんですね。



 19:45追記 来週は我が家の逸品(^^♪ 「幸せな記憶」特集!!
来週はこれで楽しめればイイなぁ。
まころうさん♪早速アンガトです!
画像拝見した途端「うっほぉぉおお~~~~♪♪♪」
月曜から、随時UPしていきます。
まさか、個人ブログでこんなの見られるなんて、ビックリです。
加えて皆さんと情報交換含めて交流できればスゲ~~楽しいかもです!
何の変哲も無い玩具でも、当時のエピソード思い出す。
やはりホビーって良いもんですね!
画像投稿お待ちしてま~~す。


12日14:00追記
 
我が家の逸品(^^♪ 「幸せな記憶」募集!

私の知らない名品がまだまだたくさんあるようですねぇ~♪

見てみたいなぁ~~~っ!!知りたいなぁ~~~~っ!!
駄目モト、お気楽に投稿画像なんぞ募集しちゃおうかしらん♪
アイテム名、原型制作者、大きさ、メーカー、いつ頃のブツなのか等の簡単な説明もお願いします。
ヤフオクのプレ価格なんぞ無視!
私的な「お宝」&「思い出」って大切にしたいですよね♪

→bukka@k2.dion.ne.jp
画像が大きすぎると送信ができない場合があります。

また私はブログサイズとして、いつもおよそ700×700以内のサイズを目安にして画像公開しています。


※ブログ過去記事、カテゴリー「制作・ギャラリー&カスタムコレクション・玩楽多メモリー」より、私の「幸せな記憶」たちです。
※ブログ壁紙途中変更したら、それ以前の記事編集グチャグチャ・・・ご容赦。
 
 
   


 マックスファクトリーの思い出。ガレキソフビの魁、マジンガーZ。魁的彩色済ソフビキットのGシリーズ2次原型。幻のWAX製リド頭(笑)

 
私の初版ウルトラコレクションたち、当時、毎回吉祥寺等でこまめに購入。だからシラリ―のタグはシラギ―(笑)
当時はどこまででも買いに行った・・・今では信じられんコトだが・・・勿論、国産品!!
 

  
   
ヨシヲさんに託したビリケンリド原型。         修復を楽しんだ大空魔竜、お譲りした現オーナー様には1985ゴリラ原型もプレゼント(笑)

 
12日 0:15 緊急追記!!

「私は見たっ!」morinaoさんの怪獣王現わる!!


ブッカ様
いにしえより我が家に鎮座まします怪獣王サマです。
指や歯、背ビレなど、一部の欠損モールドをエポキシパテで自作。
松ちゃんのオリジナルはチャコールグレイ系でしたが、ブラウン系で彩色しました。
morinao

morinaoさん♪アンガト!
素晴らしい・・・何というクォリティーの高いさでしょうか!レジンキットの極み!
レジンによる工芸品キットならではの造形作品に脱帽。
しばし、時間を忘れじっくりと鑑賞に浸りましょう♪
きっかけを提供して頂いた木更津市民さんにもアンガト!

 
オリジナルソフビ共有有難う御座います!
ここんところ何気に共有ご新規様が(^^♪

有難い事です。
実際の運営予算はもはや「焼け石に水(笑)」。

小学校お受験家庭教師のバイトやらないと駄目かな?気がのらないので多分やらない(苦笑)
それに、ようやくイケメンゴリラ君の大規模改修も目途が(^^♪
景気相変わらず、ここはお金かけずに押入れ発掘してあるもので楽しむ!
外にさえ出なけりゃ金はかからん!・・・金も入ってこないけど(笑)(笑)
なぁに・・・イザとなればfb友人のDavidが秘密のサークル♪
[Vintage Japanese Vinyl & Resin Kits]で共有呼希望者の呼びかけをお願いするだけ。
円安でちょい赤字覚悟やら、英文詳細説明が厄介だけど、在庫は片付く。
勿論、皆さんと同じ共有費。だからUSA友人皆さん喜んでくれてます。

皆さんはどのようにホビーを楽しんでますか♪


morinaoさん♪ 次はキンゴジ!
ブッカ様
そろそろまたゴジラを作りたいなぁと思い、積んであるキットのなかからウェーブのキンゴジをやっつけることにしました。
いつ頃からか“ふんばりキンゴジ”と呼ばれるようになった、イノウエアーツ原型のソフビキット。発売は'87年。井上雅夫さんの最高傑作との声もあるけれど、極端なデフォルメ体型が気に入らなくて発売時のものは誰かにあげちゃった。だから、手元にあるのは10年ほど前に再販されたバージョンです。
モチーフは高台からコングに向かって放射能火炎を吐くシーン。大股開きで体を前傾させ、尻尾を浮かせるのが本来のポーズです。でもそのまま組んでも尻尾は浮かず、逆に爪先が浮いちゃったりとイマイチな感じ。気温が高くなればどんどんへたっていくのも目に見えています。
だったら下半身にレジンでも流し込んで・・・と考えるのが普通でしょうが、モチロンそんなことはしませんよ。尻尾を地に着けてふんばらずに立たせりゃいいじゃん、ということで、今回も可動仕様へ改造することに・・・。嗚呼、なんだかムリヤリっぽいけど、改造するための理由が見つかって良かった良かった。
そんなわけで、“ふんばったりふんばらなかったりするキンゴジ”を作ってみますよ~。
morinao 


01

こんなアングルで写真を撮れば御覧のとおりすばらしいプロポーション。でも実際は頭が小さく、下へ行くほど大きくなるデフォルメ体型なのです

 
02
尻尾が少し浮くぐらいが原型本来のポーズ。このふんばり姿勢と、直立姿勢を両立させようというのが今回の狙いです

03
手足は別パーツなれど嵌着にはなっておらず。とりあえず穴を開けて仮組みしてみましたが、ブツもでっかいし、回転可動させるのはちょっと難儀しそう

04
さっそく工作を始めたところ、なんと瞬間接着剤の効きが悪くて接着がうまくできましぇん。袋などに密閉したまま長期間経ったソフビに見られる症状で、油分が滲み出したせいだと思われます。熱湯でよく煮たんだけどねぇ・・・。対処法を考えつつ、のんびり進めることにします。

morinaoさん♪アンガト!
ふんばりゴジラの改造してふんばらない直立もできるキンゴジ!?
なるほど・・・こどもの頃マルブルウルトラマンを内股にして大笑いしながら遊びましたっけ(^^♪
ウルトラ怪獣シリーズの怪獣君たちも同じ、のけぞらせると内股になっちゃう・・・
もっとも、それを気にする人は多分いなかったけど・・。
イノウエアーツ(パラダイス)は組み立てるのがかなり難しい?でも傑作ソフビばかり♪
デカいラドンが特に難しかった。超デカキンゴジはほぼ力技で強引に組み立てた記憶があります。
ドライアー片手に必死、瞬間接着剤流し込みしながら、キット押さえて、手が4本くらい欲しくなる。(笑)
norinaoさんはまるでホビー界のブラックジャック。今回もメスさばきが楽しみです。


木更津市民さんゴリラ2世完成 (^^♪&なんだぁ?このゴジラ???




ブッカ様、こんにちは。

木更津市民です。
ゴリラ2世が完成しましたので画像をお送りいたします。
(今回塗装は知人が協力してくれました)
このゴジラの詳細はホビージャパンに居たことがあるmorinaoさんなら分かると思います。
来年のハオコくんの完成楽しみにしていますよ。

木更津市民さん♪アンガト!
D-REXお届けできたかな?組み立てはゴリラ4が一番厄介・・・ごめんちゃい、制作当時の私の力不足。
でも、転んでもただじゃ起きない!すべてイケメンゴリラで改善しますので笑ってご容赦。
付け忘れた下顎止めのどちんこは、湯口のタレた箇所を長めにカット。
口腔内の接着部もスパっとカットしピンバイス3mmで穴あけ、タレ箇所カットのタレを内側にして穴に突っ込み
下顎位置に合わせて接着が一番簡単かなぁ・・・って・・ちと遅かったですね(笑)
もし3世を楽しまれる際には試してみてください。

コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題

レックスは先ほど無事に届きました。今回もありがとうございます。
メールには書き忘れましたが、今回のゴリラには
・口内の歯と舌、犬歯の差し替え
・haseさんの足首、口パクカスタムも施しました。
また、頬はBOSSさんやmorinaoさんの加工と同じように処理しました。
怪獣王

木更津さん、ゴリラちゃんの改造ナイスです!
それにしても、よくぞこのキットをお持ちで・・・御指名いただきましたので説明しますと、件のゴジラは「怪獣王」の名称で'93年に発売された海洋堂のレジンキット。原型師は松村しのぶさん。
もともとはHJの連載記事「真・世界動物誌」用の作例でして、恐竜テイストで造られた松村版オリジナルゴジラです。後に口を閉じた状態へと改修が加えられ、確か50個限定のキットとなりました。
連載自体が自分の企画ですから当然(?)ウチにも完成させたものがありますが、キットはかなりムリヤリな一体成型品なので、気泡というより欠損部がけっこうあって整形が少々大変。でも他にないリアルな生物(総排泄口まで再現)として造形されたこの怪獣王、ガレージキット史に残る、隠れた名品だと思ってます。
無題

>morinaoさん
大正解です!実はとあるコレクター様のものだったのですが、後年コレクション整理の際に譲ってくれたのです。自分のコレクションの中でも特に自慢の一品です。
このゴジラは本当に生物感がいい感じにマッチした傑作だと思います。
この一発抜きキットを完成させたとは…流石です。
それと最近morinaoさんのウルトラ怪獣カスタム講座を読んだのですが、あのシ○○ゴンをあそこまでかっこよく改造していたのには脱帽しました。
イノウエキンゴジの完成も楽しみにしていますよ。
無題

ご新規さん、イイですねぇ~。
喜ばしいことですね!
手にした方には、是非、組んでグリグリ・ガシガシと遊んでいただき、この凄さを体験して欲しいところです。

morinaoさま、また新しい事を始めたようですね。
たしかにこのキンゴジ、すごいバランスですね!
足のデカさがミッキーやチャップリンのようにも・・・(笑)
華麗なるオペ、どのようにカスタムされるのか楽しみです。

木更津市民さまの二体目、一体目のエアブラシのフィニッシュとはまた違った仕上がりのようですね。
口の中や顎、足首もカスタムされていて、一体目とは違った楽しみ方をされたようで・・。
カッコイイです!
やはり松村氏の造形でしたか

自然なタッチ。確かなバランスと造形力。いつもながら生物の美しさを感じさせられますね。
木更津市民さん貴重な逸品画像有難うございます。
いつか逸品コレクション特集やってみましょう♪
頑張りますよ!

ブッカ様皆様ありがとうございます。
イグアナ無事到着しました。オマケもビックリ。
イグアナのシッポズルズル大作戦もうちょっといってみようと思います。(笑)
僕の今の構想は目玉くりぬきドールアイに変換、歯と爪全てプラ僕でシャープに移植
映画の灯台に延び上がる瞬間を再現かつ全て可動なんて夢見ています。50も半ばを過ぎてもこんなこと真剣に悩んでる。でもたしかに楽しい!
無題

どひゃ~!?
以前のモノシャフトのゴリラさんと言い・・・
たまに覗くと秘宝がUPしてますよね?(感激)
これは怪獣王なる商品名でしたか?(忘)
海洋堂の店員さんに「コレ一発抜きですよ。」と
シレッと言われて友人と驚いたのが懐かしい。

海洋堂、松村造形と言うと生物感ですよね。
ネロンガのソフビは尾を浮かせて表現、
この怪獣王では尾を下ろしきって表現、
キグルミとは異なるポーズなのに・・・
どちらも成り立つ不思議。
レジン版のネロンガのオマケのパゴス頭、
アレもカッコ良かったですよねぇ・・・
たまに夢に出て来ます。

このパゴス頭とオーラバトラーボゾンの
ガレキの画像が・・・
PCで検索しても出てこないんですよね。
アレは僕の見た幻だったのか。(汗)
ヲタク桃源郷だったのか?
ハルちゃん♪

そりゃぁ、私も夢見るいぐあなのスタンダード且つ簡単ではない挑戦!
私は固定で灯りがともる灯台とベース。
スーパーオザムで確保した吠えるトラさんのギミック移植。
・・・いぐあな立たせたあと中断。(軟弱~~!)」
すっかり埃が・・・

でも、夢ですよねぇ!

すっかり私がボケ爺になったら。
まいにちやることは木製ジェットコースター(馬糞紙裁断して材料に)の支柱をボンドでちまちまと組むこと(笑)


ぱてじんさん!私も!!

見てみたいなぁ・・・
私の知らないキットばっかりだぁ(涙)
逸品や幻のお品って、結構あるんじゃないでしょうか?
やっぱ特集やりたいなぁ~~~
キンゴジ頓挫中

瞬間接着剤でしっかり接着できない症状がなかなか改善しません・・・。
以前、バンプレストのプライズ初代ゴジラを改造しようとパーツを切ってみたら、内側がグリスを塗ったみたいにヌルヌルで、よく洗ってもまったく接着ができず往生したことがあります。ブツはヤフオクで手に入れたもので、発売から8年ほど袋に密封された状態でした。
ヌルヌルの原因は、長い間に滲み出した可塑剤が揮発できず内部にたまっていたためだと考えています。今回のキンゴジはそこまでヒドくはないものの、原因は同じじゃないかと。ちょっとヤバい感触があったんで、パーツは事前に洗剤入りの熱湯で充分煮たんですけどねぇ・・・。
国産品ではこんな経験はありませんから、ウェーブのキンゴジも再版分は中国製なのかも。原料そのものが悪いのか、黒い顔料に問題があるのか・・・まぁ、理由が判明したところで解決しないんですが。

プライズゴジラはしばらく放置しておいたら油分が抜けたのか、多少だけど改善されたので、やっぱり放置しておくしかないかなぁ?
無題

>morinaoさん
これは凄い…まさしくあのゴジラです。
表面処理に相当苦労されたのでは無いでしょうか?
バリやパーティングラインや回りきらなかったレジンの塊がこれでもかとありますし。
それと油分の除去ですが、スクラビングバブルと言うキッチンクリーナー洗剤を使ってみてはいかがでしょうか。
非常に強力な洗剤なのと、スプレー式なので使いやすいです。
まんべんなくスプレーしてから一時間ほど放置し、その後熱湯に数時間浸してください。
油が浮いたら引き上げ、クレンザーで擦れば十分です。
懐かしい〜

ふんばりゴジラも怪獣王もウチにもありますよ。懐かしい〜50個だったんですねえ、でもその中で3個はあるわけですね(笑

今はソフビ者ですが、昔はGK野郎だったのでその頃を思い出しました。
morinaoさんの作例を見るとワタシも塗っちゃおうかなあ、、って思いました〜。
洗剤の情報Thanksです

離型剤みたいに表面に付着しているだけならいいんだけど、切り口も同じなんですよ。
滲み出しがおさまるまで何ともならないような気もするんですが・・・いろいろ試してみますね。ありがとうございました。

確かに怪獣王の整形はちょっと手間がかかります。でもこの手の工作は面倒ではあるけれど、あまり苦にならないんですよね〜。盛ったり削ったりしてだんだん綺麗になっていくのが嬉しいし、基本、大雑把でも何とかなるんで。
逆に、精度が必要なものの面出し、ペーパーがけとかスジ彫りとかは苦手。はっきり言って苦痛です。このへんはもう、好き嫌い、向き不向きというよりも、性格の問題じゃないですかね。
木更津さんも、まころうさんも、これを機にぜひ完成させてあげてください。

親びん、「幸せの記憶」募集、いいですね!
自分としてはこの前のガメラ関連もけっこう“とっておき”だったのだけど・・・反響が少なかったのが寂しいっス。
morinaoさん(^^♪クスクス

私なんぞすでに「ジオンに兵無しっ!」状態(笑)
それに、ほとんど90年以降のガレキ知らないモンだから、何が出てきても狂喜乱舞。
それにしても皆さんの筋金入りのコレクションには、すっかり脱帽。
いやぁ、これは凄い刺激になります!!
制作奮闘に向けてエネルギー充填!
ン十年後の逸品のお仲間入り目指してみるのも「夢」があつてイイかもですね(笑)
目指してみようかしらん♪

ときどき整理をかねて押入れ発掘すると、思いがけず逸品やら珍品やら出てきて自分でも驚いたり、笑ったり。
私のは、どれも玩楽多なんですけどね(苦笑)

ソフビから染み出る謎の液体・・・
一時期出回っていましたねぇ・・・
確か私が業界引退して少し経った頃だったか??
必ずしも海外製造とも限らない?
酒井氏の初ゴジ(茶色)ワケ有で安値でヤフオクで落札。なぜか匂いも強烈。
ヤバい原料が出回っていた頃もあったのでしょう。

旧ウルトラ怪獣シリーズでも1体彩色がベトベトしてくるのありましたよね。


謎の液体!?

“初ゴジ(茶色)”ってことは、やはりバンプレストのプライズですよね? 
そう、あれはヘンな臭いもしましたね。きっと親びんのゴジラもどこかを切ってみると内側はベタベタなんでしょうね。
ソフビは軟質のものほど可塑剤が多く必要なので、ベタつきやすいそうです。また、成型時に焼きが足りないときもベタつきが出るとか。
今回のは軟質じゃないし、やっぱり原料のゾル自体の質が悪いってことなのかなぁ・・・。
とりあえず洗剤を買ってきて、もう一度洗浄してみようと思います。
無題

mprinaoさまの「怪獣王」、かっこいいですね!
このようなモノがあったとは。
それにしてもこの造形で一発抜きとは凄すぎます。

ソフビのベトベト・・・
仕事柄、色々な樹脂を扱いますが、基本的に成型品は成型され樹脂化したところから、あとは遅かれ早かれ劣化へと進んでいきます。
また、コメされている通り、成型条件等の良し悪しで成形品の持ちも相当左右されてしまいます。
劣化が進行したものは一時的に表面はキレイに出来ても止めることは難しいと思います。
ソフビの場合は可塑剤が抜け柔らかさを失い、カチカチになり割れていきます。
何か強力な薬品などで化学変化を起こさせ、止めることも出来るかもしれませんが、逆にそのせいで必要以上に硬化してもろくなってしまう恐れも考えられます。
こればかりは仕方がないことかと・・・残念ですが。
morinaoさん、あの時代

そうそう(笑)その初ゴジ。
ヤフオクで2体セットワケ有で¥1000(笑)(笑)
入札者、ほかに無し(爆笑)

中国生産品が台頭・・・人件費が安く彼ら独特の商売戦略もありましたねぇ。
それによって日本国内の製造業に大きなピンチを迎える結果をもたらしました。
ガイバーシリーズは国内販売ビの数日後には吊るしのコピー品が海外裏市場に出回るなんて噂も聞きました。
まして、必死であれば何が起きていても不思議ではありませんです。
原材料はそれこそピンキリなんですから・・・
そして一部の成形品から有害物質が確認されたなんて記事が新聞に・・・
国内ソフビはさらなるピンチ。

全ては「拝金主義」の目先の利益の成せる所業。
利益優先で安い粗悪品の製造費を引き合いにだし、国内製造費を値切りに値切る体質も蔓延。

そんな弱者を泣かせて自分だけ利益をあげて、なんの「夢」をユーザーに提供できるのか?

私は「馬鹿」と言われても製造業のイイ値、納期指定もせず製造業に任せる。
「信頼」を最優先して良いモノをつくりたいです。
趣味でしかできませんから(笑)
そして絶対に起業なんて考えないのもそれが理由。
「良い加減」がなんでも意外と楽しめるモンなんです。

洗剤奮闘レポ、お願いできますか?
もし、できればあの臭い初ゴジで遊びたいです(笑)
BOSSさん♪

ソフビってホント、樹脂的に面白いですよね。
ベトベトしたり、割れやすく劣化したり・・・
今はずいぶん改良され安全性も耐久性も向上してる筈なんですが、それも材料樹脂のお値段次第なんでしょう。
安すぎる製造費=安い樹脂はまるで百均の販売品みたいな?
見た目かわらんけど、使えねぇ~~~~~(爆笑)

マルブルのは考えればすごい耐久性だったんですね。
何十年も存在し続けてる(^^♪

いやぁ、勉強になりますなぁ。
それにしても奥深い樹脂材料です。
「怪獣王」アクセス800!!

morinaoさんは逸品のガメラ反響すくなくて(´・ω・`)してたけど、「怪獣王」は大反響!!(笑)
木更津市民さんのおかげで私が知らなかった逸品がまたひとつ(^^♪
さらには、貴重な完成画像!!
おまけに、まころうさんも怪獣王を所有!!
50本販売のうち3本がこんな個人ブログに集結。
※来週ご紹介予定。

やはり、好・楽・円(御縁)あればこその楽しい交流。
私達、純粋な怪物趣味人「絶滅危惧種」のパラダイスになぁれ♪
実は私も!

私も怪獣王持ってます。ですから4人です。(笑)
無題

職場でチョッと調べてみましたが、可塑剤も色々種類があり、揮発性や移行性の差があり、使用する量だけの問題ではないようです。環境問題や人体への影響を考慮し、医療向けの製品などには、揮発性も低く劣化の遅いものもあるみたいですが‥‥。

製品で劣化を抑え長持ちさせたり、一時的に表面をきれいにする為の洗浄は有効のようですが、今回の様に後加工を施す為に劣化を止める、もしくは元の成型状態に戻すというのは難しそうです。
済みません、マイナスなコメばかりで・・・。
無題

ブッカさん、閲覧数800越えおめでとうございます。
投稿した自分もここまでの反響が来るとは予想外でした。
それとここに自分含めて4人も所有されている方がおられたのにも驚きです。
絶滅危惧種恐るべし…。
世界に広げよう怪獣王の輪っ!?

自分の怪獣トモダチが4人持っているので、これで都合8体もの所在が明らかに!
なんとビックリ、怪獣王の輪。それだけ、お好きな人にとってはたまらないアイテムってことですよね。
皆さんの「逸品」公開が楽しみ〜。自分はちょっと変化球投げてみようかと考えています。

それからBOSSさん。いろいろ御意見をいただき、ありがとうございます。
プライズ初代ゴジラは、最初はパーツの裏側が油分でヌルヌルしていましたが、ベタつきまでは行かず、パーツの表側は問題ない感じでした。
発売直後に改造した例をいくつも見ているので、当初は問題はなく、やはり時間経過とともに劣化したということなんでしょうね。
ちなみにこちらは固定ポーズでの改造が目的だったので、瞬着+セッターで強引に固定し、エポパテやプラリペアで補強する方法で何とかカタチにしました。

今回のキンゴジはヌルつくほどではなく、一見不都合はなさそうなのに、接着してもすぐ剥がれてしまうという状態。
ブツも大きいし接着強度が必要なので困っているわけですが・・・まあ、改造工作を行う間だけ保ってくれればいいんで、何とかならないかなぁと試行錯誤中です。
悪い癖

morinaoさま
済みません、仕事でも良く注意されるのですが、
出来ない理由を並べていないで、どうしたら出来るか考えろ!と・・・(笑)

何か少しでも改善される良い案が見つかれば良いのですが・・・。
ここにお集まりの皆さんも、多かれ少なかれ同じような経験をされているかと思いますので、ご健闘をお祈りし、吉報をお待ちしております。



morinao様

横槍で申し訳ありません。

「morinaoさんは逸品のガメラ反響すくなくて(´・ω・`)してたけど…」

私個人としましては、あまりに完成度が高過ぎてコメントするのも憚られた次第です(^^;)
皆さん♪アンガト!

私は景品ゴ初ジのようなのにブチあたったら、そそくさと諦める。
それもまたソフビの歴史・文化の一頁。
でも、「コノやろぉ~~~!!臭ぇぞっ!!!」なんて叫びますけど(苦笑)

もし、私の製造したモノだったら???

大失敗した手抜き成形品「チビ潜水艦800個」のときとおんなじように廃棄!!!!

さて、私の逸品は?
もぉ、私も変化球しかないですねぇ(笑)
まだまだ怪獣王の輪が広がることを願いつつ、努さんの「マウントゴリラ」UP準備しま~す。

来週が楽しみです!
悪い癖2

BOSSさん
コメントにちょっと笑っちゃいました。失礼。
でも、次にうまくやるためには原因の検証も必要ですよね。
逆に、あまり後先考えずに始めちゃうのが自分の悪いクセかも・・・。

箱庭さん
ありがとうございます。でも、やっぱりガメラって人気ないのかな〜。
この場を借りて言うのもナンなのですが・・・
そろそろこっちも本格始動しますので、よろしくお願いします。
瞬間接着剤

ソフビには確かに一番扱いやすいのが瞬間接着剤。
※モトからつかえねぇ変なメーカーのもあるけど(笑)
他の接着剤はどうかなぁ。
コネコネするエポキシ系、手に着いたら変なソフビより手がべたべた(汗)
超多用途セメダインXスーパー 協力型ホワイト。
野外にも使える熱・水・ショックに強い。
塩化ビニルもコンクリートや金属等使用できる。
やはり手に着いたらべたべた、接着部の両面薄くヘラで伸ばして使えばなんでもすぐくっついた。キャッチコピーが・・・確か「困ったときのスーパーX(笑)」
でも、はみだした箇所の処理については試したことがない。
デカ護衛艦ではずいぶん重宝しました。
結構がっちりくっつきます。
変なソフビは皆さん泣きの経験があるんですね。
カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
8 9 10 11
14 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア

最新CM

[08/17 BOSS]
[08/17 Kunimimi]
[08/17 BOSS]
[08/17 Kunimimi]
[08/17 ブッカ]
[08/17 Kunimimi]
[08/17 BOSS]
[08/16 Kuni mimi]
[08/16 ブッカ]
[08/15 Kunimimi]
最新TB

プロフィール

HN:
ブッカ親びん
性別:
男性
職業:
創造的自由人
趣味:
立体造形・絵画・カラオケ
自己紹介:
謎の還暦越えの爺さん。
fb登録名 Izumi Takabe
現在はホビーを楽しむ「ぷぅ」
座右の銘:「人生起きて半畳寝て一畳」「それはそれっ、これはこれ!」
好きな四字熟語:「唯我独尊」「晴耕雨読」
今年の目標:日本文化としてのソフビ工芸品の開発。
野望:完全世捨て人。
工房:お布団のうえ・・・現在制作場所確保の為自宅お片付け中。
経歴:最近ボケてきたので忘れた。
バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター