オリジナルソフビ成型品や大型艦船模型を個人道楽で製作しています。 「好・楽・円(御縁・コミュニケーション)」を大切に、基本的スタンスは「ホビーは楽しんでナンボ♪」と「唯我独尊♪」
「箱庭技研ジオラマシート」で楽しむ

「箱庭技研ジオラマシート」で楽しむ

30日10:00追記 
BOSSさんアンガト!
ホビーを楽しむ達人(^^♪を目指したいですね!!

「ゴリラvsツボ吉 南海の大決闘!」


 

 
ブッカ様

今日は時間があったので背景シート(海)とサランラップを使って
遊んでみました。
チョッとチープな波加減ですが、雰囲気は楽しめます。
シワの寄せ方を工夫すればもっとリアルに出来そうな・・・。
ツボ吉くん、一度は何かと戦わせてみたかったんですよねぇ~。
やっぱりゴリラくんもツボ吉くんも素晴らしいオモチャです!
そして背景シートも!
メチャクチャ楽しませていただきました。
BOSS
 
BOSSさん♪アンガト!
う~~~ん、実に手軽に楽しんじゃってますねぇ~~♪

こんなことしてこどもの頃に遊びたかったですねぇ~。創造力も育つに違いない!!
それにしても、あらためて「ツボ吉」君の造形イイなぁ~。

 
「ゴジラvsキングギドラ!」



立て続けてのメール、ホントすみません。

ビリケンのモスゴジとユニファイブのキングギドラでも
背景シートを使って遊んじゃいました・・・(笑)
何度か写真も撮ってみていたのですが、キングギドラが大き過ぎて
なかなか思うような絵面が撮れずにいました。
今回全体像は諦めて、ゴジラをメインに撮影。
そこそこ迫力のある絵面が撮れたかなと・・・。
ブログでもコメしましたが、年末は餅つき&蕎麦打ちのイベントがあり
年明けは自治会の集まり等で忙しくなっちゃいそうでしたので
空いていた時間で目一杯楽しんじゃいました・・・(笑)
ブッカ様もブログの方で仰っておりましたが、
箱庭様の背景シートのおかげで遊び方の幅が広がり、
しまい込んでいたオモチャまで引っ張り出し、その楽しさカッコ良さを再認識できました。
ホント、箱庭様には感謝です!
ブッカ様をはじめブログにお集まりの皆様には
今年一年本当にお世話になりました。
ありがとうございました。
来年も宜しくお願い申し上げます。
 
Let’s enjoy a hobby together!
BOSS
 
BOSSさん♪アンガト!!
これは画像見てひたすら楽しさ共有!!特撮ファン思わず萌ぇ~~~~
スゲぇ~~~~~っ!私ももっと遊びてぇ~~~~~~~っ!!!
皆さん、来年も創意工夫で楽しんじゃいましょう!特撮ファン魂万歳!


Let’s  enjoy a hobby together!


28日16:00追記
BOSSさんの「玄さんオリジナルツボ吉くん」海を行く!

ブッカ様、
いつもお世話になっております。
魁鷹と海シートの画像を見ていたら、私も海シートで遊びたくなり、
チョッとひらめいた事もあったのでツボ吉くんで遊んでみました。
海シートにしわくちゃにしたサランラップを敷き、
立体的な波立った海面を表現してみたのですが・・・。

さすがに魁鷹のような大きいモノで、サランラップを
敷き詰めるのは厳しそうですが、ツボ吉くんのような
コンパクトなモノで遊ぶには有効かと思います。
連休に突入したので、また背景シートで遊びだしております。
カッコイイ絵面が撮れましたら送らせていただきます。
BOSS

BOSSさん♪アンガト!
玄さんのオリジナル怪物ツボ吉君!USAのWFにも親善大使として参加してくれました♪
Daidのコンテスト銅賞受賞作品では、「宝物を盗んだ潜水夫」の命綱をチョキン(笑)(笑)
 
そんなツボ吉君ですが、BOSSさんの手にかかると簡単に水を得た魚ならぬ蟹(^^♪
この創意工夫がホビーをより楽しいモンにしてくれるんですね。
技術と活用する能力!心豊かにホビーを楽しむ重要な柱。
そして私のような爺でも、まだまだ学ばせて頂いている!
それがまた楽しさを広げてくれるんです!!
えっ!?ぺインターさんに依頼して完成品を楽しむは駄目なんですか???
そんなことはない!高額な完成品を所有して楽しむのも勿論ホビー。
でも、優越感や自慢だけのホビーじゃ「アンタ、背中が煤けてるぜ」なんて云われちゃうかも(笑)
文化保存貢献として、報酬はケチらずおおらかに太っ腹で楽しんで頂く方が宜しいかと(^^♪

今年は「ジオラマシート」が登場してくれたおかげで、さらにホビーの楽しみが広がりました。
来年もまた、たくさん遊んじゃいましょう!!ホビーは楽しんだモン勝ち!(価値!!)
 
※morinaoさんパゴス&まころうさんモスゴジ(過去記事&箱庭技研様ギャラリー参照)


 「1/144架空多目的護衛艦『魁鷹&きりしま』」



12月16日 箱庭技研の鈴木さんが1/144架空多目的護衛艦「魁鷹」を撮影してくれました。
じっくり鮮明な画像を見てやってください。


新年19日に再び撮影予定。
幸せ者の「魁鷹」ですねぇ。それまでに私もガラ携帯写メしながらタクヤ君と遊んでみたいと思っています。
ガラ携帯では全景撮影は無理。細部とか搭載メカのバージョン替えで楽しんでみたい。
何しろ、「架空(^^♪」何でも有り!でせいぜい遊んでみますね。

コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
掲載ありがとうございます

おやびん、掲載ありがとうございます!

クッキリ写ると、やはり背景同士・背景とベースのつなぎ目が気になりますね。

次回リベンジではテープ持参できれいにつなげ、航走波で臨場感も演出してみましょう!
艦載機バリエーションも複数撮って、YouTube動画もカッコいいのを作ってみたいです(^^)
箱庭技研さん♪ハイっ!

ヨロシクお願いいたしますです♪
そして、また一緒に遊びましょう!
写真の技術スゴイですねぇ。HJの記事を真似して少しお勉強してみたいと思います!
鈴木さん画像後光さして見えましたよん。
「ジオラマシート」航空写真風のハーフもイイですねぇ。あれなら学習机で特撮気分味わえますねぇ♪
キングギドラやガメラ飛ばしてみたいです!!
お陰様で幸せ気分満タンで年越し迎えられそうです。
有難うございます!!
無題

見事に全体像がおさまりましたねぇ~!
ついに叶いましたか・・・スゴイ迫力!
護衛艦もカッコイイですが、ここでは魁鷹の良い引立て役といったところでしょうか・・・。
そういう意味でも護衛艦としての役割を果たしていますかね。
艦載機のパターン、まだ色々ありましたよね。
楽しみにしております!

BOSSさん♪嬉しいです!

ツーショットで全体を撮影できるなんて無理と諦めてましたからねぇ~~。
甲板拡張したら、どぉみても「空母」。
でも、バリエーションのなかには「災害救難バージョン」や「緊急時個艦防御バージョン」もあります。
だからやっぱり多目的護衛艦(^^♪ 撮影完了後は再び箪笥の上で積み重ねられて埃かぶるだけ・・・
つくれるうちにつくる!遊べるうちに遊ぶ!こんなの二度とつくれませんからね。
天気晴朗

綺麗な写真ですねえ
堂々たる魁鷹の勇姿、実に頼もしいです。
イージス艦も単独でも見応えありますね。
天気晴朗にして波穏やかですね(^^)
次の航走波を加えた画像も楽しみです。
RKOさん♪アンガト!

スケールのあうゴジラと撮りたいなぁ・・・
東京マルイのラジコンゴジラくらいの大きさ?
立たせると空からはみ出す(汗)
ヤフオクでジャンクなかなかお手軽お値段で入手できなくて・・・
多分、罰当たりですけどハサミでジョギジョギして胸から上だけ使用するしかない・・・
上半身だけのジャンクなんてないですよねぇ(笑)
HJ2月号

大がかりな撮影、すばらしく鮮明な画像。あらためて感動モノです。
親びん、箱庭さん、お疲れさまでした。

いま発売中の「月刊ホビージャパン」に、ジオラマシートの紹介記事が掲載されています。
魁鷹は載っていませんが、箱庭技研・鈴木さんの御尊顔も拝めますので、
皆さん、ぜひ御覧くださいませ。
Re:HJ2月号

morinao様

改めてこの場をお借りし、今回の掲載に関して御礼申し上げます。

おやびんブログの好・楽・縁でつながったご縁で実現できたことを本当に
嬉しく思います。今号はSW関連など本当に盛りだくさんの内容です。
身近なセブンイレブンでも置かれていて感涙ものでした(^^;)

おやびんの「魁鷹」は、「同じいっちょんちょんなら、みんな一緒に並べ
たいよね♪」という素朴な願望からだったと思いますが、僕はそれがとても
大事だと思いました。
「まずはやってみる・やってみせる」
これが本当に大切ですね。山本五十六の言葉にもありました。
コストや手間、家族からの「?(笑)」など、それらは…、後から考えま
しょう(笑)

やってみて分かったことは、感動の世界でした。
撮影しながら「この2隻眺めながら酒が飲めるなぁ~」という初めて感じた
感覚でした。何と言うか、男の浪漫を感じた次第です。

今回も来月の撮影も、別件の出張で秘密基地のすぐ近くに仕事で行く用事が
あって実現できました。本当にご縁に感謝です。

今後もおやびんの唯我独尊を心の励みに、日本発の「ホビーの裾野をもっと
広げていく」挑戦を国内外へ続けていきたいと思います。

今後とも、皆様のご指導ご鞭撻、ご支援を頂戴できれば幸いです。

箱庭技研 鈴木
パチパチっ!頑張れホビー!

「唯我独尊!」こんな馬鹿やれるのは趣味だからこそ♪
後先考えなくても、趣味の範疇ならたかがしれてますからねぇ~~。
小遣いなくなっても個人破綻はないですし(笑涙)

久しぶりにHJじっくり拝見♪
プラモやフィギュアの情報量がすさまじいくらいの世の中にあらためて驚き(笑)
「一万円で好きなもの買うてコイや」と云われたら多分なぁ~~んも決められないかもです。
「十万円で好きなもの買うてコイや」と云われたらよろこんでっ!の時代なんですなぁ・・・
心豊かにホビーを楽しむって難しいコトなのかもです。
結局は「楽しんだモン勝ち!(価値)」なんですけどね(笑)
私はジオラマシートで当分楽しめそ~♪です!
ブッカ様

魁鷹vsゴジラ、私も見てみたいです!
魁鷹の現物サイズが分からないので何とも言えませんが、互いのスケールを合わせたりゴジラの上半身だけを海面から出すのは難しそうですから、あえて小さめのゴジラで、遠近法で甲板越しや艦載機越しにゴジラの下半身を隠すか、ブリッジあたりの高さから甲板なめで撮影なさってみたらいかがでしょうか・・・?

最近のオモチャはとにかく高価過ぎ!
それでも購入する方々がいらっしゃるのもスゴイ。
更に手に取るどころか、箱も開けずにコレクション。
ウィンドBOXで中身が見えるならそれでも良いのかも知れませんが、中身も見えず箱だけ眺めても私には何が楽しいのか・・・?
箱から出して手に取ってグリグリ、気に入らなければ
色だって塗っちゃうし、パテ盛って切り刻んで・・・異常なんですかね、私の方が・・・(笑)
BOSSさん!なるほど!!

そうかっ!奥行・スペースともに可能な筈。ピンともあわせやすい。アンガトです試してみますね。
今時のホビー・・・それも唯我独尊!
そもそもソフビ自体が時代においてけぼりにされた文化。
がっつんがっつん遊ぶ子どもも減り、いまやデジタルギミックでスマートに遊ぶし、ラジコンでガガガンガンとダッシュさせて遊ぶ時代。
私のソフビは「絶滅危惧種謹製♪」
でもビニルの特性やカン着の可動の可能性、ハードなリアルディテール、キットとしての精度・完成度等の可能性を全てをトコトン追求した例はないんじゃないかと・・・
それはソフビ原型師としての私のライフワーク。
ようやく目指す課題が見えてきています。
まだ蜃気楼のようなレベルですけどGOALもね。
来年春の原型完成目指してやるだけやってみますね。
何しろ来年の春の共有は在庫放出と「復活の握り手レディ~(特価!)」だけになりそうですからね(笑)
男の子の夢が!

なんとまあスケールの大きい話でしょう!

写真も素晴らしい、模型も素晴らしい

雄大なスケール感に年の瀬に感動しております

怪獣との対決、、まだまだワクワクが止まりませんね。

今年は色々お世話になりました。来年も宜しくお願いします。良いお年をヾ(´・∀・)ノ
無題

さきほど出掛けた際に、HJをチョッと拝見。
箱庭技研様の記事を立ち読みながら(すみません)、読ませていただきました!
鈴木様のお顔も拝見。
先日の画像の姿でも感じましたが、人柄のよさそうな
優しそうなお顔をされてますね!
秘密基地での第二弾や魁鷹vsゴジラ楽しみにしております。

今時のオモチャ、デジタルで完成度も高く素晴らしいです。
でも逆に完璧で揃い過ぎちゃっていて、子供が遊びながら学ぶ想像力や創意工夫の能力を奪ってしまっているような・・・。
つくりたくなるモノをつくりたい

プラモよりリアルで手軽につくって遊べるビニルキットの研究開発・・・それが私的なソフビのGOAL。
その原型制作のための技術と手間は私の予想をこえていました。
頭部だけですでに3か月・・・。
ゴリラ5(レジン鋳造前提分割のマイティジョーヤング)は本体2週間、鉄格子に10日ほどでUP。
現在頭部はまだ完成せず。
私自身が発見やら実感やらで連日興奮気味(笑)
顔より後頭部の形状確定の方がはるかに難しかった。
現在は接着面の摺合せと毛を立たせる作業に夢中です。
「非常識につくりこんだら、ここまでできるんだぁ~~っ!(笑)」
カン着はいるスペースもビニルの肉厚を想定しながら微妙に調整。
これなら小学校図工レベルの技能あれば楽しく組める!
繋ぎ目隠してリアルな造形がリアルに可動させられる!
ソフビじゃなければ絶対に不可能な造形。
見本を手にしたら思わず「なんだぁ!コレっ!!」
組み上げたら「Wowwwww!!」
初心者が塗装したくなるような造形にしたいなぁ。
簡単な最低限の塗装でも「Woow!!」
塗装しやすいように体毛表現も工夫してみました。
つくりあげるのが楽しいっ!
誰もがそれを味わえるソフビができたらいいなぁ~。

どこもやってくれないから、やっぱり自分でつくるしかない。
どんなにGoalが遠くても、挑戦する価値はあるんじゃないかと・・・。
すでに、売るコトなんか考えてなぁい(笑)
成形品を大量に注文すると費用がかかる。
でも、金型&サンプル程度ならなんとかなる。
納期ない趣味だから、なんの制限もされずトコトン造形を追求できる。
今時、時代遅れのソフビを楽しもうと思えば「趣味徹底!!」コレしかないんじゃないでしょうか(笑)

年末となり大問題発生!
私が布団工房で遊んでいると掃除ができない!!
・・・・とかで明日は1日どっかに行ってなきゃいけない(涙)
カラオケBOXに持ち込んでつくりながらカラオケかなぁ・・・年末なんか嫌いだぁぁああああ~っ!!
まころうさん♪

楽しかったですねぇ♪
本来なら私は「孤独なひっきぃ」(笑)
皆さんのおかげで、まったく「退屈」なんて無縁。
毎日楽しませて頂いたり、学ばせて頂いたり!
まころうさんのブログにもまた遊びにいきますね♪
これからもよろしくです。感謝!
無題

ブッカ様
すみません、テストショットの様な画像で・・・。
せっかくいただいた背景シートでしたが、水モノの怪物やお舟のオモチャがうちにはいなくてどうやって遊ぼうか悩んでおりました。
また、怪獣が暴れたらもっと海面が荒れてなければと思い、でも箱庭様推奨の透明粘土で波を作るのは大変そうだったので良い方法がないかと考えておりました。

背景シート、なんだかんだと用事が入り、思うように
遊べておりません。
明日は餅つき、明後日は蕎麦打ちとイベント続きです・・・トホホ。

現在、サランラップ使用で面白い画像が撮れないか検討中です。
つくりたくなるモノ・・・

ブッカ様のコメントにあるとおり。
組み立てて成型色のまま飾っておいてもいいし、もちろん色を塗ってあげるのもいい。
なんならポーズ固定も簡単にできるし、ディテールアップや改造だって。
丈夫で遊べる可動ソフビキットこそ、いちばん手軽に、幅広く、楽しめる素材だと思うのです。
いまや絶滅危惧種なのかも知れませんが、この大好きな“文化”が失くなりませんように。
そんな想い、親びんへのシンパシーが、自分がここにお邪魔する理由。
来年も、皆様ヨロシク。
来年もよろしくお願い致します。

毎日ブログは覗いてはいるものの、中々コメントもできず皆様の活躍を羨ましく一人唸るばかりです(笑)。何もできませんが来年もよろしくお願い致します。
サランラップ

Bossさんサランラップとは素晴らしい発想ですねえ!!
効果も抜群だと思いますよ。こうした手近なものを使って利用するというのが良いんだよなあ。
こうした柔軟な創造力はとぉっても大事だと思いますp(^^)q
BOSS様

お世話になっております。
その発想は、素晴らしいです!
BOSS様の斬新なアイデアにはいつも驚かされますが、今回のアイデアもやられました…(笑)

サランラップも100円ショップなら本数揃えられそうですが、幅が厳しいですね。
となると、次の選択肢はホームセンターですね。内装材なんかで適当なのがあれば良いですが。

結果を試して良好であれば、そのプロセスを創意工夫で効率化させるだけです。

リアル海面Ver2.0に航走波、絡めるフィギュアなど揃えられれば、第2回撮影会は相当クォリティがアップしそうです。1/144艦上クルーはうちが持参します。
今から本当に楽しみですね♪

BOSS様、本当にありがとうございます。

皆様
今年は大変お世話になりました。
来年もどうぞ宜しくお願い致します。
良いお年をお迎えください。
ハルちゃんさん♪

アンガト!あははブログですからね活躍とか作品評価は無用(^^♪それぞれ、自分なりに楽しむコトだけです。
昔の小学校展覧会やコンクールやらの後遺症?トラウマある方って結構おられるんです。
自分なりに楽しむコトが一番大切。
見るだけでも楽しむ範疇ですから、それぞれ気楽に楽しむことだけ考えていきましょう♪
「唯我独尊!」「楽しんだモン価値!」ですよん。
morinaoさん♪

シンパシー?なんて(笑)
ただ遊ぶ・楽しむことができるソフビが大好きなだけ。
たまたま自分が求めるソフビがソフビ本来の有り様の真逆なモンだから、自分でつくるしかない・・・
そんだけです。
制作中のゴリラも同レベルで楽しめるソフビなら、多少お高くても買っちゃえばイイ!
MORINAOさん同様に拘りがあるモンだから、結局既製品じゃ満足しきれなくて(笑)
あのころのmaxファクトリーの仕事見ちゃったから、可能性の追求に興味・関心が偏っちゃったんですね(笑)ただ、それができる現状にいられるって幸せなコトだと思ってます。ただ単純に楽しむことが難しい時代ですからね(笑)
BOSSさん♪箱庭技研さん♪

もぉダメぇ~~~~っ!
なまじっか押入れに以前購入したストック?があれもこれもとあるもんだから、引っ張り出して撮影してみたいものがいっぱい!!
それだけでも来年楽しめちゃいそうです。
楽しすぎます(笑)
ホント有難うございました。
BOSS様

南海の大決闘、いいですね~。
海面のみずみずしさが液体チックで何とも言えません。
固形メリディウムなどでは1シーンしか使えないのが、このアイデアなら無限のパターンで使えます。

胴体付近で海面シートを胴体周囲に沿って丸く切り抜き使用すれば、モデルをカットする必要もないかもしれませんね。

航走波は、透明粘土を使用しないもっと簡単なアイデアを思いつきましたので、次回おやびん秘密基地撮影会で検証したいと思います。
追ってご報告させていただきますね。

キングギドラの画像も迫力満点ですね~。
敢えて「全体を収めない」アングル、これも迫力を強調する効果が大きいと再確認いたしました。
無題

ブッカ様
かけ込みの画像投稿、また、画像アップすみませんでした。
ありがとうございます。
サランラップの海面は昔見たジオラマ製作で、透明レジンをシワシワにしたアルミホイルで型取りしていたのがヒントになっております。
ブッカ様のお気持ちお察しします。
背景シート楽しくて、いろんなオモチャで遊んでみたくなっちゃうんですよねぇ~。
今回の画像もそのひとつです。

RKOさん、ありがとうございます!
メチャクチャお手軽ですので、ツボ吉くんや小ナマズなどで遊んでみてください。
カミさんにラップを無駄にするなと叱られちゃいましたけどね・・・(笑)

箱庭技研様
すみません、また背景シートを素直にそのまま使用せず・・・。
ラップの波、波のサイズと照明がキモになるかと思います。
被写体に合わせたシワの寄せ方の調整と、照明の当て方による波のキラキラ感の調整。
シワが弱かったり照明が弱いと効果が薄いですが、やり過ぎるとギラギラし過ぎて嘘くさくなっちゃいます。
透明粘土を使用しない方法、気になりますねぇ。
私は逆にこのラップ作戦に透明粘土を組み合わせて、もっと荒々しい「バッシャ~ン!」と波立った画像が撮れないかと検討中です。
次回の魁鷹撮影会の画像、楽しみにしております!
また、本当に楽しく素晴らしいモノをありがとうございました。
今後とも宜しくお願い致します。
カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
3 4 6 7
8 9 10 11 14
16 17 20
23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア

最新CM

[10/22 ブッカ]
[10/22 チョー]
[10/22 ブッカ]
[10/22 BOSS]
[10/21 箱庭技研]
[10/21 ブッカ]
[10/21 RKO]
[10/21 ブッカ]
[10/21 箱庭技研]
[10/21 BOSS]
最新TB

プロフィール

HN:
ブッカ親びん
性別:
男性
職業:
創造的自由人
趣味:
立体造形・絵画・カラオケ
自己紹介:
謎の還暦越えの爺さん。
fb登録名 Izumi Takabe
現在はホビーを楽しむ「ぷぅ」
座右の銘:「人生起きて半畳寝て一畳」「それはそれっ、これはこれ!」
好きな四字熟語:「唯我独尊」「晴耕雨読」
今年の目標:日本文化としてのソフビ工芸品の開発。
野望:完全世捨て人。
工房:お布団のうえ・・・現在制作場所確保の為自宅お片付け中。
経歴:最近ボケてきたので忘れた。
バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター