オリジナルソフビ成型品や大型艦船模型を個人道楽で製作しています。 「好・楽・円(御縁・コミュニケーション)」を大切に、基本的スタンスは「ホビーは楽しんでナンボ♪」と「唯我独尊♪」
「千年ゴリラ」よこんなうやく基本できてきた(^^♪

「千年ゴリラ」ようやく基本できてきた(^^♪

30日14:50追記 わき腹と背中

こちらは全面改修(^^♪すでに余計なお肉は削り取っている。

あとはリアルにカッコ良いカタチを見つけるだけです。
午前中から資料写真見ながらじっくり油土(保育粘土♪)で盛り付けデッサン。
このあと、0,5mm厚程度のマジスカ又は紙粘土を餃子皮にして被せて固まるのを待つ。
固まったら剥がし内側に紙粘土つめて貼り付ける。(張り子みたいな作り方です)
勿論、油土はあらかじめ取り除きます。
餃子皮が0,5mm厚程度でも、この油土盛り付け状態よりボリュームはかなり。
出来上がりのボリュームを予想し、油土の盛り付けや餃子皮の厚さを調整することが大切♪
貼りつける際にも内側の粘土量でボリューム調整が可能なのが利点でしょうか♪
※粘土で一発勝負できる自信あればこんなコトやる必要ないんですけどね(笑)(笑)


20:15追記 フンドシ?腹巻?取付ける。
ふむ・・・接着面との摺合せ優先。
形状は要改修。後付けパーツであっても形状は美しく!
硬化後に黄金比をもとに形状修正。
この後もっとも厄介な背中から横腹の毛皮のたるみパーツの制作となる。
 
 
  
この毛皮のたるみはどぉやりましょか。(笑)
下手こくとアブドラ―ザブッチャーになりかねないので難しいところ。


 可動設計と可動検証完了。フンドシ部接着箇所の加工をしているところ。

腰回転で太ももと干渉するのでフンドシ形状は変更。
短いフンドシ?腹巻?になる予定。
やはり腕を取り付ければ片足だけで十分自立できましたよん。
とりあえずイグアナ君と大きさ比較の画像。
   「体毛表現」は徹底的に拘っています。
これまでのゴリラ制作の集大成ですからね♪ついでに資料画像を参考に可能な限り再現。


いよいよ来月2日は箱庭技研鈴木さんのジオラマシートとmorinaoさん改造キンゴジ、
巨大なる粗大ゴミ!?1/144魁多目的護衛艦鷹のコラボ撮影会!
ブッコっコぉ~~~~♪待ちきれないです!!

そして、ブログコメでも話題になった「努さんのパゴス(怪獣無法地帯ガレージキット)」の記事も待機中(^^♪。

今年も「好・楽・円(御縁)」皆さんそれぞれの「唯我独尊!」
一緒にホビーを楽しみましょう!!
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
千両役者のゴリラ

ついにここまで来ましたね。
長いご苦労が偲ばれます。
かなりの大きさに驚きです。
確実にゴールを目指してください。

ガレージキットのパゴス。
僕の過去の産物です。
正式には初公開ですので、今から緊張しております。
努さんのパゴス

今は貴重品となった怪獣無法地帯のパゴス画像がみられるなんて!
努さんの「幸せな記憶」になるといいなぁ♪
無題

ブッカ様
いよいよ煮詰まって来ましたね!楽しみです。
千年ゴリラ

いい感じのフォルムになってきましたね〜。
腹まわりはもっとボリュームがあってもいいかも知れませんね。
背中のたるみは・・・4足姿勢のときはこんなにたるまないでしょうし、
無くしてもいいんじゃないでしょうか。ここは格好良さ優先で。

それに、いつの間にか立ちいぐあなが出来てる!
ウチのはあれから尻尾の付け根を全面改修。今度持参しますので見てやってください。
ゴリラ背面(^^♪

当初からまよってた。造形的には「たるみ」は面白いんですけどポージングによって不自然さが・・・
やはりシェイプアップしたヒーローゴリラが良いでしょう。カッコ良さを優先。ニーズがあればボリュームUPパーツに変えればいいだけのコト。
実はプロジェクトGはアッセンブルによるバルエ―ションの開発も含まれています♪
それには背部形状も結構重要なんです
詳細はまだ秘密なんですけどね(笑)
だって・・・可動する素ゴリラだけなんてじゃぁ妄想が広がらないですからね♪
すでに背中のボリュームをかなり削りこんでいます。
次のロボゴリラデザインとあわせて考えています。

話変わりB社ウルトラマンソフビ
ガタノゾーア(予約終了)」の価格に笑いました。
製造数やら仕様かんがえれば普通に納得。
レジンキットはお高いコスト、ソフビはお安いコスト。
そろそろ国内製造業さんたちを大切にできるような、一般ユーザーの意識改革も必要なのかなぁ・・・
まだまだ現状では笑っちゃうだけですけどね。
どぉせやるなら MADE IN JAPAN 最高級ビニルキットめざしたいですね。
一本足で安定自立(^^♪

D=REX同様、片足キックで立たせたい。片手・片足接地でのポージングも決めたい、できれば2点倒立もさせたい(笑)そんだけの理由だけです。
顔はもっと下向きが一番カッコイイ!
今やろうとしたら、頭が首半球パーツから転げ落ちて
おむすびゴロンゴロン(笑)
無題

スゴイですねぇ~。
片足だけでバランスが取って立っているなんて!
腕や胴回りの毛並みも繊細さと荒々しさが相まってカッコイイですねぇ。
しかしデカいです!
膝下なしで立ちイグアナを超えて、膝下つけると倍ぐらいありそう。
共有させていただく際は、家の中片付けなければ・・・(笑)

来週はいよいよ撮影会ですね!
どんな画像が公開されるのか今から楽しみです。
作業風景なんかも見てみたいです。
可動なら安定感は重要

むしろフィギュア立たせるためにどぉして支え棒が必需品になってしまったんだろ?
普通ならオンナノ子フィギュアでも立つ筈なんです。

このゴリラ膝曲げても片足だけで立ちます。
せっかくのジャイアントキックポーズも支え棒付きじゃぁ嫌ですからねぇ・・・
それにバランスとるための上半身のポーズをいじくりながら決めていくのも楽しい遊びですからね♪
楽しむって義務教育程度の知恵を使わないと駄目なんじゃぁないかと(笑)
ゴリラ君、たしかにおおきいですねぇ♪
これは私の現在制作可能なギリの大きさ・・・
そのうちどんどん大きくなっちゃったり(笑)(笑)

マジスカと紙粘土なくなったので注文しなきゃ・・

久しぶりに未来が楽しみに

千年ゴリラだけでも、今からワクワクしてるのに
その後には何やらメカゴリラも控えているとか……
僕も50歳を過ぎて、時が経つのが何となく気が重かったのですが
ブッカさんとのご縁を頂き、G計画を知ったおかげで
久しぶりに未来をワクワク待つ気分になっております。
メッチャ楽しみですわぁ(〃∀〃)
怪獣玩具さん♪プロジェクトG

これは私達ゴリラソフビ大好き人間の夢の具現化。
可動怪物の素材は硬質のプラじゃ無理!ソフビ樹脂じゃないと実現不可能!!これが結論。
プラじゃ隙間がソフビ以上に目立つ。形状も制限される。その点装備は柔軟に活用可能。
例えば首なんか、硬く固まったマジスカ仕上げ後の原型は多分体毛部がひっかかり回転させられない。ビニル成形だからこそ回転が可能なんです。各カン着ぶに被さる体毛部はすべて同様。
何より遊んでてそうそう壊れるモンじゃない。
これに全力のリアル造形を精いっぱい施す。
私達だけの千年ゴリラにしたいです。
仮に一般販売で小遣い稼ぎする場合は皆さんの共有物(マスター金型成形品)ではなく量産金型でちょい小さい千年ゴリラとさせて頂く予定。
そうでもしなければ一般販売価格は普通に高額になり過ぎるでしょうからね。
もっとも、いまさらビジネスなんて面倒なことは私には無理。誰かににまかせちゃうのが原則なんですけど・・・。
共有者のみなさんには特別な「幸せな記憶」としてほしい。それも成形費×2程度で!希望者が50人程度なら支払金額もなんとかなるでしょう。その先はまた考えればイイだけのコト。
でも、原型制作まだまだトコトンやりますからね(^^♪
同時に安易にコピーとか真似だとかできない部位もあちこち加えています。
根気よくお待ちくださいね。

ははは、ロボゴリラ欲しくなりますよねぇ絶対♪
こちらはシンプルであくまで美しく。千年ゴリラと部位の交換や共通して取付け可能な追加装備も検討中。
千年ゴリラの飛行ポーズ????なかなかカッチョイイですよん♪(なんだそりゃぁ?!爆笑)
ソフビでの立体化のありがたさ

おっしゃる通り!
「ソフビだから壊れにくい」ココなんです!
僕は年に数回の旅行も毎日の通勤にも、お気に入りの人形を持って行く変わり者なのですが、カバンの中でもソフビなら安心して連れて行けるんです!
しかもブッカさんのゴリラ4も未来に我が家にお越し頂く千年ゴリラも多関節で動きまくりってところがタマランのです。
ソフビでの立体化を選んで頂いた事が僕のホビーライフスタイルにドンピシャで有り難いんです。
千年ゴリラは二体共有させて頂き、一体はスカーフェイスにカスタムし、夕陽をバックに撮影予定です。
ストレスの多い毎日ですが、ゴリラ4や千年ゴリラの事を考えるとウキウキと気持ちが晴れます。
楽しみにしております。
ソフビの価値を問う

ソフビは造形がぬるいから嫌だ!
→ハードディテール、リアル造形追求すりゃぁイイじゃん!!メーカーやレジンガレキ以上に!!!」

ソフビの嵌着部ラインが気になるから嫌だ!
→ライン気にならなくすりゃぁイイじゃん!!
可動だと安定性とかデク人形っぽくなるから嫌だ!
→片足でもたちますけど・・・(笑)
ガレキ固定ポーズ同様に飾れるレベルにできますよん♪

ソフビは伸びたりして原型とおんなじじゃないからがっかりする!
→それは原型師の技術ですから(笑)レジン原型の10倍以上の手間はかかりますけどね(笑)(笑)

ソフビは安物のイメージ、高い値段は許せない。
→国産、国外生産ともに手作業職人による製造品、インジェクションキットのように大量生産できません。
もはや、ソフビは手作りによる高級玩具なんです。

組立めんどい!
→これも設計と技術でなんとでも、の原型からの二次加工手間はかかりますけど。

完成品じゃぁないじゃん!
→つくるたのしさも付加価値ですから、義務教育図工・美術程度の技能ない方は、プロにお願いすれば宝物になります。報酬次第ですけどね♪

・・・某社ガタノゾアはひとつのソフビの意識転換期のモデルケース?

でも、そんなことなんかよりブログ共有者と一緒に「マスター金型限定品!」を製造費×2で楽しみ続けたい。
だから一般販売する気がしない。
めんどくさいだけですからねぇ・・・(笑)

RKOさんアンガト!
一緒に最高の「幸せな記憶」にしましょう!!
そのかわり、手にした際に興奮しすぎないでくださいね♪
私がはじめて自分で制作しながら新しい発見と驚きの連続(笑)制作をこんなに楽しんでいるのもはじめてです♪




カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
3 4 6 7
8 9 10 11 14
16 17 20
23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア

最新CM

[10/22 ブッカ]
[10/22 チョー]
[10/22 ブッカ]
[10/22 BOSS]
[10/21 箱庭技研]
[10/21 ブッカ]
[10/21 RKO]
[10/21 ブッカ]
[10/21 箱庭技研]
[10/21 BOSS]
最新TB

プロフィール

HN:
ブッカ親びん
性別:
男性
職業:
創造的自由人
趣味:
立体造形・絵画・カラオケ
自己紹介:
謎の還暦越えの爺さん。
fb登録名 Izumi Takabe
現在はホビーを楽しむ「ぷぅ」
座右の銘:「人生起きて半畳寝て一畳」「それはそれっ、これはこれ!」
好きな四字熟語:「唯我独尊」「晴耕雨読」
今年の目標:日本文化としてのソフビ工芸品の開発。
野望:完全世捨て人。
工房:お布団のうえ・・・現在制作場所確保の為自宅お片付け中。
経歴:最近ボケてきたので忘れた。
バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター