オリジナルソフビ成型品や大型艦船模型を個人道楽で製作しています。 「好・楽・円(御縁・コミュニケーション)」を大切に、基本的スタンスは「ホビーは楽しんでナンボ♪」と「唯我独尊♪」
ハルちゃんさんの至高の幸せ!そして「海底軍艦!」

ハルちゃんさんの至高の幸せ!そして「海底軍艦!」

ブッカ様
お世話になっております。
ハルちゃんです。また、やっちゃいました!
ほとんど自分だけで判る程度ですが、シッポを太くして本体部分を再塗装しました。
これがまた自己満足の境地で、造りかえている時は自分でオーっというほど変化させたつもりでも
出来上がったものを見ると余り変わり映えしていません(笑)。
でもここの所仕事が休める日はなんだかんだと言いながらものを触っているので充実感でいっぱいです!
続・伝説イノウエアーツ巨大ガレキ「バンザイゴジラ」
まずは1枚目、これは改造前です。


2枚目は改造後です。


3枚目は改造後の正面です。色が少し青いものにしてあります。


4枚目は改造前です。

5枚目は改造後です。


バンザイゴジラ改造前です。

※画像と順番あっていますか?途中混乱(汗)違ってたらお知らせください。

「海底軍艦!」

海底軍艦のいくつかのパーツが見つかりました。艦橋と後ろの翼です。

翼は自分で可動させようと思ったのですがアイデアが浮かばず複製して接着するしかないかなと思っています。

カッター部分はオリジナルはあまりにもオモチャぽいのでエバーグリーンのプラ板で造りかえました。
艦橋はこれに1/350のエッチングパーツの残骸で梯子や手摺を作ろうと思っていましたが、
バンザイモスゴジを作っていたら小さいパーツの加工に自身がなくなってしまったのと、燃え尽き症候群になっております。
昔は大きい方が大変だったのに!やっぱり年ですかね(笑)。

カッター部分です。


全体です。


いつも快くブログに載せて頂き本当にありがとうございます。千年ゴリラ楽しみです。

ハルちゃんさん♪アンガト!
いえいえとんでもない、ブログ交流は私のホビーの一貫。そして制作の原動力。
自宅にいながらこうして皆さんの作品が楽しめるんですから♪有り難いモンです。
やっちゃいましたのバンザイゴジラ(笑)
確かに余り変わり映えしていません(コラコラっ!)
あるレベルを超えるとそぉなんです(笑)
つまり、普通気が付かなかったり、見えてなかったトコが見えてくる。
それはスキルUPの瞬間なんだと思います。
私の「千年ゴリラ」見てもぉ、ずぅ~~~~っとカミさんに言われ続けてる。
ノコギリギコギコやって改修直後に見せても言われちゃう(笑)
「どこが違うのよぉ~~!全然変わり映えしてないじゃないのっ!!!」(爆笑)
例え自分だけしかわからなくても、その後の充実感や達成感。
それこそがホビーの至高の幸せ。「つくるたのしさみつけたよ!」なんですね。
「コレ、売れるゾっ!」「もぉ、これでイイだろう!」だって「ウチも商売ですから」では必要。
プロはそれで食べていけるからこそプロ。技量だけが全てではないのです。
もしプロが要求されている以上のクォリティーを無条件に求めれば、
下手すれば自分で自分の首を絞めかねない厳しさもあるのです。
でも、ホビーとしてトコトン楽しもうとすれば、ゴ―ルはココじゃなかったコトに気が付いた瞬間遠くなっていく。

これもまた自分なりにそれぞれの「良い加減」があっていいんじゃないでしょうかね。
ようするに自分が満足できればそれがゴール。たかがホビー、されどホビーなんです。
海底軍艦いい感じですねぇ~~~~カッチョ良すぎ!!
まだまだ楽しませて頂けそうです。

今、You Tubeで「海底軍艦耐久BGM」聞きながらやってます。
ハルちゃんさんも制作するとき聞くとイイかもです!

いつも本当にアンガトです!!
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
あの轟天号を!


ハルちゃんさん

このサイズのダイキャストモデル改造に着手しちゃうとは・・・私なら塗装剥離だけで10年は歳取っちゃいそう!

完成の暁には画像100枚くらい観たいですね~轟天号も大好きなメカの一つですから。

morinaoさんのソフビ改造術に、BOSSさんの楽しみ方といい、ブッカファミリー恐るべし。

ブログを訪れる度に勇気もらえて、次のキット作りにつながってます。

これからも、よろしくです。

ありがとうございます。

ブッカ様、kuni mimi様コメントありがとうございます。バンザイモスゴジで燃え尽き症候群です(笑)。海底軍艦のパーツもドリルが見当たらず金属とプラ板で作った船体もプライマーの塗り分けが失敗するとプラ板部分を侵してしまうので思い切れずそのままになっています。塗装剥離は名前は忘れてしまいましたがバイクの塗装を剥がす薬剤を使うとゼリーのように綺麗に取れます。塗ってしばらくすると塗装が薬剤に侵されてプニュプニュになりあっという間に剥がれます。でも匂いがハンパなく室内ではできません。いつかは完成したいと思っていますが、細かいパーツに目がついていきません(泣)。でもいつも皆様のコメントはとても嬉しく励みになります。少し休んでから頑張ろうと思います。
ダイキャスト「海底軍艦」

今時、これを料理しようなんて、またそれができるモデラーさんが国内にどれだけおられることでしょう(^^♪
それをこうして目撃できるなんて!
この後の試練の道のりも是非ご一緒に共有させてください。
なぁに、人生なんて所詮ダメ元と思えばなんにでもチャレンジは可能。
結果ばかりが評価される時代、賢明な方は「君子危うきに近寄らず」ばかり。
結果よりチャレンジすることこそが大切なのにね。
まぁ利益優先すれば道理はわかりますけど・・・
ハルちゃんさん、「海底軍艦」楽しんでください!チャレンジ魂なければずっと日の目をみることはなかったでしょうからね!
趣味だからこそチャレンジできる。
「海底軍艦」もですけど、そんなハルちゃんさんもカッコイイです!

バンザイゴジラ・・・どこがどう違うんだよぉ~!!
きゃははカミさんにいつも言われてるコトいってみたかっただけぇ~~(御免ちゃい)
ぬふふ、PCでスライドショー機能つかって画像をいったりきたりさせながら見てわかっちゃった♪
ははは、やっぱこだわりですよね!拍手!!
自己満足です!(笑)

ブッカ様コメントありがとうございます。本当のことを言うと実はこの後もシッポの裏側ほぼ全部やり直しました。つい昨日完成したばかりです。自分でもいったいどこまでやりたいの状態できりがなくたなりました。迷路に迷い込んだような状態でしたが本当に今度こそ完成にします(笑)。全体で3ミリ程度下にシッポが膨らみシッポの節目の凹凸も再現しました。でも流石にもう誰も見たくはないと思います!完全にバンザイモスゴジに関しては燃え尽きています(笑)。何せものがデカイので横に寝かせるだけで一苦労でした。ブッカ様が見て違いが判ることで僕も満足です。千年ゴリラどんな感じで出来上がるのかを僕の次の楽しみにしてひとまず休憩します。また皆様の新たな画像を楽しみにもしています!さてさて今頃BOSS様やmorinao様が何を作っていることやら気になります!(笑)。
ハルちゃんさん♪私も同じ!

凄くよくわかります(笑)
でも、それができるって楽しいでしょ♪
私の千年ゴリラやっと横隔膜とお腹部が気に入ったカタチに。
型取り作業中断しての改修(笑)
ちょっと手直ししただけなのに、腹巻パーツだけじゃなく胴体胸や脇腹・腰・左右の腹巻パーツまで影響。
全部手直しするハメに(爆笑)
納期あるお仕事じゃ、こんなことはやりたくてもできない。絶体、食べていくことなんかできませんし。
でも趣味じゃなければ味わえない達成感とか満足感。
私も燃え尽きたいですぅ。
真っ白な灰になれれば本望♪
無題

ハルちゃんさま
燃え尽きたなどと仰らず、海底軍艦のカスタム進めて欲しいです!
楽しみにしております。

自己満足・・・ブッカ様も仰っておりますが、誰かに頼まれた訳でもなく売り物にするでもないのでしたら、それで万事OKではないですかね・・・(笑)
最近でこそ私も回数は減りましたが、以前は完成させて飾ってはまた引っ張り出して、ドライブラシをかけ直したり、スミ入れし直したりと
誰にも分らないような事を繰り返しておりました・・・(笑)

ちなみに私はシンドバットでひと息、今はブッカ様から譲り受けましたミクロマンの着ぐるみで何か出来ないか思案中で~す。

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
2 3
6 7 9 10
12 14 15 17 18
21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア

最新CM

[11/22 ブッカ]
[11/22 ブッカ]
[11/22 Para]
[11/21 BOSS]
[11/21 BOSS]
[11/21 ブッカ]
[11/21 RKO]
[11/21 Kunimimi]
[11/21 ブッカ]
[11/21 Kunimimi]
最新TB

プロフィール

HN:
ブッカ親びん
性別:
男性
職業:
創造的自由人
趣味:
立体造形・絵画・カラオケ
自己紹介:
謎の還暦越えの爺さん。
fb登録名 Izumi Takabe
現在はホビーを楽しむ「ぷぅ」
座右の銘:「人生起きて半畳寝て一畳」「それはそれっ、これはこれ!」
好きな四字熟語:「唯我独尊」「晴耕雨読」
今年の目標:日本文化としてのソフビ工芸品の開発。
野望:完全世捨て人。
工房:お布団のうえ・・・現在制作場所確保の為自宅お片付け中。
経歴:最近ボケてきたので忘れた。
バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター