オリジナルソフビ成型品や大型艦船模型を個人道楽で製作しています。 「好・楽・円(御縁・コミュニケーション)」を大切に、基本的スタンスは「ホビーは楽しんでナンボ♪」と「唯我独尊♪」
十人十色それぞれの「唯我独尊!」と「生涯ホビー」

灰猫さん♪アンガト!十人十色それぞれの「唯我独尊!」と「生涯ホビー」



お世話になっております。
灰猫です。
連日暑い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。
わたしは、仕事用のパソコンモニタの横にゴリラ4がいてくれているので
仕事中もニマニマしてしまいますw
 

ゴリラ4遂に完成しました!
わたしのカッター技術や接着剤の量が上手くいかず
ちょっとはみ出てしまいましたがそれも味だと思います。
とにかく、お気に入りでしようがありません。
我が家には保護犬が2匹と捨て猫が1匹いるのですが
新しい弟にみんな興味深々でした。
今は、色を塗るのならどんなカラーがいいのか
でも、このままも素敵だよな~。
など色々と妄想しているのが楽しい時間です。
誰の為に作るのでもありませんので、
じっくりと完成させて行こうと思います。
最高のアイテムをお譲り頂き
本当に感謝、感謝です!
まだまだ暑い日が続きます。
すいぶん補給に気を付けて、頑張って行きましょー!

灰猫さん♪アンガト!癒されますね~~~~っ
ホビーは趣味。それをお仕事にされてる方々を否定するわけではけしてありませんが、本来は楽しみ、人の心を豊かに育むものなんじゃないかと私は考えているんです。そして楽しみ方は十人十色、それぞれただひとりしか存在していないという価値観「唯我独尊!」を互いに大切にして「生涯」を通して楽しみ続けほしいと願っているんです。だから私的にはホビーに「然るべき」は不要、それぞれが自由な発想や創造を楽しむ。バラエティーグルメ番組の芸人の「うまぁああいっ!!」の演技や行列。「そこに行ってみた!」「それを食べましたっ!」を評価・価値基準にするんじゃなく、あくまで自分自身の実体験の中からのそれぞれの嗜好や自然な感覚として感じたものを大切にしてほしいんです。回りは美味いといってるけど自分の嗜好じゃないなぁとか行列できてないけど客もはいってないけど自分は美味しいと思うとか、シン・ゴジラで盛り上がってる輪の中で「コレ、ゴジラなのかなぁ?」とか(笑)空気読めない奴なんて指さされそうですけど、安易に仕掛け人に流されるだけの世の中になっちゃうのもつまらんですからね。やはりこれも「良い加減」が肝要なんじゃないかと(笑)(笑)以下は灰猫さんとのメール交友返信より・・・

>ゴリラ4無事組立拍手です!!楽しんで頂いているようでそれがこのうえなく嬉しいです。
 (※わぁい(^^♪ワンちゃんとネコちゃんだぁ!!!!!たまらなく可愛いぞっ!!ワンちゃん欲しいなぁ~一緒にお散歩が現在の私の夢なんですけど、ぺットショップのぞいてはそのお値段にうなだれてかえってくる・・・)
> さて、実は私は無塗装・無改造でソフビを楽しみたい派なんです(笑)
> 超テク駆使した専門雑誌作例は不器用な私的には何となく近寄りがたくて(笑)
> 本来的に誰もが気軽に好き勝手つくって楽しんじゃえばいいじゃん!
> 私が最初にプラカラー(当時のマルサンカラー、(笑))買って塗ったのは小4のとき
> レベルの1/72大戦中米国戦闘機カーチス(説明書の塗装図はなんと迷彩)
> 小遣い不足から色を揃えることもできず実に適当にカラーをチョイス。さらに適当に筆塗りたくった(笑) 
> 当然箱絵とは全然似ても似つかず(笑)(笑)オマケにレベルのエナメル系まざってたモンだからモ~大変(爆笑) 
> でも、好奇心やら何やらで夢中になって塗りまくりました。多分相当ひでぇ塗装だったに違いありません!
> でもすごく楽しかったあ!!!まさにご満悦(^^♪それでいいんじゃないと
> 驚くべきはそのことを還暦過ぎた爺になっても鮮明に覚えているというコト。つまりはこれも私の「幸せな記憶???」
> 楽しめたらまたやってみたくなる、やってみたらもっとできるようになりたくなる!ショップの店員さんに聞いたり見本見たりして上達目指したくなる
> やってればいつのまにか自然とスキルもみについてくる。それが本来の楽しみ方なんじゃないかと・・・そしてホビーを楽しむための正道
> ガンプラの凄い作例見ちゃうと「自分には無理っ!」自分のとプロモデラーさんの作品と無意識に比較して楽しむどころかガックんちょ・・・
> 結果、自分でつくる楽しさ素通りして完成品を求めちゃう今時のホビーユーザー。子どもの頃から「失敗」や「できないことが」恥と思いこんじゃった世代ばっかりになっちゃった?(笑)
> 一応の基礎・基本を簡単にお勉強したらあとは猪突猛進の方が楽しめるんじゃないかと・・・・ 楽しい!が「生涯ホビー」の第一歩!
> 失敗?シンナーで拭き取ったり乾くのまってサフでも吹いたらいくらでもやりなおせますから、気楽に楽しんだモン勝ちだとおもいますよん♪
>
> とは言えドキドキハラハラでもつまらんので参考までにおとなりの娘さんがチューボーのとき一緒に塗って遊んだブログ過去記事ご紹介
>
> カテゴリー「つくるたのしささがそうよ」http://tarao55izumi.bijual.com/Category/6/4/に1985ゴリラ、はじめての塗装記事見てお気軽にチャレンジしてみてください(^^♪


今見たらスゲェ―大胆な(笑)短期決戦でサフも吹いてない・・

> チューボーだった娘さんなんと夏休みの宿題として学校に提出。男の子から絶賛だったそうで嫁さんに行ったいまでも大切に持っているそうですよん (^^♪
> 請負の仕事じゃぁないんですからここは自由奔放にまずはたのしさをみつけて頂ければなにより嬉しく思います。
                     


 
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
祝!初ソフビ完成

灰猫さん

ゴリラくんの完成おめでとう御座います。
ペットさん達も興味しんしん(嬉)。
楽しんでますねえ!

Kunimimi
初心に帰りました!

ブッカ様、灰猫様、本当にその通り!何がと言っもプラモデルはきれいな完成品を!だから作らず押入の肥やし!キットは集めても中を眺めてから蓋を閉めてしまうだけ!ソフビも素組みなら組まずにしまってしまう!塗装も神経使い誰かに何か言われないように妥協なし!みたいな、いつの間にか自分を縛ってしまう。Kunimi様の自由な発想のメタリック塗装や灰猫様の素朴な疑問を聞いていて、小さい頃キットを買って帰り着く前に我慢できずに包装紙を開け中を見ながら早く組み立てたくてまたしまって走って家まで向かい、ニッパーなんてものは当然なく指で捻ってパーツを離し、セメダインを着けて乾くのも待ちきれず動かしてあげくバラバラ(笑)!でもその当時はそれでも嬉しくて寝る時枕元に置いて朝また顔を洗う前にまた触る!灰猫様の「いまからキット~」は僕が忘れてしまっていた「欲しいものを作る楽しさ」を思い起こさせてくれました。ブッカ様もきっとそうですよね!
はるちゃんさん


はるちゃんさん

そうそう~あの頃は接着剤の袋を噛み切って、オエエってなりながら貼り合せてましたね(喜)。

ゴム動力の水物を組んだら家風呂無視して悪ガキ共と銭湯一直線~次に行くと必ず番台の横に残骸が晒しモノ(笑)。

でも出禁にはならなかった~あの頃の年寄りはちゃんとオトナしてましたねえ~叱られても怒られはしなかった。

設定やこうあるべきなんていう時代すっ飛ばして今に至るんで縛りなんて考えもしなかった~ブッカさんのブログに出会えたのもいいタイミング!~ある意味幸せですね。

これで完成とか出来不出来なんて本人が決めるもの~ブッカさん言うところのホビーは楽しんでなんぼ~気楽にいきましょう。

Kunimimi
無題

よかったぁ、やっぱり作ったプラモは
枕元に置くものなんだ。(笑)
私はアオシマのミニ合体を置いてましたね。
日本沈没のプラモの時もあったかな・・・
日曜、朝五時に起きて弄るんですよ。
親は、迷惑がってました。
青空の下で作る時は、手モギ。
ウチで作る時は、爪切りを使うんですね。

ガンプラはモリモリ作りましたが、
まわりからパーティングライン消しを強いられて、
積ん毒モデラーに成りました。
そう、あれはダンバインの頃、
ドラムロの爪を、一つ、二つ、作って・・・
なんか嫌~っ!?
ハルちゃんさん♪

いやいやホントホビーは十人十色だから面白い。
超へたくそも超スーパーモデラーも楽しんだモン価値なんです。だから未組み立てを眺めて楽しむもあって良いんじゃないかと、でも転売して儲ける楽しみはホビーを楽しむんじゃなくてホビーで稼いで楽しむになっちゃうからちょっとちがうんじゃないかな(笑)まぁ業界的には持ちつ持たれつでなりたつんですけど・・・ウチラは何も背負うひつようもなく普通に楽しんで、時々でも記憶に残るような楽しみ方が出来れば万々歳!時分で楽しむコトが出来れば他の人のホビーで楽しむこともできる筈。かつて学校の展覧会来てた夫婦が
作品指さしながら「コレ上手いじゃん」「ナニコレ」と簡単に言い放ってたのを聞いてしまい「こんなんじゃいかんなぁ」と感じたものです。WFでもいるでしょ?「こんなのうれねぇだろっ!」なんてディラーさんの前で平気で言い放つ人・・・ものをつくりたいと云うのは人の根源的な部分に関わるそれこそ人の進化や文明にも繋がる大切な思い。それを大切にできないような人はホビーを楽しむ資格なんかないんじゃないかと?
なんていったら炎上しちゃいそうなので可愛そうな人なんじゃないかと・・・?(笑)それもまた自由なんですけど、私は楽しめるモンなら楽しみたい!そんだけですかねぇ。
ぱてじんさん♪多分

ですけど皆さんおんなじ!それ”絶滅危惧種”の共有できる体験談かもです。どおして枕元?これだけで論文がかけるんじゃないでしょうか?(笑)
つくることが嬉しい楽しかったのは間違いないし
それはしっかり脳に残された「幸せな記憶」

それが失われつつあるんじゃないかというのが私の懸念。丁度家庭にテレビゲームが普及しはじめたとき頃すでに将来的に懸念されることとして論じられたコトもありました。今や社会の評価基準はSNSやネット情報を介して話題になるかどうかといっても過言ではないでしょう(ペンパイナッポーアッポペン・・・(笑))
さらにこの先の将来を考えれば・・といっても還暦過ぎた私には関係ない話なんですけど、なんとなく疑似的で薄っぺらい中で実体験を必要としない可もなく不可もない世界?それが良いのか悪いのかさえ言い切れない自分自身にふと気がついちゃう・・・なんでたいして利益すら生まないであろうゴリラ人形を3年もかけて作り続けているんだろう?馬鹿じゃねっ(笑)(笑)でも、それが多分私の実体なんだなと最近感じ始めています。ただ単純につくってみたいつくってて楽しい
簡単なコトなんですけどね。こどもの枕元に置かれた玩具。ねるときでさえ離れたくない~
ん???そういえば私の枕元、常に千年ゴリラのつくり途中の原型が????おんなじじゃん(笑)(笑)
自動浮沈機構ゴム動力

私今とっても欲しいっ!当時大腿が¥100駄菓子屋さんプラもの定番。サブマリン707¥50のジュニア潜航艇でさえゴム動力内蔵しかも前方のプロペラが回転。もし私が企業の重役ならTVコマーシャルうってでも大々的に宣伝。なによりも嬉しいのは5分で組み立て可能すぐ遊べる!!
再版してくれねぇかなぁ・・・007シリーズのスペクター潜航艇なんかでっかい核魚雷が発射ボンド君なんかバタ足推進でしたからねぇ!世界中のどの国にも存在しない日本独自のアイデアプラモ。あれ、今の子供手にしたらちょっとしたカルチャーショック!!それこそ百斤ショップでも企画開発販売可能でしょ。なんでこんな「生涯ホビー」向けた耕し大切にしないかなぁ???
枕元・・・

私も幼少の頃、誕生日に買ってもらったオモチャ、枕元に置いてました!
眠くなるギリギリまで布団の中で遊んで。
そんなことしているから、発射ギミックのグーパンチやミサイルが早々に行方不明になっちゃって・・・(笑)
今でも完成させて暫くは、枕元に置いちゃいますねぇ~(笑)
ヤッホー!

ブッカ様、皆様コメントありがとうございます!やっぱり皆様も僕と同じなんですね!あの頃は組んで遊んで残骸はオモチャ箱!何年かしてその残骸を見て楽しかったことを思い出して取り出す、その時にはどこかのパーツがなくて、でもそんなこと気にしないで目一杯遊んでまたオモチャ箱へ!そしてまた思い出したようにオモチャ箱をひっくり返すと親にいつの間にか整理されていて、なんで捨てたんだよ~と親に食ってかかって返り討ち(泣)。絶版なんて考えもしなかった。友達の家のタンスの上に組んでいないプラモデルを見ると必ずなんで組み立てないの?と聞いてしまう(笑)。実はとっても欲しいだけ。ソフビ怪獣は風呂場、砂場、机の上、テレビの上、果てはオモチャ箱に投げ入れ対決の時などバッコンバッコンにぶつけ合い、風呂に一緒に入ってまた枕元!きっと皆様も同じ(笑)!良い時代でした。
そうそう!

ソフビはガッツンガッツン、バッツンバッツン様々なシチュエーションで遊んだなあ。ペギラ対ウルトラマン、アントラー対レッドキングいろんな組合せで夢の対決も実現できた。良い時間だった。
親ビンサブマリン707ジュニアは良かったッスねえ。塗装はしなくてもゼンマイやゴム動力は安価で即遊べて実に楽しかったなぁ。
ボンドはバタ足だったんですかあ。知らなかったあ。
こうしたギミック満載の模型が私達の原点ですかね。可動キットに拘る親ビンの開発思想もこのあたりにあるんでしょうか。
ディスプレイ重視の米国プラモとの大きな違いかと思います。
RKOさん♪私の原点は

今井の電動鉄人28号。目が光るけど腕降ってくれるだけ。がったんがったんするけど歩いてるんだかなんだかわかんない(笑)歩かなくなると結構喜んだ?肩の取り付け部に溝はいっていてギアボックスから部品外すとくりっくりっと肩が回転。でも当時はブンドドの相手がいない・・・
V3号もコグレのサイボーグもちょいあとのお話。だからマルサンソフビには大喜び!ソフビはカン着で動かして遊ぶもの!がハートに刻み込まれた瞬間ですね。それはビリケンゴリラ1でも同じでしたけどまだカン着活用のスキルも不十分でした。その思いはGEOのシリーズでとりあえず穴埋め。同時に可動の可能性やら肘分轄で取り付け角度を工夫してのカン着回転可動の可能性。股座の取り付け角度や可動させて干渉しない腕や脚の形状の工夫といった可動人形構想が固まっていったんです。ガイバーゾアノイドの肘分轄可動もその模索過程。
ゴリラ4で膝可動試すつもりがまだ球形てん着のスキル不足で断念。
今に至っても試行錯誤と模索の繰り返し、スキルアップも必要。それが未だ満足できる完成に至っていない理由。コンピューターでの設計シュミレーションさえできればもっと苦労しないでできるんでしょうけど・・・・手作業じゃないとできない微妙な個所も多くそれをカタチにするための手順探しとか・・・馬鹿でしょ(笑)(笑)腹巻部なんか上半身と下半身パーツふたつのすり合わせやら腰回転確保のクリアランスとかさらにプロポーション、実際の筋肉の生ナマしさ感とか・・・技術的にも簡単ではないですよん(笑)ソフビでそこまでやる意味はあんの?と聞かれたら一言「思いっきりブンドドさせられるソフビが私の夢でした!」そんだけの理由に爆笑!
いつもありがとうございます

うわぁ~。
愛犬の写真まで記事にしてくださり
本当にありがとうございます。

>>Kunimimiさん
ありがとーございます!
初めてなので色々と失敗もありましたが
ようやく完成しました。
完成品を購入するよりも、自分で作り上げた方が愛着がでてきますね。
ゴリラ4に出会えて本当に良かったです!

>>ハルちゃんさん
本当に右も左もわからない状況ですので
全てが新鮮に見えます。
この年になってこんなにハマれる物があるなんて知りませんでした。

>>ブッカさん
リンク先 拝見させて頂きました。
楽しんで作られているのがヒシヒシと伝わってきました。
自分が一番楽しめればそれが幸せなんですよね。
ゴリラ4とは違った造形も魅力的でした。
>>一緒にお散歩が現在の私の夢なんですけど
犬の散歩は規則正しい生活できますよ~。
朝から起こされるので目覚ましいらずですw
小型犬でしたら力も無いので、身体の負担もありません。
大型犬は、慣れるまで大変でした~。


カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
2 3
6 7 9 10
12 14 15 17 18
21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア

最新CM

[11/22 ブッカ]
[11/22 ブッカ]
[11/22 Para]
[11/21 BOSS]
[11/21 BOSS]
[11/21 ブッカ]
[11/21 RKO]
[11/21 Kunimimi]
[11/21 ブッカ]
[11/21 Kunimimi]
最新TB

プロフィール

HN:
ブッカ親びん
性別:
男性
職業:
創造的自由人
趣味:
立体造形・絵画・カラオケ
自己紹介:
謎の還暦越えの爺さん。
fb登録名 Izumi Takabe
現在はホビーを楽しむ「ぷぅ」
座右の銘:「人生起きて半畳寝て一畳」「それはそれっ、これはこれ!」
好きな四字熟語:「唯我独尊」「晴耕雨読」
今年の目標:日本文化としてのソフビ工芸品の開発。
野望:完全世捨て人。
工房:お布団のうえ・・・現在制作場所確保の為自宅お片付け中。
経歴:最近ボケてきたので忘れた。
バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター