オリジナルソフビ成型品や大型艦船模型を個人道楽で製作しています。 「好・楽・円(御縁・コミュニケーション)」を大切に、基本的スタンスは「ホビーは楽しんでナンボ♪」と「唯我独尊♪」
腕部の可動機構

腕部の可動機構
基本的に人体のしくみに照らして可動分轄部を設計。


※訂正 お絵かき図の間違い・・・前腕部にカン着をつけます。ブゴ!上腕にカン着つけて肩部に突っ込む。慣れないお絵かき編集で大ボケしちゃいました。コレ結構重要なんです。

 
肩はくさび形となる。上腕は外側肘よりやや上から斜めにカット。
カン着による回転可動だけで腕曲げの再現において厄介なのが上腕二頭筋(じょうわんにとうきん)
いわゆる「力こぶ」。
これが回転によって上腕の裏側上腕三頭筋(じょうわんさんとうきん)の位置になっても不自然なカタチに見えないように考慮する。
つまりはこの筋肉を強調させずボリュームやカタチ的におかしく見えない「良い加減」のらしさが肝要。←結構難しい(笑)
そして肩部カン着収納スペースの確保。上腕部との兼ね合いを見つけることは簡単ではない。

さらに前腕部接続部は角度を大きくとればそれだけカン着回転可動で腕曲げ範囲は広がる。
角度的にはこの図参照。

 
この際、めだたぬよう肘部は外側に大きめにとるこれもカン着の都合。形の割り出しは最終的には見た目での現物調整。
GEOのキングコングは若干詰めが甘かった。とにかく不自然にならないよう根気よく絶対的な形状を見つけるだけのこと。
手首の可動角度解説についてはどうにでもできるので省く。
なんにしてもどのようなポージングを楽しみたいかでカン着取り付け部の角度割り出しは決まる。
因みに「千年ゴリラ」は①4点接地②ドラミングを優先し上腕と前腕の接続角度を調整。
 

10/27 22:15追記 これ以後の記事削除。
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題

人体図への嵌着の描き込み、わかり易いし面白いですね!
斜め嵌着、カーリーをカスタムしていた時にTRYしてみようと思い、丸棒を斜めに切って色々試してみましたが捻ると切り口が合わず、一筋縄ではいかない事を悟り、諦めたました。
二枚目の人体画像への描き込み肘のボリュームの付け方が、そのあたりのヒントになるんですかね。
BOSSさん♪

そうなんです。回転可動は真円が基本。大昔トイレットペーパーの芯を使って真ん中あたりを斜めにカットして回転可動試したら切り口あわない(笑)楕円になってるし!?笑笑
それを無理やり真円にしてやるにはいったん中心をズラすしかないワケで・・・円から飛び出した分を調整。方法は肘を意識してやることと前腕をやや湾曲気味にしてやり、腕の動く仕組みと形状を整えるだけ・・と云っても可動させてやるとその調整はけっこう微妙な作業。
油粘土使ってずいぶん考えた記憶があります。GEOのサイクロプスやキングコングはほぼ勘頼みでした(笑)
今はカットする角度で大体わかりますけど、千年ゴリラでも相変わらず苦労しました。多分、数式化可能だと思います。それができればこれも実用新案可能でしょうね♪
でも実際は昔からのキューピーちゃん人形の股座と同じ。あれ考えた職人さんにやっぱり拍手!股座はのけぞらせると内股イヤ~ンになっちゃうし。昔の職人仕事は凄いモンですね♪
私のゴリラはそんんなソフビ職人への称賛と憧れをたっぷり詰め込んでやりたかったんです。GEOやゴリラ4レベルなら経験値でつくれちゃったんですけどね。
今回は欲張り過ぎて手間取っちゃいました
( ^ω^)
でも流石BOSSさん♪
こんなトコに気がつく人って普通いませんですよん!
当時この可動で鉄人28号つくりたかったんです(笑)
でも筒状の腕じゃ実際できませんでした。
無題

鉄人、ソフビでグリグリ遊ぶにはデザイン・キャラクター的にピッタリですよねぇ~。

ブッカさまの可動ソフビの凄いところのひとつは、可動前提でありながら素立ちでも様々なポーズでもカッコイイ上に、関節部にも違和感がないところ。

決めポーズはカッコイイけど素立ちはイマイチだったり、可動をうたってはいるけど決めポーズからの可動の為、ただ動くだけで可動に意味がなかったりするモノが多い中で、素立ちから劇中シーンなど決めポーズの再現、はたまた片足立ちや「シェー」等々、手にした方の思いつき次第で様々なポーズが楽しめちゃう!
こちらのブログに最初にお邪魔してゴリラ4を見た時はとにかく衝撃的でした!!

そのブッカ様の集大成となるべく様々な工夫を凝らした千年ゴリラ、ワクワク・ドキドキ楽しみで仕方ありませんです。
BOSSさん♪それはね( ^ω^)・・・

ソフビだからなんですよん
そして手作業での制作過程でどうにでもなるし(笑)
3Dデータ制作丸投げだと途中で立たせてなんてできないでしょうし。
私がソフビに執着するのは製作者としての好奇心の方が大きくて(^^♪リミッター解除すれば何ができるか未踏の地に足踏み入れるようなワクワクドキドキ感がいつも感じることできるし、宝さがししてるような気分が味わえる。まだ深淵があるんじゃないかなんてついつい試してみたくなっちゃうなかでの付録みたいなモンなんでしょう。
昔の月間雑誌の付録たのしみだったでしょ!?
カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
2 3
6 7 9 10
12 14 15 17 18
21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア

最新CM

[11/22 ブッカ]
[11/22 ブッカ]
[11/22 Para]
[11/21 BOSS]
[11/21 BOSS]
[11/21 ブッカ]
[11/21 RKO]
[11/21 Kunimimi]
[11/21 ブッカ]
[11/21 Kunimimi]
最新TB

プロフィール

HN:
ブッカ親びん
性別:
男性
職業:
創造的自由人
趣味:
立体造形・絵画・カラオケ
自己紹介:
謎の還暦越えの爺さん。
fb登録名 Izumi Takabe
現在はホビーを楽しむ「ぷぅ」
座右の銘:「人生起きて半畳寝て一畳」「それはそれっ、これはこれ!」
好きな四字熟語:「唯我独尊」「晴耕雨読」
今年の目標:日本文化としてのソフビ工芸品の開発。
野望:完全世捨て人。
工房:お布団のうえ・・・現在制作場所確保の為自宅お片付け中。
経歴:最近ボケてきたので忘れた。
バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター