オリジナルソフビ成型品や大型艦船模型を個人道楽で製作しています。 「好・楽・円(御縁・コミュニケーション)」を大切に、基本的スタンスは「ホビーは楽しんでナンボ♪」と「唯我独尊♪」
暑中見舞いがわりのナメゴン画像(笑)

暑中見舞いがわりのナメゴン画像(笑)
ブッカさん
暑中見舞いがわりのナメゴン送ります(笑)。
この暑さで増殖しそうな火星軟体生物だあ〜火星移住の前にコレの調理方法考えないと(汗)。
BOSSさん 任せたよ〜
Kunimimi



Kunimimiさん♪アンガト!
コレなら繁殖してもいいなぁ♪一目みて涎がタラぁ~~~~
岡山の特産は桃、中でも美味しい「水蜜」触ったりすると
すぐ痛んじゃうけどその美味しさはたまりません♪ナメゴン、ナマコが食えればナメゴンだってナメゴ酢で頂くか中華料理のように乾物にして頂くか?ステーキで上手に焼く自信は流石に無いなぁ。BOSSさんならどう料理するかなぁ?

RKOさんはとんかつみたいにしてナメカツとかからナメ揚げにしちゃうかな?
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
kunimimiさん♪

ナメゴンが美味しそうに見えるのは連日の猛暑のせいですからね(多分)行きつけのケーキ屋さんには桃をまんま丸ごとつかったスイーツがあってお値段も少しお高い!でもすげぇ美味い!!無性にたべたくなっちゃったぁ!!
ナメゴンの火星焼き(笑)

ブッカさん

わあ 仕事早いですねえ!
流石にナメゴンのメタポラ塗装は仕上がるまで2度ほど手が止まってしまった〜ナメクジをメタリックに塗ろうという暴挙(笑)。
まあ何とか観れる程度には仕上がりましたが(汗)。

Kunimimi
夏場の作業

ブッカさん

この猛暑でのレジン抜きはマジやめた方がイイ!
気泡は出るは作業時間は秒単位の管理必須〜昔オーロラのキットをランナーごと型取りレジン抜いた時は死ぬかと(笑)。
ここまで来たらゆっくり確実に完成させましょう!

Kunimimi
無題

黄金の卵から出てくるナメゴンも同じ宇宙怪獣。よってメタポラ塗装がバッチリ決まってます。全体のテカリ具合いなんかまさに火星の生物といった感じです。荒廃した火星にこんなテカテカ、ヌメヌメしたヤツがいてもいいんじゃないかな。
何でも食料にしちまう人間どもからしたら格好の餌ですな。
RKOさん

RKOさん

当時は白黒〜卵が膨らんでく特撮に目がいっちゃてましたが黄金のタマゴから孵ればメタポラもありですね!
地球侵略とか言ってたけど、火星にはこんな美味いもんあるよおと言うお誘い試食サンプルだったのかも(笑)。
火星人も僕らとおんなじ絶滅危惧種?

Kunimimi
ナメゴン!

ブッカ様、kunimimi様、ナメゴンもまたいいですね~!本当にkunimimi様の作る早さに驚きです。このペースでいけばビリケンモデル全制覇も近い内に成し遂げそう!僕なんか箱開けて眺めてしまうだけ。情けない(泣)。レジンキットの件ですが、僕は結構下地処理に手間をかけてしまいます。まずシンナー(専用離型剤もあります。)で洗い、その後中性洗剤でまた洗います。大きな気泡埋めに入りその後サーフェイサー(グンゼの500~1000)を吹いて埋め残しがないか確認します。で僕はパテは前にも書きましたが使わず、全て瞬間接着剤とリベースを溶いたものを使います。これはサーフェイサーの上に付けると見事にサーフェイサーを溶かしそのまま食い付くので小さな気泡は爪楊枝でつつけば怪獣のモールドは作り安いんです。でも気をつけるのはカッター程度では歯が立たない僕固く硬化するするのでリューターが必要です。接着も少しはみ出す位で着け硬化後そのまま整形してしまいます。千年ゴリラの原型がkunimimi様のメタル塗装で誕生する日が楽しみです。
ハルちゃんさん ありがとう!

ハルちゃんさん

なるほど下準備を念入りにですね!
リベースもリューターもOK〜あとはサーフェイサーの代わりにグレーのソフビ用塗料を使ってみますね(嬉)。
練習用にナタール人のレジンキット(小松崎茂原画版)入手したんで試してみます。

Kunimimi
kunimimiさん♪

そ~なんです
夏のレジン複製は一般民家まして高次機能障害者がお布団の上でやるというのは怖いですよねwww
でも、いよいよとなったら秘密基地エアコンガンガンでやっちゃいますよん♪
ナメゴン火星焼き

即、登録商標申請ですなぁwwww
でも、焼いたら道端の干からびたミミズ連想して
いっそ滋養強壮ドリンク「ナメゴビタンD」とかの方がいいかな♪新開地あたりなら売れそうかもです♪
ハルちゃんさん♪

メタポラ風ゴリラ実は私も楽しみなんです!
そもそも子供の頃のソフビジャイアントゴリラ眺めながら「もっとカッチョいいゴリラ欲しいっ!」が原点みたいな?ブルマル風彩色でも十分リアルに見える様こんな造形しちゃってるんですから。初心者が軽くスプレー缶でプシューでも楽しめる!みたいな。フィギュア?いやいやあくまでも子供の玩具!!これが大前提んんですよん♪
kunimimiさんwww

レジン塗装の練習???
そんなの気にしないでいつものようにアルコールを友としながら楽しんじゃえばいいんじゃね?
美術館展示用製作なんかじゃないんですからwww
ハルちゃんさんのレジン製作レベルは国際級職人レベルですからぁ~簡単にできるモンじゃないですぅ~~~それこそルーブルに展示されてもおかしくないんじゃないかと。
舐めゴン発酵ゼリー!?

ブッカさん

ビワイチ(琵琶湖自転車一周レース)に参加した時 鮒寿司のスポーツゼリーをいただいた(笑)。
味はナゼニノりんご味!?
ナメゴビタンD いけまっせ(笑)。
レジンキットも下処理手抜きしなきゃ大丈夫かなあ〜まあどう塗ろうとブレずにメタポラ塗装(笑)。

Kunimimi
ゼリー・・・・(汗)

ゼライス(懐かし~)まではOK
・・・発酵ゼリーはねぇ・・・・
ところでアメリカのヒトってスライムとっても苦手ってホントなのかなぁ?
ウルトラQ「火星からの贈り物」ラストがなかなかでしたよね?子供の頃は塩で溶けるナメゴンまで見たかったぁ~と思ったのは私だけ?
Mixophobia

ブッカさん

Mixophobia とか Blennophobia って言葉があるくらいなんでスライム怖い人はいるんでしょうね〜私の知人はスライム大好き〜スライム専門店に入り浸りのがいます(笑)。
先日もメタルスライムの写真送って来ました〜いくらメタポラ好きでもいらねええ。

Kunimimi
火星怪獣の逆襲

ビリケン商会のナメゴンは、お店から頼まれまして蓄光版を彩色量産した事がありました。
あれはスーフェス会場で販売していました。
もう10年近く昔の事です。

Kunimimiさんの作例ナメゴンは、ピンクと金の塗装に細い髭が可愛らしいです。
これは思わず飾りたくなります。

幼稚園児だった頃、始めて見た「ウルトラQ」のゴローが怖くて、次回のナメゴンは恐る恐る見ていた記憶がありました。

蓄光彩色版ナメゴン

努さん

蓄光彩色版といえば、うちにスーフェス53回の緑色と茶色いのがありますが、これらも努さんの彩色だったんだあ~ゴモラなんかもひょっとして努さん作?

蓄光彩色版ナメゴンいいですねえ~通常光でも光らせても見栄えするように塗装するのは至難の業~努さんの塗装は勉強になります。
また、塗装のコツなど教えてやってください。

Kunimimi
蓄光ソフビの彩色版

Kunimimiさん

どうも有り難うございます。

ビリケン商会製蓄光ソフビ彩色版はいくつか出てはおりますけれども、僕が手掛けましたのは、茶色のナメゴンと、茶褐色と黄色の混ざったゴモラの2作品のみです。
ゴモラはポピーのキングザウルスシリーズみたいな感じにしてみました。

蓄光ソフビの彩色版は光る素体を活かしながら綺麗な色合いを施さなくてはならないので、その色塗りは通常以上に厄介ですね。
でも、いかにも玩具っぽくって楽しい雰囲気です。

ソフビ彩色のコツというのは僕の場合は特にございません。
その雰囲気に合った色塗りでして、怪獣好きの本能の為せる表現です。
また楽しい彩色を行いたいです。
本能のままに 本能のままに(笑)

確かにソフビ塗装は計算で出来る部分は少ないかもですね〜原型にしろ塗装にしろ色々出て来ちゃうものがあって最近怖いなあと(汗)。
ブッカさん 仰る通り一杯やりながら楽しく塗ろう!

Kunimimi
赤い星

私がWFに行く時間を作る(稼ぐ)ため、
家族サービスを前倒しして、長野へ。
ホテルの天体観測ツアーに参加するも夜空は
雲だらけ。(笑)
それでも都会よりは見える星空で、
講師のお兄さんに、分らないフリ(爆)をして、
夏の星座、火星を始め主だった惑星の位置などを
教えてもらいました。
そんな星空を行きかう人工衛星の多さにもビックリ。
「あれ、UFOじゃね!?」と叫ぶ人達、多数。
心の中で「SIDの防衛網が突破されたか?」と、
ほくそ笑むヲタク父さん1人。
SIDの防衛網(笑)

ぱてじんさん

思わず見えそうで全然見えなかったスカイダイバーの網制服思い出した(笑)。
偶然か必然か~今エリス中尉を塗装しようとソフビポーズの改造に苦戦中(汗)。

Kunimimi
無題

出遅れましたぁ~。
ナメゴン料理、いろいろ考えてみましたが、
タラのチャンヂャみたいに、ピリ辛で召し上がって
みてはいかがでしょうか・・・。
酒のつまみには良いかと思うのですが・・・。
塩をきかせ過ぎると小っちゃくなって、身がなくなっちゃいますかねぇ~。

このナメゴン、不気味ながらも可愛らしさもあって、
良い雰囲気ですねぇ~。
流石 BOSSさん!

BOSSさん

流石 BOSSさん!ナメゴンの内臓も食べちゃうわけですね(驚)。
チャンジャにナメゴンの塩辛もお酒が進みそう〜グッドなチョイスです(笑)。

Kunimimi
蓄光ソフビ彩色!!

そ・・そんなのできちゃうんだぁ!!
努さん凄ぇや!!!
それもまた失われつつある日本人の職人技術。
ハルちゃんさんの巨大レジンガレキ製作同様に
すでに誰もやろうとしない特殊技能。
やはり千年ゴリラ彩色完成品を委ねるコトができるのは努さん、そして「唯我独尊」で塗装楽しむkunimimiさんのメタポラ塗装。
ホビーの世界を独創的に開拓するって楽しいですよね♪
日本はね、そんなコト忘れちゃったモンだからどんどん「茹でガエルの法則」から抜け出せなくなってる。
アベノミミクソ政策もマスコミもこのまんまじゃホント日本を衰退させていくだけ・・・
会心の下顎形状と可動?機構公開迷ってるのはそんな現状のつまらん背景もあるけど、一番の理由は実際手にして口開閉パカってやったとき、私が感じた「!!」を共有して欲しいからなんです。
「こんなのアリなんだぁ~~~っ!!」ってね♪
コレってホビーの神様に選ばれしヒトのみの特権的感動なんじゃぁないかと・・・・MADE IN CHAINAの量産完成品じゃぁ味わえない領域もあるんです!
カレンダー

08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア

最新CM

[09/21 ウブロ スーパーコピー 修理]
[09/18 努]
[09/16 BOSS]
[09/16 Kunimimi]
[09/16 ハルちゃん]
[09/16 Kunimimi]
[09/15 ブッカ]
[09/05 Kunimimi]
[08/29 ひこにゃん]
[08/20 努]
最新TB

プロフィール

HN:
ブッカ親びん
性別:
男性
職業:
創造的自由人
趣味:
立体造形・絵画・カラオケ
自己紹介:
謎の還暦越えの爺さん。
fb登録名 Izumi Takabe
現在はホビーを楽しむ「ぷぅ」
座右の銘:「人生起きて半畳寝て一畳」「それはそれっ、これはこれ!」
好きな四字熟語:「唯我独尊」「晴耕雨読」
今年の目標:日本文化としてのソフビ工芸品の開発。
野望:完全世捨て人。
工房:お布団のうえ・・・現在制作場所確保の為自宅お片付け中。
経歴:最近ボケてきたので忘れた。
バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター