オリジナルソフビ成型品や大型艦船模型を個人道楽で製作しています。 「好・楽・円(御縁・コミュニケーション)」を大切に、基本的スタンスは「ホビーは楽しんでナンボ♪」と「唯我独尊♪」
BOSSさんも恐竜つくってる(^^♪


09/07 11:00 追記RKOさん♬の恐竜繋がり
RKOです。
恐竜つながりという事で大英博物館のティラノとゴリラの戦い!
これ英国で買ったんじゃなくて随分前に池袋の東急ハンズで売ってたのをゲットしたものです。





RKOさん♪アンガト!大英博物館?なんかすごいけど
ふぅむ・・・目指せルーブル!やめてみんなで大英博物館目指しますかぁ(笑)
4枚目のゴリラの雰囲気「キンゴジコング」に見えてきちゃう♪東宝コングはなぜかどれも前歯ギザギザ?
以前からなんか違うような?気がしてたけど最近になって気が付いた。
やっぱりゴリラには恐竜(^^♪
それも昭和タイプが宜しいようで!Amazonで散々迷った挙句購入しなかったのがコレ。
Better Stars リアル 恐竜 おもちゃ (超大Tyrannosaurus Rex1個、ミニ恐竜6個)7個 セット 


フィギュア 子供玩具 古代 生物 爬虫類 おもちゃ ティラノサウルス/トリケラトプス/パキケファロサウルス等 価格:¥2,000
首のポージング固定だから遊べないじゃん・・・それとよく見たら17cmサイズ(笑)
※そんなんが理由かよっ(笑)ガチャや食玩より安いじゃん♪かなり良い造形なんですけど手持ちでブンドドやるにはねっ笑笑

BOSSさんも恐竜つくってる(^^♪


頂いたティラノの仮組みがほぼ済みました。
先のトリケラとのツーショット画像をおくります。
どんな体色にしようか思案中です。
また、努さまのコメにあったコングのノベライズのシーンで遊ぼうかと、発泡スチロールでゴリラくんに持たせる岩も作ってみました。
ティラノが完成しましたら、三つ巴で遊んでみたいと思います。
BOSS

BOSSさん♪アンガト❗これはなかなか良いキットですねぇ!「ゴリラ4」とバッチリです!
ティラノ画像見ながらワクワクしてくるのはBOSSさん真骨頂の撮影テクや手作り小物による特撮遊びが楽しみだから(^^♪



【臨時ニュース???】

・・・で片付けしてたら改造に使用した「いぐあな」「ゴリラ4」の残骸はいってた段ボールからなんとD-REX(納品状態)が5セットでてきましたまだ欲しい方がおられれば
bukka@k2.dion.ne.jp「件名:DREX共有希望」
お気軽にお問合せください。詳細は右の欄カテゴリー「オリジナルソフビ共有案内過去頁で
関連記事
参照。勿論説費明書有り。クロネコヤマト宅配時間指定可。
霜降りローストビーフ塗装が楽しい♪

私は今日、検診に行ってきましたよん。普通に生きてるゾンビ爺ぃです。
リハビリがてら帰りに一人カラオケ3時間やって約1キロ歩いて帰宅。おかげさまで今日も無事に生きてま~す(^^)v
造形はホンとに追求したらキリがない
顔両サイドのボリューム・・・頬のラインが明確になったらなんちゅうことはない。

バランス的にも顔両サイドパテ盛りは正解こんだけで雰囲気変わっちゃうんだからやっぱ手作り造形は奥深く楽しいです。

一見たいして変わらねぇじゃん?(笑)いやいや王様の威厳がこんだけで雰囲気全然変わりました♪
全身の体毛・・・結構これが逆テーパーの引っかかりになる。へらでの溝彫りだとどおしても隣の溝を押し潰してしまうし、リューターで毛先までしっかり表現したかったんですね。
だから凹部はリューターで可能な限りV形の溝になるよう仕上げてるんです。
「ゴリラ4」ではWAXに置き換えてから加工するつもりが技術不足でできなかった。今回はパテ硬化後リューター加工。
マジスカって結構粗くて脆い?そこで、犬歯や前歯、仕上げ追加部分は田宮エポパテを使用。
犬歯はプラ棒でもやってみたけど微妙なRはエポパテの方が表現しやすいです。

トライ&エラーを繰り返し、手探りで見つけ出した「千年ゴリラ」大腿部付け根角度や球を活用した首や膝の可動設計については、結局ラーメンスープ製法みたいに門外不出の企業秘密みたいなモンで一般人的には実用新案とか意匠特許なんてたいして役にたたない?真似されてもどぉにもなんねぇ?
とにかくここまでやったら万難廃してソフビ化一直線❗
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
BOSSさん

BOSSさん

小物のアレンジさせたら右に出るものいないですね〜上手いなあ!
完成が楽しみです〜

Kunimimi
無題

ブッカさま
画像UPしてくださっていたのですね。
トリケラもティラノも古いモノとはいえ、なかなか良いキットです!
ハルちゃんさまに感謝!!

更にカッコ良くなってますね!
貫禄といいますか、ふてぶてしさといいますか、ちょっとの加減で雰囲気変わりますねぇ〜。

kunimimiさま
ありがとうございます。
多分、他にソフビで遊びたいが為に、木やら岩やら、こんなしょうもないモノを作る方がいないだけでは・・・(笑)
BOSSさん♪

プラモ的に傑作キット!!マユミホビーにあったかも?
トリケラ君の体表なんかゾクゾクしてくるぅ~~
マテルのトリケラ欲しくなってきたぁ~~~~
首が上下して尻尾振るギミックだけだけど・・・
カッコいいですね!

ブッカ様、BOSS様、ティラノサウルスいいですね!今の解釈だと尻尾は後ろに真っ直ぐ伸びて地面につかない。ですが僕らが幼い頃に見た恐竜図鑑では尻尾はゴジラのように地面についていました。僕もこのティラノサウルスが大好きです。BOSS様に命を吹き込んでもらった2体の恐竜とゴリラ4が、この後どんな画像で僕達の目に飛び込んでくるか楽しみです。完成楽しみにしています!
無題

このティラノサウルスとトリケラトプスはエアフィックスのプラモですか?良い感じですね。
無題

ティラノ対トリケラ!トリケラ対ゴリラ!
Dレックスに千年ゴリラ!
うわぁー!可動ソフビ集めてコマ撮りしてぇー‼‼
無題

ブッカさま 皆さま
ありがとうございます!
トリケラ・ティラノともにハルちゃんさまからお譲りいただいたエアフィックスのキットになります。

ティラノに関しましては、目玉が側面ではなく前寄りになっている数少ないキットのひとつだとどちらかにあったような・・・。
努さまのブログだったかしら?

まだ塗装も済んでおりませんが、どのように遊ぼうか妄想が先走っております・・・(笑)
RKOさん

RKOさん

こんなのが売ってたんですね。
大英博物館の土産売り場は広いですよね。
ミイラ関連やロゼッタストーンものは目移りするほど種類も豊富。
私はパピルス(安くて軽い)とロゼッタチョコを買いました。
なぜかチョコはベルギー製(笑)

Kunimimi
無題

Kunimimiさんは、実際に大英博物館へ行ったんですね!
私も大英博物館とスミソニアン博物館には一度は行ってみたいです。
でも上野の科学博物館で我慢します(>o<)
無題

おっ!RKOさんのゴリラ&ティラノ、イイですねぇ~。
可動はゴリラくんの首・肩・股のようですが、
それでも凄く良く絡んでいますね!
後ろの植物が低木のある草原を彷彿させて良い雰囲気が出てますね!
RKOさん

RKOさん

私は上野は行ったことがない(泣)
昔の海外出張は一度出ると帰るのは3ヶ月後なんて当たり前〜おかげで仕事のない日は出張先の美術館、博物館、映画館に入り浸り。
そして玩具屋さん探して古いプラモやおもちゃ値切って買い込んでは別送〜全然成長してませんね(汗)

Kunimimi
博物館かぁ・・・

最後に観た恐竜展は西武遊園地だったなぁ(笑)
無題

Bossさんゴリラの可動部分はお見込みのとおりです。基本は四点ポーズなんであんまり多くはポーズ替えできません。
小物は手近なモノをリメイクするBossさんのとは違い、添え物程度です(((^^;)
無題

RKOさん
小物使い、私も始まりは同じですよ!
段々あり物では満足出来なくなり、加工をするようになり、気がついたら自分で作るように・・・(笑)

RKOさんも気がついたら、大きな小物を作っていたりして・・・(笑)
懐かしの恐竜モデル

BOSSさんが以前制作予告されておりました、エアフィックスのティラノサウルスが遂にお目見えです。
彩色前という事ですが、これからどの様な姿に生まれて来るかが期待させられます。
エアモデルは基本形が格好いいので、更なる迫力を引き出せると思います。
恐竜決戦が楽しみです。

BOSSさんのおっしゃる通り、エアティラノは70年代後半の販売にもかかわらず、それまでの旧解釈とは違う生物学的なリアリティーを持っています。
両目が前方を向いている構造なのがそうなのですが、これは以前から指摘されております事ですので、僕ではなくって他のところからの情報ではないでしょうか。

RKOさんの大英博物館恐竜フィギアのティラノも格好いいです。
新旧入り混じった解釈の復元像で、異様にリアルで精密な鱗表現が為された皮膚感、丈夫な合成樹脂製素材で出来た品質の良さ、そして何よりも昭和時代の駄菓子屋玩具にも共通する単色成形の美しさ、それらが魅力のモデルです。
大英博物館恐竜フィギアシリーズですけれども、沢山の種類が出ておりまして、以前は上野の科学博物館や各恐竜展等でも定番の様に販売されていました。
それがいつしか見かけなくなりまして、調べてみましたら、既に10数年程前に販売終了になっておりました。
素晴らしい造形物なだけに何とも惜しいです。
どこかで種類を増やして再版希望です。
ゴリラ君もリアルで恐竜の対戦相手も勤められますね。

楽しいモデル紹介を有り難うございました。
無題

努さま
すみません、私の記憶違いだったようで・・・。
ティラノは塗装を思案しつつ、特撮ごっこの試し撮りと小物作りを楽しんでおります。
リアル恐竜ほ表現

BOSSさん

僕もエアティラノの目の付き方に関しましてはブログで過去述べた事がございますので、ご記憶は正しいと思います。
既に人の情報意見を引用しただけですので、自分のオリジナル発言ではないだけですので。

恐竜のリアル表現は古生物学の進歩と共に変化していきます。
でも、そこそこ格好いいイメージで落ち着いて欲しいとも想うのですが、科学はそう言ってはいられないのでしょう。
それですので直立ゴジラ式恐竜には、ノスタルジーを感じてしまうのです。
カレンダー

08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 6
8 11 13
15 16 17 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア

最新CM

[09/20 Kunimimi]
[09/20 ブッカ]
[09/20 ブッカ]
[09/20 BOSS]
[09/19 ブッカ]
[09/19 ブッカ]
[09/19 ブッカ]
[09/19 RKO]
[09/19 BOSS]
[09/19 努]
最新TB

プロフィール

HN:
ブッカ親びん
性別:
男性
職業:
創造的自由人
趣味:
立体造形・絵画・カラオケ
自己紹介:
謎の還暦越えの爺さん。
fb登録名 Izumi Takabe
現在はホビーを楽しむ「ぷぅ」
座右の銘:「人生起きて半畳寝て一畳」「それはそれっ、これはこれ!」
好きな四字熟語:「唯我独尊」「晴耕雨読」
今年の目標:日本文化としてのソフビ工芸品の開発。
野望:完全世捨て人。
工房:お布団のうえ・・・現在制作場所確保の為自宅お片付け中。
経歴:最近ボケてきたので忘れた。
バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター