オリジナルソフビ成型品や大型艦船模型を個人道楽で製作しています。 「好・楽・円(御縁・コミュニケーション)」を大切に、基本的スタンスは「ホビーは楽しんでナンボ♪」と「唯我独尊♪」
Kunimimiの2体目シリーズ「バルタン星人」!

Kunimimiの2体目シリーズ「バルタン星人」!
ブッカさん
おはようございます~
調子は如何?
ちょっと喉がイガラッポイんで、嗽しなければ(汗)
ビリケン商会さんのバルタン星人2体目が完成したんで、画像送りますね。
1体目は結構設定に囚われてたんですが、今回はメタポラ塗装前回~エロいからクールにを念頭にひたすらカッコいいバルタンくんを目指しました。
それでは、また。
Kunimimi 












 
メタポラのモデフェス会場展示「怪獣達の宝石箱!やぁあ~~~~っ♬」



kunimimiさん♪アンガト!
いよいよモデフェスまで半月!!相変わらずのハイペースでホビーを満喫してるkunimimiさん♪
マジで目標完成品300体大行進!も実現できちゃう♪スゴイ!スゴイ!
2体目シリーズ?なんて贅沢な楽しみ方なんでしょう♪
未組立のキット持ってるだけで「オクに出品!いくらで売れるかな~(^^♪」なんてやってる御仁が増殖しちゃってる時代・・・「唯我独尊!!」でホビーを楽しんでる方々が集まるモデフェス!ホビーの原点いまだ生きてるっ!
ビリケンのハマさん「ジャミラの背部の資料がな~~い」ナンバーていつか言ってたけど当時このバルタンもそんな感じでしたっけ。当時私は「そんなの適当でイイじゃん♪」なんてかる~く思ってた(笑)あはは趣味徹底の今はその反動で「こだわり」の楽しさ満喫中♪
この顔じゃまだ駄目っ!!


「ホビーは楽しんだモン勝ち!(価値!!)」
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
ブッカさん

ブッカさん

大阪モデフェスの告知までやって頂き、感謝感謝です。
このキット、大きなハサミを色々ポージングしてもちゃんと自立する!?
原型がしっかりしてる証拠なんでしょうね(驚)

2体目シリーズ?
ブッカさんの千年ゴリラくんを最初から今までの沿革シリーズ~ずらっと並べてみたい!
これからのも含めると10で聞かないでしょう~これこそモデラーの極みですね(嬉)

Kunimimi
kunimimiさん♪笑うしかないですぅ

如何に趣味徹底のソフビ卒業制作とはいえ笑うしかないですねぇありがとうございます。
無意識又はホビーの神様がOK!を拒んでる?

はたまた、友達と麻雀やるために左指先のリハビリ?

まったく機能「良しっ!」でも、明日も「良しっ!」にならないんですぅ・・・

多分その理由はオリジナルゴリラ、つまり私が「最高っ♬」って思えるようなゴールが常に蜃気楼みたいな?
まったくキリなく霧の中をさまようみたいな?
で、ここは素直に顔だけシャバーニ君♡というゴールを明確にした方が良いものになるんじゃね!?とようやく気がついた次第・・・・
やっぱヒーローとしてのゴリラ獣なら彼のイケメンはどのゴリラよりやっぱりイイっ!!
5年間の迷いと煩悩を断ちきっちりトレースしてやることに専念。
今までもそれなりにやってたんですけどUSAWFコンテストに出品したときの頭をベースにしたんで
デッサンから初心に戻りやり直してまーす。
なんの一番厄介な彫刻刀での削りを無事終え、目も鼻も口周りも耳も改修。絶対いちから作り直した方が早いんですけど、
かなり認知含む身体機能低下しちゃってますので
何気におっかなくて・・・・
結果、写真写りの悪さはまんまデッサンが狂ってただけ~も確認できたし、友人から頂いた写真集
でこれまで確認できなかった頭部の形状もわかりましたからさほどの時間はかからんでしょう。
来週には改修後の頭と首、可動改善した画像も公開できるでしょう♪お楽しみにね!
生きてさえいれば大丈夫です(笑)


ブッカさん

ブッカさん

ええもう、誰に遠慮することなく、とことん納得するまでやり倒しましょう(笑)

展示会前?
あくまで大阪モデフェスや展示会は、これまで作ってきたメタポラ作品の結果でしかないんで、展示会用とか締め切りとか考えてないです(汗)
昨年も作ったけど展示しなかった作品結構あったし(笑)
今年は鉄人動かして遊ぶのが楽しみ!

Kunimimi
無題

ブッカさま、再び顔の修正にかかるのですか!
飽くなき追及!いいですねぇ~。
個人的な要望ですが・・・
シャバーニ君男前ですが、出来ましたら少し獣の厳つい雰囲気をMIXして欲しいです。
BOSSさん♪

目標は「つくりもの感」の改善。
正確なデッサンと頭蓋骨や顔の筋肉をトレースしたリアルなイケメンゴリラに猛獣・怪獣としての微細な味付けを初心に戻り探求してみます!
ゴリラ獣らしさはできたんですけど、資料データストックしてた先代のパソダウン
でもここ度大学時代友人が送ってくれた写真集や来年のカレンダーは頭や顔の多方向からの画像がふんだんでようやくオデコや目の周りの形状がしっかり確認できた♪首に繋がる筋肉とかも含めてゴジラと一触即発の険しい表情をイメージできるかな!?みたいな。すにでめの周りやおでこ、両サイドのボリューム、顎位置など本日改修。
マジスカ追加注文明日の到着待ちですよん♪

ところでBOSSさん♪コングVSゴジラ、勝つのはどっち?
コングの戦術は?妄想するには楽しいと思いませんか?
私はコング有利と考えてるんですけど・・・
巷じゃぁゴジラ圧倒的有利の予想なんだそうです。
無題

コングとゴジラ

映画の設定ではゴジラが100m越え、コングは30mチョッと。
一部ではコングは成長途中との情報も出てますね。
同等の大きさになればどちらにも勝機はありそうですよね。
頭の良さや俊敏性で勝っていそうなコングか?
熱線の飛び道具を持つゴジラか?
はたまた人間の英知や文明の利器、第三の怪獣がどちらかに加勢するのか?
公開は来年の5月末でしたよね。
楽しみです。
キングコング対ゴジラ

やはり放射熱線という飛道具のあるゴジラがやや有利か?と思いましたがコングも道具を使って対抗するのではないかと思います。東京タワーを引っこ抜いて口に突っ込む!とかスカイツリーを引っこ抜いてゴジラを袈裟斬り!とか、そんなのあるわけねえかf(^^;
どっちにしても以前の対決より遥かにスケールアップしてるんでしょうね。
コングVSゴジラ

コングの凶器攻撃侮り難し。
機動性はゴジラを圧倒してるかな?
身長差かぁ・・・・まぁ骸骨島のコングが12歳くらいとすれば成人してプロレスラー並みに成長♬
体長70メートルありゃぁナントかですかね。
マンモスコングVS月光仮面よりゃマシでしょ(笑)
放射能熱線は大きく息吸ってのタイムラグあるから
よけられるコトにでもしないと瞬殺!笑笑
やはり決めてはメカギドラの破壊されたパーツを凶器に!!
角なんかで目玉グサっで脳味噌まで貫通(エグいなぁ)とか
翼でバタンバタンって連続叩きで圧殺!
尻尾ビュンビュン鞭攻撃!!
翼が都合の良いカタチに壊れてくれれば
袈裟切り~~~~っもあるでしょうねぇ♪
中国資本とはいえハリウッド映画、ゴジラに勝たせるワケには
イカンでしょうなぁ・・・
お楽しみは中国国家介入のプロパガンダ・・・・
いかにオイシイ役を中国俳優で押さえるかですかね
あはは・・・ノーベル受賞の中国人天才博士が登場してもおかしくないだろなぁ(笑)
なんでもいいから、手に汗握るような怪獣映画になってくれますように♬
ハルちゃんさん

昨日、ハルちゃんさんから大阪モデフェス展示用にバンザイモスゴジが届きました。
最初、家電か何かが届いたのかと思いました。
なめてました(汗)
でけえ(笑)

Kunimimi
kunimimiさん♪

あははkunimimiさん
国宝なんですからぁ~~~~
舐めたり噛みついたりしちゃぁダメですよん♪
勿論落書きもダメ!
ハルちゃんさんの魂の結晶ですからね!!
※御免なさい・・・58年前・・・保土谷区にあったセントメリー幼稚園で等身大マリア様の御口のまわりに当時新製品のマジックインキでトラ髭描いちゃったのは私です。もう絶対しませんのでどうか許してくださいませませ( ;∀;)
ヤフオク蓄光ゴリラ4

BOSSさんアンガト!入札無しに(笑)
コレはねむしろ出品者様が良心的な証拠でしょうね!
かつて1985ゴリラなんかあの手この手の裏技使ってヤフオク10万円越えでしたからね笑笑
今の世の価値観とは「SNSバエ」と「いいね!&フオロアー数」の刹那的評価観・・・
「千年ゴリラ」も同じ道を辿るのかな?
現状の国内景気とユーザーを眺めればそんなモンでしょう。
正直な感想は?「猫に小判」かなぁ。
映画観たコト無い方にとってはただの蓄光ゴリラソフビ、「幸せな記憶」の圏外ですからね。
蓄光ゴリラ4は私も実は持ってない(笑)
パーツ数30超えるメーカーじゃ商売にならないソフビ。
ハナから2万円で買えるモンなら製造なんかしないで賢く買っちゃうよね(笑)
※そもそも国内製造費高騰で成型費だけでも1万円くらい請求きてもおかしくないし・・・
それにすでに私の手を離れれば基本「ゴリラの勝手でしょ???」みたいな。

私は共有の御縁で皆さんとこうして繋がってもう十分楽しませて頂いたので気にもならない・・・



バルタン星人出現!

普及の名作「ウルトラマン」に登場した宇宙忍者(この言葉の響き、好きです)バルタン星人が、kuni mimiさんの彩色制作によりまして、抜け殻から脱皮してこの世に誕生しました!
これはもう、透き通るような美しさです。

デザインを担当されました成田亨先生は、バルタン星人(V)o¥o(V)はセミ人間の改造を前提として考案したので、デザイン的には余り自己評価されていなかったそうです。
それでも何度も絵画作品で描いていますので、キャラクターとしての存在は意識されていたと思います。(あくまでも個人意見です)

Kunimimiさんが制作されたソフビキットは、昆虫の怖さと綺麗さを表現した作品として完成されています。
複雑な質感の上半身に対して、何の装飾の無い流れる様な下半身の対比がお見事です。
銀色光沢塗装でまさに宇宙人のいでたちです。
カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 7
9 10 11 12 13 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
フリーエリア

最新CM

[02/21 Kunimimi]
[02/20 BOSS]
[02/17 ブッカ]
[02/17 ブッカ]
[02/15 RKO]
[02/15 ハルちゃん]
[02/14 RKO]
[02/14 Kunimimi]
[02/14 Kunimimi]
[02/14 BOSS]
最新TB

プロフィール

HN:
ブッカ親びん
性別:
男性
職業:
創造的自由人
趣味:
立体造形・絵画・カラオケ
自己紹介:
謎の還暦越えの爺さん。
fb登録名 Izumi Takabe
現在はホビーを楽しむ「ぷぅ」
座右の銘:「人生起きて半畳寝て一畳」「それはそれっ、これはこれ!」
好きな四字熟語:「唯我独尊」「晴耕雨読」
今年の目標:日本文化としてのソフビ工芸品の開発。
野望:完全世捨て人。
工房:お布団のうえ・・・現在制作場所確保の為自宅お片付け中。
経歴:最近ボケてきたので忘れた。
バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター